撞いてない・・・もとい、ツイてない2006年、バイバイ~!!2007年、ラッキーな一年でよろしく!
V9030254.jpg


繰越金が貯まり貯まって、18億元とも20億元とも言われた、今回の台湾大ロト(大楽透)。

今年最後の運試し♪並んで買っちゃった!


V9030039.jpg


これが、その券。

好きな番号を選んでもいいし、
コンピュータに選んでもらうこともできるのは日本と同じ。

V9030091.jpg



よっしゃ~、これ当てて、東京と台湾にビリヤード屋・・いや、ビリヤード場チェーン開いて、ビリヤード映画(自分主演でっ!)作って、親に豪邸建ててあげて、それからでっかい試合を企画して第2のケヴィン・トルドーに・・・なーんて夢〔妄想)は膨らんだんだけど・・・。

アタリもカスリ、もしませんでした。

ちぇっ。

いいも~ん。

きっと、2007年は当たり年だっ!・・・。


ドッカーンと!



玉突きやら台湾やら学生生活やら・・・どこへ行くのか本人にもわからない破天荒ブログに、いつもお付き合いありがとう。

みんなも、いい年だといいね!
2007年もよろしくね!


さーて、読んじゃったら押す、がこのブログでの”お・や・く・そ・く”
さあ、押しちゃってください。
今年最後のひと押し

もしくは、年明けのひと押しっ~

さんきゅ






みんなのプロフィールSP


06-12-28_17-013.jpg


台湾スーパーカップ
06-12-27_12-49.jpg


撞球の申し子、楊清順の連覇で幕を閉じた、台湾スーパーカップ。
一夜明けて昨日の新聞に彼のコメントが出ていたので紹介するよ。


06-12-27_12-492.jpg


「今回の出来は60点。
4月にキューを替えて、慣らしてるんだけど、
やっぱり合わない。軽すぎる。
また替えるつもり。」
(さすが練習しない人。9ヶ月も経ってるのに、まだ撞き込んでないってこと?)

「実はこの試合には、国際試合毎年優勝の連続記録がかかっていたんだ。
今年最後のこの試合で優勝できて、記録を延ばすことができてほっとした。」


小学校1年生から球を撞きはじめ、15歳ですでに台湾代表になっていた彼。
1996年に、18歳で日本の全日本選手権で優勝したのを皮切りに、以後11年間、毎年国際試合でのタイトルを獲り続けている(1999年は、兵役に就いていたためノーカウント)。

この試合で、67万元の優勝賞金と、5万元のブレイクイン賞を獲得。
今年のトータル獲得賞金は、200万元(730万円)。

この数字に関しては?

「不景気だからね、まあ悪くないと思う。」

来年の抱負は?

「もっと自分に合ったキューを手に入れて、
来年はもっと良い成績を残したい。

っていうか、
他のタイトルはもうどうでもいいから、
世界選手権のタイトルが獲りたい!


並み居る台湾プレイヤーの中でも天才と言われる彼の、心の叫びが聞けました。

普通に練習すれば君なら絶対獲れるよ、
がんばってね、阿順(アスン=順ちゃん)

さーて、読んじゃったら押す、がこのブログでの”お・や・く・そ・く”
さあ、押しちゃってください

さんきゅ






みんなのプロフィールSP





アジア大会金メダル、林元君ミラクルショット&コメント


女殺手の異名を取る、林元君。

彼女は、ドーハアジア大会8ボール代表に決まったときから、

"台湾のレベルから言って、出たからには最低銅メダルは獲って当然。
メダルを獲れば国からでかい報奨金が出るんだから、これはやるっきゃない!」
と宣言していた。
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-176.html#comment-top

そして今回、みごと金メダルで、300万元(日本円で1100万円くらい)の報奨金をゲット。(国から、種目に関わらず同額の報奨金が出る。野球でもバスケでもビリヤードでも)

新聞に載っていた
彼女の優勝コメントを紹介するね。

「試合会場に行ったり選手村に居たりで、
練習時間をちゃんと持てなかったし
練習できるビリヤード場と会場のコンディションは違いすぎるし、
環境にも慣れなかった。

けっこう入れミスもあったのにそれでも勝てたのは、
ラッキーだった♪
チャンスはきっちり生かせたしね!」



4戦中3戦をヒルヒルで闘ったうちでも一番の山場は
パン・シャオティン戦だったと言う。

「ほんとにあの一戦、勝ててうれしい。
これに勝てばメダル確定。賞金のことを思えば勝ちたくってたまらなかったから!
5;3で先行されて、あー、負けるかも・・・って思ってたから、
まさかまたチャンスが廻ってくるとは思わなかった!」

口を開けば二言目には”賞金!”と出てくる。
このあたりは、”お金は大事!”って口に出して言うことがあたりまえの中華文化。

日本と違って、お金の話がタブーじゃないから。
(いきなり、初対面の人に、世間話の一環として
「給料いくら?」って平気で聞くお国柄。)

口に出して言っても言わなくても、
やっぱり賞金は、わかりやすいモチベーションの元だね。

幼い頃、父親を亡くした彼女は、母親に女手ひとつで育てられた。
小学校3年の頃、伯父に連れられていったビリヤード場で球を撞いて遊ぶようになり、高校生の頃には選手として活躍するようになっていた。

全日本選手権優勝の賞金などを併せると、
今年の獲得賞金総額は350万元(1270万円)以上。

台湾の物価を考えると、日本での3000万円くらいに相当するんじゃないかな?

いいなぁ!
おめでとう!





世界チャンプ金佳映との決勝戦。
林元君の勝利を決定づけた気合の一撃、
ツークッション8ボールイン!

動画が、On the Hillさんにアップされています。


必見!

http://onthehill.seesaa.net/article/30310818.html


さーて、読んじゃったら押す、がこのブログでの”お・や・く・そ・く”
さあ、押しちゃってください

さんきゅ






みんなのプロフィールSP




調子がいい!(除了Break Shot以外)
06-11-03_18-45.jpg



選手権前に、絶不調が来ちゃって
それをなんとか改善しようと改造したのが更に裏目に出たのか
ずっと低調だった私の球。

基本になる”入れ自体がガタガタで”押し”、”引き”もソッポ、
そんなんでバラバラになってやっと手に入れかけた”さくさく撞くリズム”もどっか行ってしまい・・・。



でも


シーズン・オフの今になって、なんか・・・調子いいです。
ブレイク以外。

ブレイクは、新しいブレイク・キューに換えてから
ずっと良かったんだけど・・・またおかしくなってきた。

ブレイクは水もんだなぁ・・・まめに練習しなきゃ。

・・・・・というわけで、

挑戦待ってます

そうそう、

Merry Christmas !


さーて、読んじゃったら押す、がこのブログでの”お・や・く・そ・く”
さあ、押しちゃってください

さんきゅ






みんなのプロフィールSP




ドーハアジア大会 金メダルは1086万円!!!
日本勢が、
男子8ボール川端プロ金メダル
男子スリークッション梅田プロ金メダルと、大活躍した今回のドーハアジア大会


台湾では、ビリヤード台湾代表の活躍ぶりが
連日カラーで大々的に報道されていたよ。

台湾では、今回のアジア大会、種目に関わらず(ビリヤードであろうと、野球であろうと)男女共に

金メダル1086万円
銀メダル543万円
銅メダル325万円の報奨金が、国からが与えられる。

女子9ボール 柳信美(リョウ・シンメイ 金メダル 1086万円
女子8ボール 林元君(リン・ユェンジン 本当の漢字は、”元”の字はさんずいがつく) 金メダル 1086万円
男子9ボール 楊清順(ヤン・チンスン) 銅メダル  325万円
男子8ボール 黄棍障(ファン・クンザン 本当の漢字は、”棍”は火ヘンで”障”は王ヘン)銅メダル 325万円

撞球種目4人のメダリスト合わせて
総額2824万円!!!

日本に比べて物価の安い台湾(2~3分の1)だから、
実際の価値は、金額以上。



(今回優勝した野球の台湾代表チームには、
なんと
約2億5170万円が与えられる

 
他の国は、ベトナムが約34万円、カンボジアは約58万円、中国は約30万円、活躍すれば兵営免除の可能性もある韓国も約10万円。


さて、経済大国、物価の高さもトップレベルのわが国日本は、
いくら出しているんだろー?
と思って調べてみたら・・・・・

今回を含め、アジア大会で日本のメダリストへの報奨金は、なんと・・・・・・・ゼロ。

マイナースポーツだから、ビリヤードの選手がもらえない、っていうんじゃなくって・・・野球でもなんでも、日本では国家からの報奨金は、一切無いの。

なんで~

ケチ!!!

これじゃ、モチベーションもぜんぜん違うっしょ!
日本のメダルを増やしたいなら、
えらい人、なんとかしてくれ~!!!

追記
On the Hillの、あの方から、
BCJ(ビリヤードの業者さんの組合)から金メダルに300万のボーナスが出る、との情報をいただきました♪
素敵!BCJ!グッジョブ!太っ腹!!!

日本政府も見習え~!

おわびと訂正
川端プロの金メダルを、間違えて”9ボール”と書いてしまってました・・・”8ボール”に訂正します。
dahliaさん、ご指摘ありがとうございました。

06-12-10_17-501.jpg

06-12-11_17-422.jpg

06-12-12_19-50.jpg


ブログ内アジア大会関連記事
http://accojeje.blog14.fc2.com/index.php?q=%A5%C9%A1%BC%A5%CF%A5%A2%A5%B8%A5%A2%C2%E7%B2%F1


読んじゃったら押す
それが、このブログでのお・や・く・そ・く
さんきゅ






みんなのプロフィールSP




殺しますか? あなたなら・・・
殺し屋を雇って復讐・・・あなたならどうする?
昨日(12月13日)、台湾の新聞読んでたら、目に飛び込んできた見出し。


婦雇洋殺手 報夫仇


直訳すると、

”妻が西洋人の殺し屋を雇って 夫の仇を討った”


そして、”大陸(台湾では中国の意味)”、”日本人”、という文字も目に入った。



えっ!?中国で日本人が殺されたの!?と一瞬思ってよく読むと・・・・・なんか衝撃的な事件だったので紹介するね。
事件自体は4年前のことで、今回最終判決が下ったっていう記事。

(少し検索してみたけど、日本では報道されてないみたい?
もっと注目されてもいいと思うんだけど。)


場所は中国。
33歳の中国人女性が、殺し屋(ロシア人)を雇って
ある男性(中国人)を殺した。
夫(日本人)のかたきを討つために。




ジェニファー記者会見 後半
オンラインのスポーツ賭博を紹介され、
台湾のプロ野球に教えてもらった情報どおりに賭けて
何度か儲けたので、

”野球やサッカーに詳しい人”に教われば、
確実に儲かるものなんだ、と思ってしまった。

そして、その情報をくれた”野球やサッカーに詳しい人”が
まさか胴元だとは思わなかった・・・

”いくら負けても、倍、倍と賭けて行けば、絶対に負けることはない。”というギャンブル必勝法も教えてくれて、
"勝ったら山分けしよう、負けたら自分がなんとかするから心配いらないよ”とも言われました。
でも、負けが込んできたらその人は"自分はそんなことは言っていない。負けた分は自分で払ってくれ”と言いだしました。(「そりゃあたりまえだ」思わずツッコミby
お姐ェ)

アドバイス通りに賭けているのに、さっぱり当たらなくなり、
サッカーのワールドカップに賭けて負け、かなり多額の負債を作ってしまいました。

ちょうどその頃、アジア大会の選考会が行われていたのですが、
欠席してしまいました。


友人に裏切られてギャンブルで巨額の借金を抱えることになり、
事業もうまくいかず、
プライベートでも彼氏と別れ、
17日は誕生日だったのに
死にたいと思うほど辛かったんです。
試合に出られる状態ではありませんでした。


"金を払え”と脅迫電話がかかってくるようになり
身の危険を感じていた頃、ちょうど香港から来ていた友人が帰るので、一緒にとりあえず香港へ飛んで身を隠し、
そして更にアメリカへ渡りました。


アメリカで知り合った有名な弁護士の先生に、
今後の一切をお任せしてあります。

まだ台湾には戻れませんので、
この後、またアメリカへ行きます。

こんなことがあても、
なんとか生きていかなきゃいけない。

ビリヤード選手として
一からやり直し、がんばりたいと思います。

迷惑をかけたビリヤード業界のみなさん、
心配かけた両親、そしてファンの方々に、

ごめんなさい、私に失望してしまったでしょう?
とても辛いです。

でも、これからも応援してくださることをお願いします。


来年、アムウェイカップのような華やかで賞金金額の大きいイベントを、中国で企画しています。

スポンサーも決まっています。

このイベントを成功させ、ビリヤードを盛り上げることにすこしでも貢献することができれば、と思います。







ジェニファーの記者会見より
全日本で来日した際、ホテル到着と共に
待ち受けていた台湾の報道陣に囲まれ、
取材攻めに遭ってしまったジェニファー。

(マスコミが来ている、と知らせたかったけれど、
携帯を切っていて連絡が取れず。)


「不意打ちの質問攻めには充分対応できなかった。
誤解を解きたいので
ちゃんと場を設けて説明はしたい。」

というジェニファーの意向で、
日を改めて記者会見が行われた。

「記者会見には、日本のマスコミにも同席して欲しいし、
日本のビリヤードファンのみなさんにも
知ってもらいたい」との希望なので、

私もここに記事をアップします。

=======================================

私はビリヤードを愛しているし
プロであることを、
とても誇りに思っていますが、
何年も台湾とアメリカを年中往復するような生活を続けてきて、
そのために多額の経費も使ってきました。

安定した収入があってこそ、
ビリヤードにも集中できる。

プレイヤーを休んで、
事業に一時専念しよう、と心を決め、
新しい店(居酒屋”田舎家”)に全力投球しはじめていたところでした。

ことのおこりは5月、フィリピンでの試合に行く少し前のことだったと思います。

女子ツアーの打ち上げが”田舎家”で開かれました。
試合会場だったビリヤード場のオーナーが、
女子プレイヤーをみんな連れて来ました。
((このうちあげには、私も参加してます。
過去の日記参照
http://accojeje.blog14.fc2.com/blog-entry-155.html#comment))

その人は、その後足しげく”田舎家”に通うようになり、
経営がうまくいっていないのでは?資金繰りはだいじょうぶか?などと、心配して相談にのってくれました。

ある日、その人が
”ちょっと、このサイトで遊んでごらんよ。自分はけっこう稼いでるよ”
といってオンラインスポーツ賭博(野球やサッカーのゲームの勝ち負けに
賭けるタイプのギャンブル)のサイトを私に教えました。

彼のアドバイスに従って2,3度賭けたところ、
面白いように勝ってもうかりました。

私は野球やサッカーに詳しくないので
この人はとても詳しい人なんだ、
言うとおりに賭ければ儲かるんだ、と思いました。



後で知ったことですが、
その人がそのサイトのオーナーだったのです。







続く


06-11-19_10-47.jpg


台湾へ、たっだいま~!
06-11-01_18-531.jpg

日本のみなさん、また会う日まで元気でねー。
台湾のみなさん、ただいま~!

台湾へ戻って来たよー。
明日から学校も行くよー。

今回、パソコン持って帰らなかったから
更新もコメントへのレスも
ずいぶんさぼっちゃった・・。
なんだかんだ忙しく、
ネットカフェ行く暇も無かったし。

1年ぶりの帰国、東京には実に1年半ぶり!
2週間ちょっとの帰国じゃ、ぜんっぜん足りなくって
まだまだ会いたい人や行きたい場所がたくさんあったんだけど・・・。

でも、短い時間を濃く過ごせたよ。

いろんなお店に顔も出せたし、たくさんの友達にも会えた。


ビリヤード関係以外にも、短大(桐朋学園芸術科演劇専攻)の同級生と20年ぶりに再会できたし、
同じく短大の恩師(売れっ子俳優さんです)の稽古場にもおじゃましたし、

営業を始めた”ショップカード&名刺ビジネス”のオーダーも、
何件もいただくことができた(ありがとうございます。鋭意製作中です)。

帰国中の土産話もいっぱいあるんだけど、
それはまたゆっくりと。

最後に、

Special Thanks,お姐ェの東京妻(!?)N代ちゃん。
いつも最高の居場所をありがとう!!!
Cue'sで連載していたコラム”Accoネェの「言わせてのらうわ」”にも何度か登場した、
最年少彼氏よっくん忘れないでいてくれてありがと!
二歳の頃の記憶が1年半経っても残ってるなんて、
さすがは天才児だっ。

次回予告
ジェニファーの開いた記者会見について詳しく書きます。

はい、読んじゃったら押す!
さんきゅ!






みんなのプロフィールSP



Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.