呉珈慶のカイルンスーパーショット!!!
台湾のビリヤード協会のサイトに、
高校生世界チャンプ呉珈慶の、カイルンスーパーショットの動画がアップされてます。

DSC00767_1wu_mini3.jpg



1打め(2と呼ばれる) 
;赤>>黄もしくは 黄>>赤と、手玉を当てていく 

2打め(3と呼ばれる)
 ;赤>>赤に手玉を当てる

3打め(5と呼ばれる)
 :3個全てに手玉を当てる

この、さいごの”5”の部分のスーパーショット。

どうすごいかは、やってみればわかる!!!



http://www.baroc.org/index.php?action=show&no=213


2,3,5カイルンルール紹介(中国語)

http://www.baroc.org/index.php?action=show&no=27

初心者は、赤ー黄もしくは黄ー赤で2点、赤ー赤3点、全部当てると5点という数え方で、30点とか50点とか点数を決めて撞くといい、と書いてあります(四つ球の昔のルールと同じだね)。

確かに、一回りしてやっと1点(しかも、ギャンブルの場合、途中で”5”(全部)を当てると罰金)というノーマルルールは、相当上級者向き。

入門編としてはおすすめ!
ポケットの台のクッションの感覚を体得するには、
キャロムゲームをポケット台でやるのが一番!!!

カイルン過去記事
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-category-15.html





みんなのプロフィールSP


カイルン;基本ルール②初球の取り方
使用するのは、台もボールもポケットのもの。
キューは、ポケットのでもスリーのでも。

ボールは手玉と①③⑪。
07-06-06_00-24.jpg

台は、できるだけポケットの渋い、よく走る台が良い。
甘いポケットだと、隅が使えなくてとっても不便。

まず、並べ方。

フットに赤、フットと短クッションの真ん中に黄色、ヘッドに赤を置く。
07-06-06_00-291.jpg


手玉は、キッチン内(=ツーポイント内=9ボールでブレイクするところね。)の好きな場所から。

初球だけは、黄色>>赤の順で当てなければならないため、
取り方に工夫が必要。
(初球以外は、黄色>>赤、赤>>黄色どちらでもいい)

定石は

空クッション(長>>短のツークッション)で当てる。
07-06-06_00-2910.jpg


直接黄色に逆ひねりで当て、短クッションから赤に当てる

kairun011.jpg


どちらの場合も、赤を蹴り上げてもうひとつの赤に寄せるのが理想。


しつこいようだけど、
こーいうふうに赤から当てるのは禁止。
(初球のみね)
dame.jpg



まだまだ続く>>>



カイルン特集
カイルン; 序章
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-353.html
カイルン; 名前の由来とルール①






みんなのプロフィールSP


カメハメハ


カイルン;基本ルール①とその名の由来
開侖(カイルン)とは、”キャロム”がなまった外来語。
本来、キャロム競技全体のことを指す。
kairun


ポケットの道具(台・球・キュー)を使う
台湾式四つ球のこのゲームは、カイルンとも呼ばれるし、
四粒(スウリイ)とも、
2,3,5(アー、サン、ウー)とも呼ばれる、と
ここまでは前に書いたよね。
07-06-06_00-24.jpg


四粒・・・は見てのとおりだけど、

なんで2,3,5?

それは、昔の四つ球の点数の数え方に由来してるらしい。

昔の四つ球の点数は、
黄ー赤 もしくは 赤ー黄と当てると2点
赤ー赤 なら3点
3個すべてに当てると 5点 という数え方だった
(今は、どう当てても1点、というルールが主流だそう)。

その、2点、3点、5点の順に当てていく、という意味で、
2,3,5(アー、サン、ウー)と呼ばれるみたい。

ちなみにこのゲーム、
”2(赤と黄)”を当てる>>撞きつづけることができる>>”3(赤と赤)”を当てる>>更に撞き続けることができる>>”5(全部)”を当てる

ここまでで、やっと1点!

途中で外したら、イニング終了でプレイヤー交代。
順番どおりじゃなく、途中で”5”を当ててしまったら、罰金!!!

やってみればわかるけど、
これが大変なんだ・・・。


大勢で(日本の5-9みたいに)当たった人に全員から”ご祝儀”というギャンブルが盛ん(その場合、当てた人は一部を場所代としてカンパ。例えば、100元オールのレートだと、100元×人数ぶんもらって、50元とかカンパ。そのお金と、”罰金”が場所代に充てられる。)だけれど
2人で、あがり点を決めてプレイしてもいい。


じゃ、まずちょっと試しにやってみて!

並べ方は、・・・長くなるので次回!

カイルン特集
カイルン; 序章
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-353.html






みんなのプロフィールSP



カイルン; 序章
kairun

台湾では、キャロム全般のことをカイルンと呼ぶ。

日本で”台湾カイルン”として知られ始めている,
ポケットの台と球で行う4つ球ゲームは、
台湾では”カイルン”以外に”四粒(スウリー)”とか”2,3,5(アー、サン、ウー)”とか呼ばれてる。

”四粒”が一番一般的かなぁ?

”気質美人”浜西Pが、初チャレンジで5分で1点当てた、というこのゲーム。
http://onthehill.seesaa.net/article/43907717.html
先日ギネスツアーの後、台湾にしばらく滞在していた内垣Pも、
連日堪能していた。

ルールに関して、On the Hillの中の人をはじめ、プロ・アマとりまぜいろんな方から問い合わせも多いので、ここでまとめて紹介しちゃおう。

・・って、遅刻しちゃうから、今日はここまで!

続きはまたね!

カイルン関連過去記事
http://accojeje.blog14.fc2.com/index.php?q=%A5%AB%A5%A4%A5%EB%A5%F3








みんなのプロフィールSP



Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.