アレックス・パグライアンの裁判始まる
アレックス・パグライアンとフィリピンの協会(BSCP)が
2007年ギネスツアーの代表の座に関してもめにもめた経緯は、

ここ

ギネス場外乱闘 パグ V.S. BSCP

で復習してもらうとして、

その後、BSCP側が新聞でパグライアンのことを中傷したりと、
泥沼の様相を呈してきた両者のいがみあいは
ついに法廷に持ち込まれた。

パグライアンがBSCPの理事長であるMakabentaと
総裁である Fajardoの両名を訴えた裁判が開廷した。

もしも、パグライアンの訴えが認められれば
要求している賠償金を払った上、
1年間の服役を言い渡される可能性も。

こんな展開で、
ただでさえ滞っている10ボール世界選手権の賞金は大丈夫なの?と
心配になるところ。

幸い、優勝者、英国のダレン・アプルトンは全額を手にしたそう。
香港のリー・チェンマンも受け取ったそうだけど、
まだ未払いの選手もいくらか残っているそうで。


さっさと払っちゃってね、どっちにしても!


ネタ元
獅子 帕古拉楊控訴菲律賓協會的 Makabenta和 Fajardo開庭了

Billiard champ files libel case vs sports execs

踊る踊る呉珈慶
ギネスツアーでの、呉珈慶(ウー・ジャーチン)の意外な”活躍”

On the Hillの中の方に、ずいぶん前に翻訳頼まれてて、
遅くなっちゃったけどUPするです。

いつものとーり、我流スーパー“意訳”だよ、
覚悟してね~。

ここから新聞記事>>>

「泰山神童」というニックネームを持つ、台湾のトッププロ呉珈慶。

ビリヤードのほうは、今年はいまひとつ調子が出ないようで
ギネスツアーも、第一戦ジャカルタ、第2戦高雄共に連続予選落ち。

今回、マレーシアはクアラルンプールでも、2連敗で
早々に姿を消してしまった。

そんな、目だった活躍のなかった呉珈慶に、
”見せ場”がやってきた!・・・

ap_20070618024252530.jpg



ギネス9ボールツアー高雄;翌日の新聞から
楊清順(ヤン・チンスン)・趙豐邦(チャオ・フォパン)の地元高雄勢のワン・ツーで終わったギネス9ボールツアー第2戦。
翌日の新聞のスポーツ欄に、カラーで大きく報じられてた。

まずは、楊さまどアップ。
見出しは、「宰師父奪冠」(師匠を葬って奪冠)
yan


趙と、フィリピンのロナート・アルカノが決勝への切符を争っていたときに、一足先に決勝進出を決めていた楊は
「決勝戦の相手が、趙のほうが気が楽だな・・・。
身内と当たるぶんには、どっちが勝っても関係ないからさ。
地元で外国人に優勝を持っていかれるわけにはいかない。」
と語っていたとか。
07-05-22_02-302.jpg

強烈なブレイクが印象的な、小さな巨人・呉育綸(ウー・イールン)。

楊の、彼へのアドバイスは以外にもブレイクに関すること。
「最近の試合は、”鉄球”(いわゆる即死ラック)が主流。強すぎるブレイクは、スクラッチの危険が大きい。ブレイクは、5割の力で十分だ。これは、呉珈慶(ウー・ジャーチン)にも言ったけれど。」

それで、今回楊のダイナミックなブレイクが見られなかったのか・・・。

フリの確認もまめにして、以前に比べると別人のように慎重になってるし。

勝率を考えてのことなら当たり前だけれど、
さびしい気も。

楊ウォッチャーとしては、核弾頭並みの破壊力、
イケイケの楊を見ていたかったなぁ・・・(自爆スイッチも内蔵だけど)。


大会に華を添えた、
バドガール・・・じゃなくってギネガール??のおねぇさんたち。
V9030348.jpg

向こうから、”写真一緒に撮らせてくださーい”って言ってきてくれて、私も撮ったんだけど、
”あなたは、歌手?”って聞かれた。
誰かと間違えられた???


彼女たちも載ってたよ。
07-05-22_02-303.jpg


関連過去記事;
俺は負けるっていう感覚が好きじゃない。楊清順ロングインタビュー前編
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-347.html
冷面殺手が一番緊張した瞬間とは?楊清順ロングインタビュー後編
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-348.html

現地取材を敢行したOn the Hillさんのレポート
Guinness 9-Ball Tour第2
http://onthehill2006.seesaa.net/article/38687353.html





みんなのプロフィールSP



冷面殺手が一番緊張した瞬間とは?楊清順ロングインタビュー後編
楊清順2

長年の経験を積み、若くしてすでにベテランの域に達している楊清順(ヤン・チンスン)。
師匠、趙豐邦(チャオ・フォパン)のように、コーチとして弟子を取る気はないのか?との問いに、

「コーチになる?それは・・・考えたことはないね。
でも、もしも、気に入った選手が見つかれば、試してみてもいいね。
但し、ある程度のレベルにある選手であること。初歩から教える気はない。」

趙豐邦のコーチを受けていた頃を振り返って、

「趙豐邦が俺を鍛えてくれた頃、それは厳しかったよ。もう辞めようかと思うほど・・・でも、それでも結局は練習し続けたわけだけど。」


それほど厳しい指導だったけれど、
師弟の間には、少なからず面白い思い出もあるそうで。


「俺の初めての国際試合の時なんて、
趙豐邦は、俺よりぜんぜん緊張してたよ。
俺は、自分流にいい感じで撞けてるなーと思ってたのに、
心配してまだ何かとアドバイスをしてくれようとするから、
『ちょっと試しに、俺の好きなようにやらせてくれよ』って言って、
やっと自由に力を発揮できたんだっけ・・・。」

(Acco姐追記;冷面殺手=COOL FACE KILLERのニックネームで知られ、心臓の強さは折り紙つきの世界チャンピオンも、愛弟子のデビュー戦には、冷静ではいられなかったのね。確かに、試合って見ているほうが緊張するってこと、あるよね!)

最後に、若い選手たちへ、先輩としてのアドバイス

「大きな試合で勝って、自分はすごいんだ、と満足してしまう若手選手たちが居るけれど、
たとえ世界選手権で優勝したとしても、それで最強になったわけではない。

呉珈慶を見てみなよ、世界タイトルを獲っても、
ひたすら練習をし続け、追い続けている。

天分も、努力を加えてこそ持続するんだよ。」

楊様関連過去記事
11対10!!楊,死闘を制す。テレビマッチ決勝戦 後編
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-152.html
テレビマッチその3 死闘のさなかに
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-153.html
台湾スーパーカップ
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-203.html
天才は、天才を知る。
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-205.html
「何者をも恐れたことはない」楊清順圧勝!
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-294.html
楊とオルクリオの勝負;外伝
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-297.html

ネタ元(中国語)http://news.yam.com/yam/sports/200705/20070521285940.html






みんなのプロフィールSP




俺は負けるっていう感覚が好きじゃない。楊清順ロングインタビュー前編
ビリヤードの申し子、楊清順(ヤン・チンスン)、高雄で行われたギネス9ボールツアーで、”師匠”趙豐邦を破り優勝。

yan

プロ生活14年になる彼は語る。
”俺は、勝てなくなるその日まで、球を撞き続けるよ。
勝てなくなったときがキューを置く時。
俺は、負けるっていう感覚が好きじゃないから。”

この、負けん気の強さ。それが、彼を15歳にして国を代表する選手にし、
数々の試合での華々しい戦果を生み、ギャンブル王としても知られることになった礎と言える。
その彼が、2005年についで再び、この高雄でまたひとつ、優勝を飾った。

近年、台湾男子ビリヤード界には、若い有力選手が次々と現れている。
”師匠”趙豐邦と楊清順の年の差は11歳。
呉珈慶(ウー・ジャーチン)、呉育綸(ウー・イールン)、柯秉逸(カァ・ピンイイ) など、
現役高校生の若い世代の選手たちは、ちょうど楊清順の11~2歳下にあたる。

楊清順は、彼らを評して言う。
「今の若い選手たちは環境に恵まれてるから、俺があの年頃だったころよりも技術的には上だね。
例えば、もし18の頃の俺と、(もうすぐ18歳、今回のギネスツアー準決勝で楊に破れ3位の)呉育綸がやったら、
あの頃の俺じゃ勝てないだろうね。」


数々の対戦相手の中でも、フィリピンの「魔術師」Efren Reyesが最も手ごわい強敵だという。

「だって、エフレンはめったにミスをしないからね・・・。他の選手相手なら、ミスをしてもまたチャンスは回ってくるけれど、彼相手には許されない。いったんチャンスを与えてしまったら、もう負けだよ。」

師匠、趙豐邦(チャオ・フォンパン)のように、弟子を取ってコーチになる気はないのか?と記者が質問。


それに対する答えは、長くなるのでまた明日ね♪


楊様関連過去記事
11対10!!楊,死闘を制す。テレビマッチ決勝戦 後編
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-152.html
テレビマッチその3 死闘のさなかに
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-153.html
台湾スーパーカップ
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-203.html
天才は、天才を知る。
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-205.html
「何者をも恐れたことはない」楊清順圧勝!
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-294.html
楊とオルクリオの勝負;外伝
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-297.html


ネタ元(中国語)http://news.yam.com/yam/sports/200705/20070521285940.html






みんなのプロフィールSP


張舒涵(ザン・スーハン),ギネスツアーの顔に抜擢!
打ち上げのときに、ギネスのお兄さんからゲットした特ダネ!!

張舒涵(ザン・スーハン)が、ギネス9ボールツアーのイメージガールに抜擢されたんだって!

ジュエリーのCMゲットに引き続き、
またしても・・・うらやましぃ~!

がんばって宣伝して、「来年はぜひ女子の部も!」ってギネスさんに言わせてくれー!!!

私も微力ながら協力するから・・・・・・ギネス飲むことで!

su-han

次回のマレーシアから参加するのかな?
dansing-su-han

(On the Hillの中の方も、きっと大喜びでしょうね!
毎回、一緒にギネスが飲めるかと思うと!)

張舒涵関連過去記事;
死闘!浜西P V.S. 張舒涵
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-335.html
張舒涵(ザン・スーハン) 、”私とビリヤード”について語る。
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-276.html
ダンスはうまく踊れない
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-264.html
張舒涵(ザン・スーハン) 、CM出演について語る。
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-243.html
女子俳名賽 結果 張舒涵 優勝
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-141.html





みんなのプロフィールSP


ギネス9ボールツアー初日/日本人結果
ギネス9ボールツアー第2戦in高雄、初日。

日本代表、大井Pと内垣Pの戦いぶりは・・・。
V9030386.jpg

大井Pは、私が放課後駆けつけたときには、
緒戦で台湾の呂輝展(ルゥ・フェイザン)にヒルヒルで敗退、呂が次の相手にも勝ったことで決勝進出を決めてしまい、予選落ちが確定していて残念。”消化試合”となってしまった2戦目、きっちり仕留めて、グループ2位を確定。この5ポイントが、後半のランキング争いに生きるんだ、きっと!


V9030315.jpg

内垣Pの1戦めは夕方から。私がついた時には、もうリードを広げていて、余裕の勝利。2戦目の相手は・・・優勝候補、地元高雄の楊清順(ヤン・チンスン)だぁ!

試合が始まると、台の周りはテレビテーブルよりも多い、黒山の人だかり。

そのギャラリーの視線の中、内垣Pいきなりのマスワリを、キメ・・・・・るかと思いきや、出しにこだわりすぎ、5番をショート、サイドポケットの穴前に残し・・・ノークッションファールで、手玉まで差し上げるキメの細かい送りっぷり。

いまいち調子の出ない楊、ブレイクファールもするし、入れミスも目立つのに、それを上回る勢いで、内垣Pが自爆スイッチを連打!!!

スコアは、見る見る0-5に。

(あーあ、0-9で負けかねないよ、こりゃー・・・)
と、絶望的になりかけた、そのとき!

内垣Pの中で、何かがふっきれた?
(本人は開き直ったって)

いきなり、すごいブレイクからのマスワリとかしだして、
スコアもまくって7-8に。

ところが・・・・・最後は、神様のいたずらで9番が落ちてしまい、
楊の勝ち~!

間にあわなかったけれど、
すごいまくりだったよ!

最後、ちょっと細かったけど。

(応援団長が携帯で話してながら観戦してたからかな・・・ごめん!
フィリピンから国際電話で、切るに切れなかったんだよー。
直美、タイミング悪し!)

V9030382.jpg

日の丸応援団~!!!






みんなのプロフィールSP



ギネス9ボール第2戦/マスワリ量産!!呉育倫
ギネスツアー二日目、
決勝トーナメント一回戦は、台湾対決。

現・世界ジュニア3連覇中の呉育倫(ウー・イールン)と、
過去に世界ジュニア2連覇したことのある呂輝展(ルゥ・フェイザン)。

小さな巨人、呉は、とにかくブレイクがすごい。
郭柏成も、電車でぶつかったみたいなブレイクと言っていたし、
昨日、大井Pも、世界一だと絶賛していた。
うーいーるん


今試合でも、球1,7個のタイトポケットにもお構いなく、
普通にブレイクで2、3個叩き込む呉。

自分のブレイクの回は、確実にモノにする。

8:2で、1時間もかからずに決着がつくのか・??とおもいきや、

呉、短クッション沿いの8にまっすぐにしてしまい、

無理に出しにいき、初めての(?)シュートミス。

あぶなげなく呂がふたつを取りきり、

8:3に。

呂ちょっとすごいジャンプ引きを決め、大拍手を浴び、
ちょっと元気が出た?
セイフティミス後の4番を呉がシュートミス、
サイドバンクから呂が取りきり、

8:4に。

これから、呂がどこまで粘るか・・・と思ったけど、そのまま

9:4で、新旧世界ジュニア対決は呉育倫が勝利を収めた。


この試合に関し、更に詳しい情報は、現地取材を敢行しているOn the Hillさんで、どぞ。
Guinness 9-Ball Tour第2戦/2007年5月
http://onthehill2006.seesaa.net/article/38687353.html






みんなのプロフィールSP





ギネスツアー、内垣P急遽参戦!!
昨日放送された、ジェニファーのテレビ番組、お姐ェの出演回。

ファルコン撞球館でみんなと午後8時からの放送ぶんを見て、
中山撞球館で老師たちと午前2時からの再放送をまた見て、

3時過ぎに帰ってきてメールチェックしたら・・・

内垣Pからメールが来ていて、
急に1名枠が開いて、出れるようになったんだって。

よかったね~!

これで日本代表は、すでに今夜から高雄入りしている大井Pを含め、
2人!

二人とも、がんばれっ

内垣P関連過去記事
対決!?松野PV.S.内垣P
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-270.html
内垣p1

V9030031.jpg







みんなのプロフィールSP



Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.