中國撞球隊 不參加世運 政治をスポーツに持ち込むナッ!
来月に迫った、台湾は高雄(カオション)開催のワールドゲームス。

中国が自国のスヌーカー代表「撞球神童」丁俊暉(ティン・ヂンフェイ)・女子9ボール代表「九球天后」潘曉婷(パン・シャオティン)など、ビリヤード・スヌーカー選手の不参加を発表。

理由は「選手の安全が保障できないから」

・・・・・・・・・・まただよ。

昨年、まだ世界選手権と兼ねていたアムウェイカップの時
ディフェンディングチャンピオンのパン・シャオティンが香港経由で台湾へ渡ろうとしたが当局が出国を許さなかった。
連覇がかかるパンの必死の訴えも功を奏せず、彼女はその場に泣き崩れた。

参照*女子世界選手権'08:パン・シャオティン出国出来ず!

中国国内で「9ボールの女王」と呼ばれすでにアイドル級の人気を誇るパン・シャオティン
パン

ルックスだけではなく、人柄も最高にキュートな彼女にまたしても降りかかった災難。

スポーツは冷戦時代の米露オリンピック不参加やら、
常に政治の道具として利用されてきているけど、それでワリを食うのはいっつも選手だ。

マジムカ。

追記☆
中国はビリヤードだけでなく、総勢149名にも及ぶ前種目の選手をボイコットするようで。

高雄の女市長・陳菊(ツェン・ジー)は
「高雄市は開催地として選手団の安全には全力を尽くします」とコメント。
自ら北京に飛んで
なんとか調整しようとしたみたいだけど・・・。

国どうしは仲が悪い中国と台湾だけど
ビリヤード協会どうしはこれまで友好的にやってきている。

中国の撞球協会は
「経済危機の影響で、スポンサーがおりてしまって
遠征費用が捻出できず不参加になりました。残念です。」と表明するも

台湾撞球協会側はこれを
「中国のオリンピック委員会が費用を負担するので
スポンサーは関係ない、いいわけだ。」とバッサリ。

ネタ元(中国語サイト)
中國撞球隊 不參加世運

関連記事
2007女子世界選手権:パン・シャオティン初優勝!
Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.