我的部落格(中文版)
ブログの中国語バージョンを作ったよ。

ちなみに中国語でブログは部落格(ブウロオグァ)

日本のブログ(これ)ですら満足に更新してないのに、
そんなに手を広げてどうする~!!!

ごめん、確かにそうなんだけど・・・

でも、こっちで知り合った人たちに
「名刺に書いてあるURLに見に行ったけど、
日本語でさっぱりわからん!」と言われるので・・・。(そりゃそうだ)



とりあえず、まだ短い自己紹介しか書いてないけど
追い追い記事も増やすつもり。

等我一下~!!!(ちょっと待って~!)
07-02-10_15-20.jpg



9ball.in!☆日本撞球選手=Akiko=北山亜紀子☆

IPTは死んでいない!?東西対決ライブイベント!が、しかし・・・
International Pool Tour
Challenge Match #2 "East vs. West"

1[1]
IPTは死んでいない!?今晩、ライブイベントが!

今晩・・って言ってもアメリカ東海岸時間で、だけど
ライブマッチがあるので
見逃すな!というメールがIPTから来たよ。

そう言えば、何日か前にも来てたなー。


今回のコンセプトは

East V.S. West.

東洋対西洋

要するに、
コーリー・デュエル(アメリカ)とフランシスコ・ブスタマンテ(フィリピン)が
15先の8ボールで闘うのだ。


メンバー登録(IPTにプレイヤー登録、じゃなくてIPTのサイトに)するだけで
IPTのウェブサイトから無料で視聴できるみたいなので、
時間がある方は、ぜひどぞ~!!!


NYの今晩8時(23日20時)
ってことは・・・NYはサマータイム以外は日本と時差(-14h)だから
20-14=6・・・台湾は20-13=7 
いや逆だ、計算間違い(恥

20+14=34 ・・・34-24=10
日本時間は24日の朝10時!台湾時間は朝9時!


あれ?

どっちにしても間に合わないじゃん・・・

なーんだ。遅かった。


更に詳細は・・・今時間ないので、結果を見てからあとで訳するね。
(すでに学校遅刻!やば)

という記事を10時過ぎに書いて、アップしたつもりで「下書きとして保存」しちゃってました。

で、どうなったかなー。
長引いてれば最後くらい見れるかもと思って授業終了後サイトへ行ってみたら
見れない・・・

IPTからお詫びメールが来ていて、
なんか技術上のトラブルがあって見れないらしい。

ドッカーンと大ハッタリ かまして立ち上げ、華々しく始まったIPT.
ケヴィン・トルド-氏は、ビリヤード雑誌の表紙を飾り
業界内で一躍”時の人”に。
そこへ持ってきて最悪のタイミングでオンラインカジノを規制する法案が成立、
ビッグスポンサーを失い、屋台骨がグラグラ、
規模を大幅に縮小してでもそれでもなんとか存続させようと
努力をしているとこへ、泣きっ面にハチ。

IPT,がんばれ、なんとか持ちこたえろ~!!!


原文は、続きを読む をクリック>>

ピーチに続き、英国からの刺客が・・・
ダービー・シティ・クラシックのストレートプール(14-1)部門で
ダレン・アップルトン(英)が優勝。4181104790[1]


ダリル・ピーチが世界選手権を獲ったのに続き、
またしてもスヌーカーあがりの英国選手がプール界で活躍!

彼はストレート・プールの試合に出たのはこれが初めてとのことで、
その昔エフレンがやはり14-1やったこともないのに参加した
全日本選手権の14-1部門(当時は9ボール以外に14-1とローテーションの部門があった)で
まるで9ボールのように、見えれば入れ倒すという戦法で準優勝?だか優勝?だかしたっていう武勇伝を思い出したけど・・・考えてみれば、スヌーカーあがりの選手には、9ボールよりもストレートプールのほうがぜんぜん自然に撞けるよね。

試合のフォーマットは
まず予選はそれぞれ12回のチャンスを与えられ
フルブレイクからのハイランを競い、最高スコアの8名を選出(12回の平均ではなく、あくまでもハイラン)。

予選結果は

1位通過 ミカ・イモネン(フィンランド)  >>147
(なんかスヌーカーみたいなスコアだね。ち
なみに彼は昨年決勝で160をたたき出したディフェンディング・チャンピオン。
長年の足場であるNYではストレート・プールが盛んだし、わりとよく撞くって言ってたなー。)

2位通過 ファビオ・ペトロニ(イタリア)   >>140
3位通過 ニールス・フェイエン(オランダ)>>126
4位通過 コーリー・デュエル(米)   >>107
5位通過 ジョン・シュミット(米)    >>100
6位通過 トーステン・ホーマン(ドイツ)>>98
7位通過 ラルフ・スーケー(ドイツ)   >>92
8位通過 ダレン・アップルトン(英)   >>73

優勝者のアップルトンは、1位通過のミカの半分以下の得点での最下位通過!

ちなみに女子の部は
アリソン・フィッシャー (英)が  56ポイントで1000ドルゲット。
2位はジャネット・リーで42ポイント。

その昔、ストレートプールの世界選手権がNYであって
私日本代表で出た(なんせ、当時ストレートプールやってる女子なんていなかったからさ、
私のとこまで代表の座が降りてきたんだよ)ことあるんだけど
そのときはアリソンが9ボールのようなとり方で優勝したんだよねー。

練習に行った先のNYの球屋で、常連さんのハイラン記録表の中に
ジャネットの記録があって、確か150くらいだったような・・・?

さて、本題に戻って
男子ベスト8からは
150点先取り、シングルイリミのトーナメント。

ここからはAccu-statsのカメラが入る。

ベスト8の結果は

シュミット W-52  デュエル
フェイエン W-9(!)ホーマン
ペトロニ  W-40  スーケー

そして、予選最下位のアップルトンが、1位通過の大本命、ミカを150-38で下して準決勝へ!
この試合では、ストレートプール未経験者アップルトンが、
lag(バンキング)で負けてブレイクを要求されてびっくりする、というほほえましいひと場面が。
(9ボールとかは勝者がブレイクだもんね)
しかし、ミカは複雑な心境だろうなー「こんな、ルールも知らないやつに負けるなんて・・・。」って。


ベスト8で一番すごかったのがフェイエンで、48,30,72とわずか3イニングで勝利を決め、
ハイラン100オーバーのボーナス500ドルにチャレンジするため、合計150点を越えて勝利が確定してからも撞き続けたけど、数個入れたところでミス、ボーナスゲットはならず。残念。

準決勝の2試合は

フェイエン   W-120 ペトロニ
アップルトン  W-86  シュミット

ここでも目立った活躍をしたのは、フェイエン。

70ポイントの大リードをされた状況から
2イニングで126ポイントをたたき出し大逆転勝利。
さすがターミネイター。
今回のトーナメントを通してフェイエンのアベレージっていくつくらいだったんだろう?

決勝戦、アップルトン対フェイエン。
ここまでの派手な戦いぶりから言っても、
プール界での実績から言っても、
フェイエンが本命と見られたけれど・・・

17イニングにわたって闘われた決勝戦。
ハイラン37と、慎重な展開。

アップルトンが先行、あと3ポイントとなったところで
フェイエンに打順がまわり、テーブル上の球は4個。

ファールしてのセイフティでアップルトンのファール&セイフティを誘い、
なんとか次のラックへつなごうとしたフェイエン。
痛恨のセイフティミスからアップルトンをチャンピオンにする結果に。

アップルトンは優勝して1900ドル(20万ちょっと)を獲得。

予選、決勝全日程を通じてのハイランはイモネンの147で、
1000ドルボーナス。

ハイラン100を達成した各選手も、500ドルのボーナスを獲得。

その結果2位のフェイエン、5位のイモネンはボーナスと合わせ、優勝よりも多いそれぞれ2000ドルをゲット。


しっかし・・・賞金安いなぁ(涙
ダービークラシック内のメイン・イベントじゃないとはいえ、
この面子〔世界のスーパースターの競演じゃん)で・・・
桁まちがってるんじゃないかと思って(期待して)、何度も見直しちゃったよ。


We are poor pool players !


ちなみに メイン・イベントの3種目の結果&賞金は

9ボール 優勝 ラルフ・スーケー(ドイツ)賞金17500ドル〔200万円〕
台湾のスーパーカップでまさに惨敗、地獄を見ておいて、
わずか2週間後のこの試合で返り咲くとは!さすがカイザー(皇帝)!!!
準優勝のフランシスコ・ブスタマンテ(フィリピン)は、
”Master of the Table"のボーナスと併せ、20000ドルをゲット!

9ボール・バンク
優勝 ラリー・プライス〔米)
賞金 10000ドル

ワン・ポケット
優勝 ゲイブ・オーウェン〔米〕
賞金12000ドル

エフレン以外の人が優勝してるの初めて見た感じ・・・(見てないけど

ネタもと(英語サイト

Straight Pool at the Derby City Classic

この試合に関してさらに詳しくは
2007 Derby City Classic

”もっとも言い訳の多いスポーツ”
メンタル・スポーツゆえ、ビリヤードと”言い訳”はきっても切れない関係。

”言い訳”を潔しとはしない国民性の日本人の私たちでも

ついつい口をついて出てくる”言い訳”たち。

でも、”スポーツ心理学”では”言い訳”することで失敗=敗北のつらさを責任転嫁、
”心の傷”を避ける・・・というテクニックもあるそうで・・・。


そんな”テクニシャン”たちが技を競っている(???)場を発見。


az billiards の掲示板で



「今まで耳にした、球撞きに関する 『最高の/最低の 言い訳』 を書き込もうぜぃ♪!」

という呼びかけに答え、
傑作がたくさん書き込まれてる。


[  「昨日寝てないからさぁー・・・」 に一票。]


寝ろよ、と言いたいとこだけど、
これはわかるなぁ・・・


[俺のお気に入りは、球屋へ行くたびに絶対耳にする 

 アレ・・・


「ぜんぜん球撞いてないからさぁ。」]

撞け。

[「どんだけスキッドしたか見たぁ!?」]

いや見てない。


[「調子出ないなぁー。 俺って$ギャンブル$じゃないと本気出ないんだよなあ。  金賭けようぜ。」]

そんなに賭けたきゃ最初から賭けろ

[”言い訳”じゃないけれど 
俺はみんなが球外して、じっとタップを見つめる仕草が・・・・・スキ]

うんうん、これはやっちゃうね。


「新しいタップだから>>新しいシャフトだから>>新しいキューだから>>新しい腕だーかーらぁ!?」

[ 「暑かった・寒かった・湿度が高すぎた」
「台がよたった」
 ]

「疲れてた・暗すぎた・明るすぎた・手球がドットのついてない、昔のアラミスのボールだった・腹減ってた・いや満腹すぎた、食べなきゃよかった・音楽がうるさかった・音楽の音小さすぎた・静か過ぎてなんか音楽かけてほしかった・

相手がトイレでシャブ打ってマスワリ決めた(!)・・・・・などなど・・





「ちくしょー!ゴルフなら負けないぞ!!」


種目の選択の時点で間違っていたと・・・




ここで、有力候補>>>あの、御大の登場。






 [アール(もちろんストリックランド)は、

100回言ってるぜ。


"You're one lucky f@%#er."
 


(てめー、なんてラッキーな f@%#erなんだ!)  って。]



そしてさらに強烈な”自信作”のエントリーが。。



「俺が優勝だ!
スヌーカー撞いてて、相手はすごくうまい人だったんだけど
難しい取り切りの末に
簡単なブラックを外してこう言ったんだ。

『実は昨日 妻が死んだんだ』
これ最強。」

ちっぽけなその場のプライドのために、
妻をも殺すとは・・・・


もし、本当なら ・・・・あんた、球撞いてる場合じゃありません。




”言い訳”は、かっこ悪いけど
いちがいに「悪い」とは言えないよね。


上に書いたように、心理上のテクニックにもなりえるし


実際、(体も台も)いろんなコンディション下で撞かざるを得ないのだから
失敗の原因を探って、『次』に備えるための自分への問いかけでもあるよね。








元ネタ(英語サイト)
pool excuses

私は、Edify氏のサイト(中国語サイト)で抜粋を紹介してあって知ったんだけど。
(謝謝、Edify~!)
最有藉口的運動:撞球

心霊写真!!!ナースの幽霊!?
夜の病院で写真を撮ったら・・・・・

きゃ~!!!

暗がりに、ナースの亡霊が・・・・・

V90308341.jpg




いやいや、これは昨日ファルコン撞球館周辺のワンブロックが停電。

仕方ないので
来店したお客さんたちに無料開放。

1階でガラス張りとはいえ
広い店内には光はあまり入らず
奥の台では厚みどころか、2番と4番の区別もつかない・・・。

それでもせっかく来たんだからと(タダだし♪)球を撞く人たち。


台湾も先進国のはしくれ(?)
日ごろ
そんなに停電なんてしないんだけどね。
(5年間で2、3度目?)


(なんで従業員がナースの格好をしているかは、
今までさんざん書いてきたので過去記事で!)

V90308361.jpg

国際撞球運動訓練法研討会まとめ
3日間にわたって行われたこの催し

ここまで紹介してきた他には
WPAの会長サンドマン氏自ら
”PAT"について解説・実演する授業や

世界チャンプ呉珈慶(ウー・ジャーチン)&ジュニア世界チャンプ柯秉逸(カー・ピンイィー)を育てた
復興高校ビリヤード専攻の陳コーチによるブレイク講座

(呉珈慶・柯秉逸の実演つき)

などなど。

あとは
会場に張り出してあった
会場の文化大学の教授や生徒たちの「撞球」テーマの研究レポートの中に、
意外な掘り出し物が。

全体の感想は

○会場確保のためにもビリヤードのイメージアップのためにも、
大学と提携して行う必要があった
○権威ある会にするためには
各界のお偉方に講義していただく必要がある

・・・という”大人の事情”からと思われるけど


”スポーツ””レジャー”全般に対応した内容のスピーチが多く
ビリヤード関係の発表もいまひとつ奥深く食い込んでいなかったりで
”マニア”には物足りない・・・というのがお姐ェの本音。


この会は台湾では初めて開かれたそうで、

会場の文化大学の教授さんの話では
次回は1000名規模で行いたい、とのことでした。



(でも、1000名も”マニア”を集めるのはむつかしいだろうから、
また”万人向け”な内容になっちゃうのかな?
次回は、ぜひ、こってりビリヤードにこだわり、
マニアックに掘り下げて掘り下げてお願いします!!!

こういう会が開かれるということ自体に、
大きな意義があるのでしょうけど
いち”マニア”としてお願い)

台湾お勧め撞球館リスト1
お勧めビリヤード場

台南市

法肯(ファルコン)撞球館
(わたしのホームグラウンドです)

台南市中華東路2段158号
tel:06-209-9669


ポケット24台
24時間営業・365日オープン!!!
看護婦さんとビリヤード??

中山撞球館西門店
台南市南区西門路1段578号2F
Tel:06-213-8186


台北市

統帥撞球館
(台湾育ちの日本人
古田和男プロのお店。
”台北の渋谷”忠孝東路にある。)
Tel:(02) 2711-3809
台北市忠孝東路四段197号9F



台北統帥撞球館の夜

球聖撞球館
(国際試合の予選会場によくなる。
”台北の原宿”西門町にある。)
漢口街2段54号9F

Tel:02-23756262

国際影音撞球館
台北市忠孝東路四段197号9F
(統帥撞球館と同じビルの同じ階。)

リクエスト者のDAIさんご夫婦は、今日から台湾かな?
では、よい旅を!

撞球明星も挑戦、もうひとつのスーパーカップ!!賞金3500万円!!!
先月、台湾で盛大に行われ、『撞球王子』柯秉逸 (カー・ピンイィー/台湾)が優勝、
20000米ドル(230万円)の賞金を手にしたのは、記憶に新しいところ。

それ以外にも12月から1月にかけては、
男女テレビマッチの年間チャンプ決定戦など
台湾では撞球ビッグイベントが目白押しだった。

時をほぼ同じくして台湾では
賞金1000万台湾ドル(3500万円!)の
”もうひとつのスーパーカップ”が行われていた。

その名も『第一屆超級盃麻將大賽』
”麻雀スーパーカップ”

全国のコンビニからエントリーできることもあって
高額のエントリーフィー(3000台湾ドル=1万1000円くらい)
にもかかわらず、

参加者は1600名(400卓)!!

しかも、台北101となりの世界貿易ビル特設会場に
400台の麻雀卓を設置して

1回戦は1600名が一気に試合!!!


世界共通、ビリヤードの選手は”勝負事”が好き。
(台湾の試合では(プロツアーでも)、負けちゃった選手はよくマージャンとか「大老二」(トランプのゲーム。大富豪みたいの)やってるもんなー。男女とも。)

2007ドーハアジア大会
8ボールゴールドメダリスト
『女殺手』
林元君(リン・イェンジン)も、エントリー。

球と同じで”早く、的確に、勇敢に”というプレイスタイルで戦った彼女だが
ツキに恵まれず、惜しくも緒戦敗退。

「ただ、面白いと思って参加しただけ。楽しめばそれでいい。」

彼女が、おもいがけず会場でばったり出会ったのが、
お母さんに付き添ってもらって参加した、
18歳の世界チャンピオン、呉珈慶(ウージャーチン)。

彼は

「あさってからテレビマッチのチャンプ決定戦だし、
運試しに出てみたんだよ」と言っていたそう。M20080104181650[1]




この二人の共通点は、なんでしょうー?

>>>ビリヤードの賞金&国からの報奨金で、
若くしてすでに自分の家を買っている(!)こと。

賞金で家買えるって、いいねぇ!






元ネタ;(中国語ニュースサイト)
超級盃麻將 女殺手撈過界

Happy Birthday to me!!!
1月13日は 年に一度のバースディ

台湾だと、誕生日会は本人が企画・主催するもの!
日本人的には、なんかそれが・・・
さびしいっていうかめんどうっていうか・・・

そんな気持ちを察して
誕生パーティを主催してくださったエンジェルDさん、
ありがと!!!
V9030842.jpg


それに今年はケーキの差し入れが3つも♪
わ~い、甘いものだ~い好き


1個めはファルコンでバースディソング合唱とともに
勇気あるTくんが用意してくれたケーキに燦然と輝く
」の2文字のろうそくを吹き消し、願いごと

2個目は焼肉パーティ会場へ持ち込んで
バースディソングをかけてもらって
気配りのできる日本人Dさんの用意してくれたケーキだけあって
」の2文字のろうそくを吹き消し、
願いごと
DSCF0522.jpg

もうひとつの小さいケーキは
お持ち帰り♪




も1度、Dさんありがと~!

子連れで参加してくれたO夫妻も、ありがと~!

いきなり参加してくれたSさん、Wさんも
ありがと~!!!

ケーキ差し入れしてくれたTくん、

誕生日だと聞いていきなりケーキ買いに行ってくれたファルコンのバイト君、

ファルコンで歌って祝ってくれたみんなも
ありがと~!

それから、誕生日記事もまだアップしていなかったのに
お祝いメッセージを送ってくれたみなさん、

ありがと~!!!

DSCF0533.jpg

写真は後日アップしましゅ。
パソコンまだおかしいのかな?
認識してくれない・・・。

9ボールのボウラード! 国際撞球運動訓練法研討会=実技編
12月13・14・15日に台北で行われた『国際撞球運動訓練法研討会』について続き。

・・・やっと「ビリヤード実技」の授業だっ♪

わがBlogにも、いつもパクらせてくれる多大な情報提供をしてくれるコーチにしてテレビマッチ解説者Stevenの考案した練習法。

ボウラードの8-ボールや9ボール版。

8ボールは、ブレイクしたら手玉を好きなところに置き、
取りきる。1個1点、8番は2点で8ラック(?)やる。
(ラック数・点数配分などは、また今後意見を集めて改善したいそう。
どう考えても、10ラックのほうがいいよね?アベ出すの楽だし。)

復興高校ビリヤード専攻のエリート軍団の中でも
No.1という逸材くんが、
出しミスしつつ、えぐい入れ倒しでランアウト。

すっげー。さすがは
2005年世界チャンプ呉珈慶(ウー・ジャーチン) や
現ジュニア世界チャンプ『撞球王子』柯秉逸 (カー・ピンイィー)
277_3[1]
の後輩。

続いて、9ボール版。

ブレイクしたら手玉を好きなところに置き、
取りきる・・・っこまでは同じなんだけど 
的球をひとつだけフットかセンターに移動できる。
そして9ラック(?)やる。

ブレイクインは追加(何個でも)1点、的球一個1点、9番は2点。
(最高=マスワリ=で11点)

ルールを説明し終えたところで、Stevenが
「誰かやってみる人~?」


そこで講師じきじきに、いきなりのご指名がぁ・・・。

「Akiko~!!! Come on~!!」

うっへ~!
ひな壇の観客+復興高校のエリートくんたち20数名が
かぶりつきの至近距離で台を囲み見守る中、
お姐ェのトライが始まった。

まず、ブレイク!えいっ!

よし、なんか入った~!
これで、1点ゲット~!!!

手玉をもらって、配置を見ると>>>6と7がロングレール際でややトラブル。
6-7コンビは無理、6-7間に1点出しは、その前の5番が出しに行くには向いていない。

でも、7をセンターに移動すると、今度は8番と接近、サイドへは狙えなくなるので
遠いコーナーか無理気味の6-8コンビになる・・・フットは他の球がいるのでセンターにしか取れないし・・・。

ここまで口に出しながら考えて、
「考えすぎると体が固まっちゃう、
どっちも難しいなら 最初に浮かんだイメージ重視で!」と宣言、

7をセンターに移動。

そして、①から③へ・・・いきなり出しミス(入ったの②だったんだね)!
まっすぐすぎ~!!!⑤への出しが肝心なのにぃ~!!!

案の定出し損ねた⑤を、薄めに見越してゆ~~~っくりねじ込み、
ポケットにぎりぎり拾わせてなんとか⑥へ出た!
(ここで、復興高校生から、「まじかよ~!?」との声がかかる)

⑥を予定通り遠いコーナーへ(ここで、エリート高校生がまた、「マージー!?」「ありえねー」おいおい、聞こえてるってばよ!)


ここをこなせば、後は形になった!

⑦も遠いコーナーへ入れ、⑧も入れ、⑨もしっかり放り込み、マスワリ!!
ガッツポーズ!!!

最高点の11点満点をたたき出しました。




akikobaloon3


講師にも褒めていただき、
割れんばかりの拍手の中、

くるっとターンしてキメ!

気持ちいい~!!!








撞球用語2
バンキング>>比球(ピーチョウ)だけど
台湾だと女子ツアーなどの試合でさえ、
じゃんけんで済ませる場合多し。

ブレイクショット>>開球(カイチョウ) ・ 衝球(ゾンチョウ)

ラックすること>>排球(パイチョウ)
排球・・・これって”バレーボール”って意味もあるんだよね。


"on"な球。”死んでいる”球>>鉄球(ティェーチョウ)
ハードブレイク>>大門(ダーメン)
ソフトブレイク>>鳥鳥衝(ニャオニャオゾン)

スクラッチ>>(母球)洗袋(ムーチョウ)シータイ)
ファール>>犯規(ファンクェイ)
手玉フリー>>自由球(ツーヨウチョウ)

自由球・・・これは、たぶん日本からビリヤードが入った名残で、
和製英語 ”フリーボール”の直訳。
(正しくは Ball in hand)


1-9のっけ>>1-9石並(イーヂョーポン)

(文字化けするので直接打てないんだけど、
”石並”は本来一文字で、”ぽん”って読む。
マージャンのポンと同じ。
ちなみにマージャンのことは”麻将”って書く。)


2-9のっけ>>2-9(アーヂョーポン)

3-9のっけ>>3-9(サンヂョーポン)

4-9のっけ>>4-9(スーヂョーポン)

5-9のっけ>>5-9(ウーヂョーポン)

6-9のっけ>>6-9(リョーヂョーポン)

。。。。。以下略



続く



ストレッチ、スポーツマッサージ&クッション 国際撞球運動訓練法研討会=実技編
もう昨年の話になっちゃうけど
12月13~15日に台北の文化大学で行われた、
『国際撞球運動訓練法研討会』。

実技の中でもよかったのが
ストレッチとスポーツマッサージの授業。

やわらかい床の教室で
二人一組になって実践。

かわいいメガネっ子の女子大生の女の子と組み、
くすぐったがったりしながら楽しく練習。
彼女、体がすごく柔らかく、
また割りもお手のもの。

格闘技(テッコンドーだかマーシャルアーツだか)の選手だそう。
小柄で顔もかわいいのに、人は見かけによらないなぁ~!

(ちっこくてかわいくてメガネっ子!
格闘ゲームかアニメのキャラみたいだー!)


さすがに呉珈慶がスポーツ特待生で入学できる大学だけに、
スポーツ専攻の選手は猛者揃いなんだね。

この授業は、なかなか為になった♪

でも、どういうことを教えてもらったかは・・・

口では(文章でも)説明しようがないので、
独り占め。


ごめんねー!

むっふふーん。



今日の『ビリヤード実技』は、コーチ・解説者である羅穂(ロウスイ)先生の
クッション講座。
『クッション国王』(ハクション大魔王??)の異名を持つクッションのスペシャリスト。

前に出て撞く役をおおせつかり、
10球くらい撞いて
ぜーんぶ当てたので、面目躍如。

先生の計算したやつはもとより、
「自分で計算してみなさい」と言われた2回も。

ひねって伸ばす計算法を紹介した直後に
バンクシステムで計算したやり方で当てたので、
「違~う!」って言われちゃったけど当たったので、まあ良し。

3C多少やる(ハイラン6(ポケット台で!))し、
よく一人で空クッションで遊んでるからね。
キャリアも(だてに)長いし、
こう見えてもクッションは
そこそこ自信あるのだ。


台湾撞球館へいってみよ~!③
続きね。

合い撞きの前に、やりたい種目を言うこと。

台湾でも、試合では9ボールが主流ではあるけれど、

14-1や2,3,5開侖(アーサンウーカイルン。四粒(スゥリー)とも呼ぶ。手玉、①,③、⑬の4つでポケット台でプレイする、台湾式四ツ玉。)なども盛ん。

特に一般客は14-1やトランプを使ったゲームをやることが多い。

我要打 9号球 >。(ウォーヤオダージョウハウチョウ
9ボールがやりたい

8ボール>>8号球(パーハウチョウ)
ストレートプール>>14-1
キャロム>>開侖(カイルン)
四ツ玉>>四粒(スゥリー)
3C>>三顆星(サンカーシン)
スヌーカー>>司諾克(スロク)

7局 可以 ロ馬?(ダー チーチィ クーイーマ?)
7先でいいですか?



だいたい9先か7先をやることが多いかな。

前にも書いたけど
あい撞きする場合、台湾では、
何も言わずに始めた場合でも、
基本的に場所代は
1台いくら計算なので、
負けた方が全額払うのが普通。




1回やってみて、明らかに相手が格上なら、
遠慮せずハンディをもらおう。

イ尓 太害了、可以譲我 ロ馬?(ニィータイリイハイラー、クーイーランウォーマ?)
<9比7>好不好?(ジョーピーチー ハオブハオ?)
あなた、すごすぎます
ハンディください!
9-7でどうですか?


1>>イー
2>>アー
3>>サン
4>>スウ
5>>ウー
6>>リョー
7>>チー
8>>パー
9>>ジョウ
10>>スー

4と10は、どちらもカタカナだと
スーとかスゥとかいうかんじで、まっぎらわしい!~

4は上から下へ落とすかんじで、強く”スゥ!
10は、低い声で”スウ”
>。続く



応用は、ウェブの翻訳で自分でいろいろやってみて。

Yahoo翻訳だと中国本土の”簡体字”なので、
台湾に来るための”仕込み”には
エキサイト翻訳など、”繁体字”が選択できるとこがお勧めです。



ビリヤード用語は
ウェブの翻訳とかで出てこない(イケてないサイトだと”撞球”自体”ぶつかるボール”って訳されちゃうし。)ので
「撞球中国語講座シリーズ用語編」として
別記事でリストアップしてあります。
ご参考に。


台湾の撞球館へ、行ってみよ~②!!!
台湾の球屋に行ってみよー!

入り口でかけられる声は
「歓迎光臨(ファンインクォンリン=いらっしゃいませ!)!」



暇そうに一人で転がしてる人を発見~!
自分から声をかけてみよー!!

(と言っても、発音が違うとまず通じないので、
この記事をプリントアウトして、指差し会話が無難。)

一起打球好ロ馬(イーチー ダァチョウ ハオマ?)?
一緒に球撞きませんか?

自分で声をかけるのは、ちょっと・・・?

だったら
店員さんに紹介してもらおう!

呼びかけは、


不好意思(ブーハオイースゥ)
すみません

請問(チンウン)
ちょっとうかがいます




そのまま日本語で、「すみませーん」って聞くのも、
台湾なら、あり。
日本人だってわかると、逆に親切にしてもらえるかも。

他にも
ありがと(う) おいしい あいしてる かわい(い) きれい さよな(ら)
このくらいの日本語は浸透してる。


有没有人跟我打球?(ヨウメイヨウウレンゲンウォーダーチョウ?)
誰か私と撞く人いませんか?

まずちょっと自己紹介。

 我是日本的丙組 選手(ウォーシィー ル゙-ベンタ ピンツー シェンソウ)。
私は日本のAクラス文字色です。



上の青字のところは、自分のクラスに入れ替えて。

台湾の組分けは、
甲組>>プロ
乙組>>プロ予備軍
丙組>>SA~A
日本で言うAクラス未満は組なし>>没有組。

台湾の”丙組”には
日本の”SA/プロレベル”がごろごろ居るよー。



甲組は、地方の甲組、全国の甲組に別れ、
全国区の甲組でプロツアーに参加しているのが

台湾での職業選手(ツーイエシェンソウ)>>プロ

アマチュア業餘選手は、(イエィーシェンソウ)

有没有害的選手(ヨウメイヨウリイハイタシェンソウ?)?
我想打打看!(ウォーシャンダァーダァーカン)
誰かうまい人居ませんか?
撞いてみたいんですが。


害(リイハイ、利害とも書く)は、すごい、Great,って意味。

ちなみに、日本語の「すごい」も通じる。



連れが居れば紹介。

他(実際は女偏)是我的老婆(ターシィー ウォータ ラオボー)。
彼女は私のです。

”老婆(ラオボー)”って、年取った女性じゃなくって"妻”なんだよ!
太太(タイタイ)とも言う。

年齢に関係なく
"老師”は先生だし”老虎”は虎、老鼠ってねずみ。
必ずしも"老”=年寄り じゃないのだ。

夫>>先生(シェンスン)
彼氏>>男朋友(ナンプンヨウ)
彼女>>(ニィープンヨウ)
友達>>朋友

まぁ、このあたりのボキャは
自力で調べてもらうとして・・・




応用は、ウェブの翻訳で自分でいろいろやってみて。

Yahoo翻訳だと中国本土の”簡体字”なので、
台湾に来るための”仕込み”には
エキサイト翻訳など、”繁体字”が選択できるとこがお勧めです。



ビリヤード用語は
ウェブの翻訳とかで出てこない(イケてないサイトだと”撞球”自体”ぶつかるボール”って訳されちゃうし。)ので
「撞球中国語講座シリーズ」として
別記事でリストアップしてあります。
ご参考に。



>>続く

撞球用語1
「ビリヤード用語は
辞書にもそうそう載ってないし、
ウェブの翻訳とかでも誤訳されまくる・・・・・。」

そうお嘆きの貴兄に!

撞球用語集~!

イケてない翻訳サイトだと

撞球>>ぶつかるボール

って訳されちゃうし。

ビリヤード>>撞球(トゥオンチョウ)(中国だと台球)

キュー>>球桿(チョウカン)

手球>>母球(ムーチョー)

的球>>子球(ツーチョー)

ビリヤードテーブル>>球卓(チョウゾウ)

ポケット>>袋子(タイツ) ・ 洞(トン)
コーナーポケット>>尾袋(ウェイタイ)
サイドポケット>>中袋(ゾンタイ)


クッション>>顆星(カーシン)
チョーク>>巧克(チャークゥ)
このへんは、英語をそのまま漢字に音訳。


引き球>>拉桿(ラーカン)

ストップショット>>定桿(ディンカン)

押し球>>推桿(トゥエイカン)

ジャンプショット>>跳球(ティヤオチョウ)

バンクショット>>灌球(クゎンチョウ) 

セイフティ>>安全球(アンチェンチョウ)
        吊球(ティヤウチョウ)
空クッション>>解球(ジェーチョウ)



カラコ>>カラコ
リク>>リク
球さわり>>サーリ

このへんは、日本語がそのまま外来語として台湾語になってる。
(※公用語は北京語だけど、独自の台湾語も特に南部ではよく使われる。)

キャノンショット&キスショット>>借球(ジェーチョウ)
キャノンはキャロム式ショットという意味合いで>>開侖(カイルン)とも。
ややこしい。


コンビネーションショット>>Kiss




なんでコンビをキスと言う!?
まぎらわしい~!!!




マスワリ>>清台(チンタイ) ・Clean Table・大摸(ダアモー) ・一桿吃光光(イーカンツーゴンゴン)

ウラマス・マスワリ>>摸(モー)・吃光光(ツーゴンゴン)


吃光光は、本来は「キレイに食べきってしまった」っていう意味。

清台は、Crean Tableの直訳だね。

そのまま、Crean table とも言う。


しかし、

マスワリが”清”台でしょ。

”順”は、順調に、自然にって意味があるから、
楊清順って・・・”楊・順調に清台!?”名前からして
マスワリの申し子だよね。



台湾の撞球館へ行ってみよう~!①
奥さんと台湾へビリヤード旅行を予定しているという読者さんから質問メッセージが。

よく聞かれることだし、これを機に
ビリヤード用語・台湾で撞く場合の注意点などまとめてみようかな。

まず、料金。
台湾の撞球館では、
場代は1分計算で
2元~4元。(1時間120~240元=400~800円)

女の子がラック・あい撞きしてくれる店でのあい撞きは
6~7元強(1時間360~450元=1300~1600円)
これは、勝っても負けてもお客さんが払う。

物価のわりに(物価は台北で日本の半分、地方だと3分の1くらい?)
けっこう高いように聞こえるでしょ?
でも、これは1台あたりの料金で、
何人で撞いても同じ。

あい撞きする場合、台湾では、
何も言わずに始めた場合でも、
基本的に場所代は賭けるもの。
1台いくら計算なので、
負けた方が全額払うのが普通。


何回もセットマッチをやる場合などは
区切りごとに店員に言うこと。

(2時間セット料金などの設定があれば、
友人どうしで割り勘したりすることもあるけれど。
そのほか
格上の人に撞いてもらった場合などは
「勉強になりました」という意味で勝っても払うことも。)

場所代以外にお金を賭けたい人は、
撞く前にレート・セット数を決めて
場所代を勝ったほうが払うのか
負けたほうが払うのか割り勘か始めにはっきり決めておくこと。

それから、もうひとつ確認事項。

南部では特に、9ボールを入れてもフットにアップして続けるやり方が盛ん(半々くらい)なので、最初に確認。
9アップのルールでも、
ブレイク9は有効とか、フットにアップして手玉フリーとか、乗っけた9はアップせず最後の球までとりきる、とかいろいろある。


変わったルールでやってみるのも一興だけれど
日本と同じ普通のルールでやりたければ

『試合と同じルールでいいですか?』>>比賽規則可以ロ馬?

”比賽規則”とは、プッシュあり、9が落ちれば終わりの、日本では一般的なルール。

試合>>比賽(ピーサイ)
ルール>>規則(グェイヅァー)


あ、そうそう、”ダブルヒット”は日本だけの特殊ルールだから、
世界中どこへ行っても使えません。

タッチしていない球を
2度撞きしちゃダメよ~!!








お幸せに!友人(台湾プロ野球選手)の結婚式
久しぶりに、お姐ェの日記でも書くかぁ。
スーパーカップ>>男子テレビマッチ>>女子テレビマッチと、
試合のレポート続きだったからねー。

昨日(1月5日)お友達の結婚式に行ってきたよ。

新郎の許選手は、なんとプロ野球の選手。


しかも、彼の所属する『統一Lions』は、2007年度の優勝チーム。
ビリヤードつながりで知り合ったんだけど、
運動神経がいいし、球撞き相当好きみたいで
かなり上手い!


かわいい花嫁さんとかっこいい新郎で、
なかなか素敵なカップル。

お嫁さんは高校の同級生で
8年間愛をはぐくんだ末のゴールインだそう。
V9030826.jpg


 おめでとうございます。


V9030810.jpg


左から、新郎・許峰彬選手、私の友達Mちゃん、わたくし、高國慶選手
(こっちの結婚式って、
友達連れて行ってもいい(新郎・新婦に面識なくても可)のだ!
で、成功大学語学センターのクラスメートMちゃんと一緒に行ったの。)


エントランスでタイミングよく
私を見知ってる人が居て
「あ、ビリヤードの選手だ!テレビで見たこと有る!」と言ってくれた。
(ちょうど、上の写真撮ったとき)

メジャースポーツ選手に囲まれて
マイナースポーツ代表として
ちょっと面映く うれしかった。
V9030823.jpg


(外人だから)会場までたどりつけないかもと心配してくれて
新郎のチームメイトで、やっぱりビリヤード大好きな(けっこう上手い!)高選手と石井コーチ(後列左)が車で迎えに来てくれた。(ありがとうございました。謝謝!)

石井コーチは大阪の方で、その影響で選手の皆さんは「アホか!」っていう日本語は全員ご存知でした。
(しかも、発音も完璧。)

石井コーチのことを高選手は、「高校野球も含めて、今までで一番すごいコーチ」と絶賛していた。
プロ野球の選手だった方かなーと思って高選手に尋ねてみたら、
選手上がりではなくて、アメリカでコーチになるための勉強&修行をしてきた、
「コーチのプロ」なんだそう。

名選手が名コーチになれるとは限らないし、
選手として特に優れていなくても名コーチになれる人も居る。

ビリヤードにも通じるものがあるよね。

台湾ビリヤード界にも一人、
”ビリヤードがたいしてできない(とは言ってもたぶん日本で言えば普通のA級レベル?)のに名コーチ”というので
有名なコーチが居る。
(柳信美とジェニファーの初期のコーチだった方)


今日の新聞、ビリヤードの記事を見ようとスポーツ欄見てたら・・・送り迎えをしてくれた高選手の記事が載っててびっくり!

彼は昨年度の最優秀選手に選ばれているんだって。

そんなにすごい選手なのに
気さくで彼女思いのナイスガイ!


こんなナイスなスポーツマンたちに囲まれ、とても楽しいお式でした。

残念ながら、さすがにみんな美人の彼女もしくは奥さん&子供連れが多かったけど。

許選手が人の群れの中から円卓越しに、狙いすまして投げてくれた(さすがにプロ野球選手、ナイス・コントロール!)”幸福を呼ぶチョコレート・フラワー”(何百人も居る中で20人くらいしかもらえないの)もゲットしたことだし、
私も幸せのおすそ分けにあずかって2008年はいいことあるかな?

V9030833.jpg

お二人とも、ほんとにおめでとう!
お幸せに!!

今度、ぜひ試合を観に行くね!



決着!!2007テレビマッチチャンプ決定戦
ap_20080106084136168[1]


準決勝(9先)

金佳映 W-4張舒涵
蔡佩真 W-8柳信美

決勝(11先)

蔡佩真0 : 1金佳映

蔡佩真0 : 2金佳映

2人とも9番外しあい
>>蔡佩真1 : 2金佳映

金佳映、2番でセイフティミス
>>蔡佩真2 : 2金佳映

金佳映9番外す!
>>蔡佩真3 : 2金佳映

金佳映、3番ミス
>>蔡佩真4 : 2金佳映

蔡佩真マスワリ
>>蔡佩真5 : 2金佳映

蔡佩真2番ミス
>>蔡佩真5 : 3金佳映

金佳映プッシュ>>蔡佩真パス>>金佳映ファール。
>>蔡佩真6 : 3金佳映

金佳映8番空クッション、当てるが残りを取りきられ
>>蔡佩真7 : 3金佳映

蔡佩真2番空クッション当たらず
>>蔡佩真7 : 4金佳映

金佳映
2番ナイスジャンプ!取りきって
>>蔡佩真7 : 5金佳映

蔡佩真プッシュ>>金佳映パス>>蔡佩真ファール
>>蔡佩真7 : 6金佳映

金佳映6番ジャンプミス
>>蔡佩真8 : 6金佳映

蔡佩真、ブレイクノーイン
>>蔡佩真8 : 7金佳映

蔡佩真、7番ミス
>>蔡佩真8 : 8金佳映

金佳映マスワリ
>>蔡佩真8 : 9金佳映

蔡佩真、5番ミス
>>蔡佩真8 : 10金佳映

金佳映マスワリ
>>蔡佩真8 : 11金佳映


優勝 金佳映

kim



元ネタは、(写真も)いつもパクらせてくれる情報を提供してくれる上、
お姐ェの紹介記事までアップしてくれたナイスBlog,
球聖撞球~撞球餐宴から!(Thanx,Steven!!)


関連過去記事
湿度は最高!コンディションは最低!/


金佳映決勝戦進出/緯來女子TVマッチチャンプ決定戦
台湾時間14:30から生放送で行われた準決勝1試合目、

A組1位 金佳映(キム・ガヨン) V.S. B組2位 張舒涵

皆が苦しむコンディション下で
 9先マスワリ5回!

(『手玉にワックスをかけると
引きやすくなり難度が下がる』と
解説者が提案していたけれど
採用されたのかな?)

『小魔女』 金佳映、世界チャンピオンの貫禄を見せ付けて
『人気小天后』張舒涵を下した。

今後の試合&放送スケジュール

16:10~
A組2位 蔡佩真(ツァイ・フェイジェン) V.S B組1位 柳信美



17:50~
ファイナル

B組結果/緯來女子TVマッチチャンプ決定戦
1月5日(土)予選最終日を終えての全成績は

柳信美W-4慧珊
慧珊W-8張舒涵
張舒涵W-8浜西由希子
頼慧珊W-7浜西由希子
張舒涵W-8柳信美
柳信美W-7浜西由希子

その結果

予選B組

1位通過 

柳信美(リョウ・シンメイ)

柳

2位通過

張舒涵(ザン・スーハン)
217[1]


総勝敗/得失点

1位 柳信美(リョウ・シンメイ)2勝1敗/得26失20
2位 張舒涵(ザン・スーハン)2勝1敗/得26失25
========================
3位 頼慧珊(ライ・フェイサン)2勝1敗/得22失24
4位 浜西由希子     0勝3敗/得22失27

得失点を見てもらえばわかると思うけど、
ほんとうに僅差の戦いだった。
9先3回やって
1位と最下位の得点差が、たったの4点!!!

頼慧珊は2勝1敗で1位2位と並びながら
得点数で予選落ち。
惜しくも4位の浜西Pも、3敗ながら2勝1敗の頼慧珊とおなじだけの得点をあげている。

各選手テーブルコンディションにもてあそばれるように
珍しいほど出しミス、入れミスが続き、
とにかくもつれにもつれ、
誰が勝ってもおかしくない感じだった。

今後の放送予定

1月6日(日)(ライブ)

ベスト4

14:30~
A組1位 金佳映(キム・ガヨン) V.S. B組2位 張舒涵


16:10~
A組2位 蔡佩真(ツァイ・フェイジェン) V.S B組1位 柳信美



17:50~
ファイナル

湿度は最高!コンディションは最低!/女子テレビマッチチャンプ決定戦
おととい行われた
今日放送分の試合。

慧珊 W-8張舒涵(ザン・スーハン)

8-4で早々にリーチをかけながら、
”定桿(ストップショット)”を食らい負けてしまった張舒涵。
217[1]

一言も発することなく会場を後にした。

まくり勝って、連敗を阻止、
なんとか望みをつないだ慧珊も

218[1]

喜ぶことなく

「この台じゃまったく撞けない、
試合半ばでもう泣きたくなった!」


使用テーブルが湿度の高い地下室に保管されていたため、
ラシャが水分を含んでしまい
コンディションが最悪だったよう。


台北の冬は、ただでさえ低温多湿。
会場は、吹き抜けのショッピングモール地下3階(地下2階かも?)
両サイドをバドミントンのコートにはさまれた
だだっ広い広場の中央。
という場所が場所だけに、暖房しようにも除湿しようにも、限界が・・



金佳映(キム・ガヨン)と林シ元君(リン・イェンジン)も
昨日の対戦後、マスコミのインタビューに口をそろえて

「この台は、手玉が引けない」
と言っていた。
女子プロの中でも
パワー・キュー切れに定評の有る両選手でさえ「引けない」コンディションだったのだ。

更に、湿度でクッションはビンビン。



普段彼女たちが撞いている
台湾の撞球館では、
ラシャの主流は、薄い、よく走るラシャ。
更にワックスバリバリ、
冬でもクーラー効いているから湿度も低い。


撮影用テーブルとは
コンディションが違いすぎる。


台に撮影用のライトを試合の前何時間もずっと当て続けていれば、
少しは改善されると思う。
あと、スーパーカップで同じ会場で戦った男子プロたちも
みな「寒い!」と言っていたので
選手席にも暖房をつけてあげてほしいけど、無理なら

選手も
カイロやプレイの邪魔にならない範囲での厚着で自衛するしかない。

偉い人!!!

女子プロの試合は、
露出した服装でも撞けるくらいの気温で
お願いします!!!

テレビマッチなんて、特に視聴率に影響しまっせ~!

追記>

先日書いた、
「林なぞのイージー8ミス>>金なぞのイージー9ミス>>林なぞの穴前9イン&スクスラッチ

なーんていう信じられない展開に金が助けられ」たシーン。
あれも、魔のテーブルのなせるワザだったんだね。

今日のスポーツニュースでも、

『柳信美、はずしまくり』というタイトルで
珍プレー集みたいな扱いで
9番やら8番やら、バンバン外しまくるシーンが
放送されてた。

(外しまくってたのは、対慧珊戦前半。
4-2にされて、そこから7点連取で9-4で勝ったんだけど。)

しかし、球外してそれがニュースになるのがすごいよね・・・。






B組一部結果と今後の予定/緯來女子TVマッチチャンプ決定戦
今後の放送予定

今回、一部ライブじゃなくって録画。
明日は試合自体はお休みで、
明日放送分はすでに収録済み。


1月03日(金)放送分(録画)
予選B組

柳信美(リョウ・シンメイ)  W-4慧珊(ライ・フェイサン)

慧珊 W-8張舒涵(ザン・スーハン)



1月05日(土)(ライブ)
予選B組

張舒涵 V.S. 浜西由希子
慧珊 V.S. 浜西由希子
柳信美 V.S. 張舒涵
柳信美 V.S. 浜西由希子

月06日(日)(ライブ)

ベスト4

14:30~
A組1位 金佳映 V.S. B組2位

16:10~
A組2位 蔡佩真 V.S.B組1位


17:50~
ファイナル


予選A組結果/緯來女子TVマッチチャンプ決定戦
1月2日(水)放送分(ライブ)

金佳映(キム・ガヨン) W-2 林倍君(リン・ベイジン)
林シ元君(リン・イェンジン) W-7 林倍君
金佳映 W-4 蔡佩真(ツァイ・フェイジェン)

1月3日(木)放送分(ライブ)

蔡佩真 W-5 林倍君
金佳映 W-2 林シ元君
蔡佩真 W-5 林シ元君

予選A組結果
kim


金の出場停止のきっかけとなった
アジア大会8ボール決勝戦の顔合わせ再現だった
金佳映×林シ元君戦でこそ、

林なぞのイージー8ミス>>金なぞのイージー9ミス>>林なぞの穴前9イン&スクスラッチ

なーんていう信じられないラッキーに助けられるシーンもあったけれど

新しくスポンサーになったキューメイカーから提供されたばかりの1万ドルのキューを「慣らし運転中」なのに、台湾トップ相手に9先3回やって失点8って・・・。

すげー。

tzai

2位通過 蔡佩真  2勝1敗 得22 失19
 ======================
3位 林シ元君    1勝2敗 得16 失25
4位 林倍君     0勝3敗 得14 失27

ドーハアジア大会金メダル林シ元君と、マカオインドアゲームス金メダル蔡佩真の、
勝ち残りを賭けた直接対決。
ワンサイドで(8-2?)リーチをかけた蔡佩真、
追いすがるシ元君・・・でも、最終マス
蔡佩真入れ倒し取りきりで、
決勝戦へのチケットをもぎ取った。





金佳映、芸能界デビュー!
ネットのニュース2種から寄せ集め

kim


「2008年は、「南韓小魔女」金佳映(キム・ガヨン/中国読みだと、チン・ジャーイー)にとって、更に忙しい1年になりそうだ。

彼女は最近、良いニュースが続いている。

台湾のキューメイカーとスポンサー契約したのに続き、

人気ビリヤード・バラエティ「爆竿・賓果王(爆キュー・ビンゴ王)」
の司会者に加わることになったのだ。

今までの司会者・陳純甄(ツェン・チュンチェン=ジェニファー)と金佳映が
それぞれチームを率いての対抗戦の形になる。

司会に向けての感想は
「新しいことを試すのが好き!
初めてアメリカへ遠征しに行った時みたいに、新鮮な感じ!わくわくする!」

「中国語での早口での掛け合いにはついていけないかもって
ちょっと心配だけど。」

ビリヤード以外にも、ピアノをたしなむなど多才で、
明るい彼女。

きっとバラエティ番組では笑いも取れるのでは?との問いに

「私は、わりと恥をかくのを気にしないほうだからね!」と、笑いながら答えた。

今年25歳の彼女は、本国でもマネージャーをつけて
芸能関係の仕事を探し始めている。

韓国での芸能デビューは、新年特番の

「芸能人ビリヤード対抗試合」の解説者だそうだ。


「ビリヤードに関する仕事なら、何でもやってみる気はあるわ」
という彼女。

台湾・アメリカ・韓国と、3国を又にかける活躍は、まさに「空中飛人」だ。
 




kim


ジェニファー司会の『爆竿・賓果王』。
お姐ェも4回ほど出演させてもらったけど、そのかいあっていまやお茶の間にもおなじみとなっている。
視聴率も良く、
シンガポールで選ばれた2007年アジアテレビ番組「スポーツバラエティ部門」最優秀賞を受賞している。


昨年は、金佳映にとってツキのない1年だった。
世界タイトルを失い、
ドーハで期待されていた金メダルを逃し、
その試合での韓国選手団と台湾選手団との間で起こったトラブルが元で、台湾の試合に出場停止。

今年はそのぶんツキが回ってきたのかな?
これ、昨日書いてあったんだけど、
裏が取れてなかったので抑えてた。

今日になって他でも紹介し始めたので、アップするね。

爆!101の花火大会
台北101(世界一の、のっぽビル)の名物、

新年カウントダウン爆破花火大会。

2878630689[1]


On the Hillさんでも紹介してるけれど、

これって確かに日本ではありえない!!!

消防法とか以前に、常識的にありえない!!!

まず、最初はこんな感じ。日本でなら、まぁこんなもんでしょう。

3651922340[1]


ああ、きれいだねー、年も明けるねー、・・・と思いきや・・・




3446731866[1]





えっ!?

3531468801[1]



ええ゙っ!


2491875251[1]


ええ゙~~~っ!


キレイって言うよりは、もう・・・

こええ~っ!


3241255962[1]






ビルが真っ赤に燃え上がり(のように見える)
これは、

テロ!?


ってくらいのド迫力。

情緒のかけらすら感じられず、これは、もはや・・・暴力!?


さっすが要人のパレードを道路に爆竹敷き詰めてお迎えするお国柄!!
(3年前の総統・陳水扁の暗殺未遂で、禁止されたけど)

一般に打ち上げ花火(花火大会で見るような、アレ。
さすがにサイズは制限あるみたいだけど)売ってるので、
旧正月や中秋節(中秋の名月)ともなると、
公園はもちろん、路上でも花火大会!

十字路のど真ん中で、

打ち上げ花火が

どかーん!

どかーん!

ってあがってる。

(私もジェニファーと海辺で打ち上げたことがある。
普通にライターで点火よ!!)

観光案内などで使われる

2362919012[1]

こんなキレイな写真にだまされて、

甘く見ていた諸君。

ぜひ、一度観にきてください。

びっくりすること、請け合い!


って言いたいとこなんだけど、現地に見に行った


Hammer君も書いてるけど

来年は開催が危ぶまれているそう。

やっぱ、危険だもんなー・・・って思うでしょ?

ところがどっこい予算上の都合らしいです。

去年まではSonyがスポンサーしてたけど・・。


新年の到来を告げる、素敵な風物詩(!??)
ぜひ存続させてほしい!

誰か、カンパしてあげてください。


ほら、お金持ってるそこの人!


動画:台北名物101の花火!

B組メンバー/緯來女子TVマッチチャンプ決定戦
昨日から始まった2007年度テレビマッチ年間チャンピオン決定戦。

予選B組の顔ぶれは



世界選手権チャンプにしてドーハアジア大会9ボール金メダリスト
他にもタイトルざくざくの台湾の撞球女王

『撞球天后』 柳信美(リョウ・シンメイ)
ryu


インドアゲームス9ボール金メダリスト
全日本選手権優勝
『人気小天后』張舒涵(ザン・スーハン)
su-han


台湾プロツアー上位に必ず食い込んでいる
『小彗星』頼慧珊(ライ・フェイサン)
rai


そして、日本代表

浜西由希子

hamanishi


今後の試合予定は

01月03日(木)
B2張舒涵V.S. B4[鍋]慧珊 13:30~
A3蔡佩真V.S. A4林倍君 16:00~
A1金佳映V.S. A2林シ元君 17:40~
A2林シ元君V.S. A3蔡佩真 19:20~

年01月05日(土)
B1張舒涵V.S. B3浜西由希子 12:50~
B3浜西由希子V.S B4[鍋]慧珊 14:30~
B1B2柳信美V.S. 張舒涵 16:10~
B2柳信美V.S. B3浜西由希子 17:50~

01月06日(日)
A組予選1位V.S. B組予選2位 14:30~
B組予選1位V.S. A組予選2位 16:10~
 
決勝戦 17:50~

もちろん全て生放送。<<<訂正。
今回、一部ライブじゃなくて、
初日の 柳信美 V.S. [鍋]慧珊
2日目の張舒涵 V.S. [鍋]慧珊 の2試合は、
1月4日(金)に放送される。>

72CHを、見逃すな!(ごめん、台湾のみ。)

写真は、いつもパクらせてくれる情報を提供してくれる上、
お姐ェの紹介記事までアップしてくれたナイスBlog,
球聖撞球~撞球餐宴から!(Thanx,Steven!!)

緯來女子テレビマッチ2007年間チャンプ決定戦 A組
今日から始まる2007年度テレビマッチ年間チャンピオン決定戦。


予選は8名の選ばれた選手たちが
2組に分かれての9先リーグ戦。

各組それぞれ2名が決勝進出する。



予選A組の顔ぶれは

2005&2006世界チャンプ
『小魔女』
金佳映(キム・ガヨン/韓国)
kim

2007ドーハアジア大会
8ボールゴールドメダリスト
『女殺手』
林元君(リン・イェンジン)

rinyenjin

2007インドアゲームス
8ボール金メダル
『小妹』
蔡佩真(ツァイ・フェイジェン)

tszai

2002(たぶん)台湾女子テレビマッチ年間チャンピオン
『小朋友』
林倍君(リン・ベイジン)

beijin


試合予定は

01月02日(水)
B1柳信美V.S. B4慧珊 13:30~
A1金佳映V.S. A4林倍君 16:00~
A2林沅君V.S. A4林倍君 17:40~
A1金佳映V.S. A3蔡佩真 19:20~

01月03日(木)
B2張舒涵V.S. B4慧珊 13:30~
A3蔡佩真V.S. A4林倍君 16:00~
A1金佳映V.S. A2林沅君 17:40~
A2林沅君V.S. A3蔡佩真 19:20~

年01月05日(土)
B1張舒涵V.S. B3浜西由希子 12:50~
B3浜西由希子V.S B4慧珊 14:30~
B1柳信美V.S.B2張舒涵 16:10~
B2柳信美V.S. B3浜西由希子 17:50~

01月06日(日)
A組予選1位V.S. B組予選2位 14:30~
B組予選1位V.S. A組予選2位 16:10~
 
決勝戦 17:50~





もちろん生放送。

72CHを、見逃すな!(ごめん、台湾のみ。)

写真は、いつもパクらせてくれる情報を提供してくれる上、
お姐ェの紹介記事までアップしてくれたナイスBlog,
球聖撞球~撞球餐宴から!(Thanx,Steven!!)

新年快樂=Happy & Lucky New Year!!!
新年快樂

Happy & Lucky New Year!!!

新年あけましておめでとうございます。


お姐ェのきまぐれブログ、

いつも見てくれてありがとう!





まだ丑年じゃないけrど、ねずみに乗ってる画像がなかったので、とりあえずこれで・・・

我也知道今年不是牛的、是老鼠的、(牛是2009ba)
不過我没有騎著老鼠的照片・・・・・。

07-02-10_14-452.jpg


獅子年でもないけれど・・・

也不是獅子的・・・・・。
07-04-05_15-53_20080101163014.jpg


たこ年でも・・・・あるわけがない!
也不是章魚的・・・(当然!)

07-04-05_15-551_20080104062653.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

07-04-05_15-541.jpg

とりあえず~、

 今年もよろしくねっ!!!

ap_20071226033403211[1]

18歳『撞球王子』柯秉逸、スーパーカップを征す!!!
決勝戦の組み合わせは
現ジュニア世界チャンプ『撞球王子』柯秉逸 (カー・ピンイィー/台湾)
ko1213[1]


対2007年世界選手権準優勝、ロベルト・ゴメス(フィリピン)。

gomes


序盤こそ柯秉逸 2-1ゴメス,2-2,3-2,4-2,4-3ともつれたものの、
柯秉逸 が猛ダッシュ、10-4でリーチ。

ゴメスが1ポイント返し、10-5にしたものの、ゴメスの気合を込めたブレイクは
ヘッド側のコーナーにスクラッチ。

その手玉を手のひらで受け止めたゴメス、
”これじゃお手上げだ”という感じに笑っていた。

柯秉逸 がそのまま取りきり 11-5
スーパーカップ初参加にして優勝を決めた。

おめでとう、柯くん!!!



世界選手権に続いて準優勝のゴメス。
世界選手権では泣いていたけれど、今回は負けても最高の笑顔で握手していたのが印象に残った。
Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.