2009高雄市議長盃決賽 
2009高雄市議長盃決賽が

昨日、高雄市の巨大モール「夢時代」の蛋型広場で開催された。

ベスト4入賞者は以下のとおり。

ちなみにこの試合はハンディ戦。


冠軍(優勝) 張躍騰(ザン・ヤオテン)
亞軍 (準優勝) 『撞球之子』楊清順(ヤン・チンスン)
季軍(3位) 『冷面殺手』趙豐邦(チャオ・フォンパン)、張舒涵(ザン・スーハン)

楊さま、先週は中国で試合と思ったら、
今週はまたとんぼ返りで台湾で試合・・・忙しい人ね。
新しいお店は無事開店したのかな??

中国でビジネスに忙しい趙豐邦、最近ちょこちょこ台湾へも帰って来てるみたいね、
中国チームのナショナルコーチ就任の話(結局断った)がきっかけで
台湾ビリヤード協会ともめていたけど、
もうほとぼりがさめたのね、よかった。



2009高雄市議長盃決賽 

フィリピンでキューメイカーがまた銃撃された!?
このところ、ビッグな国際試合が立て続けに行われるフィリピン。

ポケットビリヤードを愛する人たちにとって
あこがれのプール大国であるこの国は、

残念なことに決して安全な国とは言いがたい。

ビリヤード業界も、
まっぷたつに分かれてもめ続けていて

そのトラブルがらみで

キューメイカーのエドウィン・レイズが自宅で射殺され

ついに死者まで出す事態となったのは


このブログでも伝えてきたとおり。




8月末(25日?)に
またしても銃撃時間が起こり、

故エドウィン・レイズの友人で
同じくキューメイカーのLindsが銃撃されたという一報が。

病院に運ばれたとのことだけれど
容態・生死に関する情報は、今のところ無いらしい。

(このニュース自体がガセだといいですが)

もうすぐワールドカップオブプールが始まるし、


11月19~29日には、10ボールの世界選手権も開催される・・・。


フィリピンに出向かれる方たちは、

用心に用心を重ねて!




関連過去記事
死の宅配便・・・ 合掌 エドウィン・レイズ氏射殺



情報源
今年菲律賓行可能又有新的陰影了?國手們出門請小心!



Linds was gunned down

プレ国体観戦に行ってきました (あれ?女子プロツアーは???・・・。
千葉県浦安市で開催中の
プレ国体 ビリヤード種目。


お姐ェも、千葉県民になって、早や10ヶ月♪

県民の義務として(?)観戦&応援に行ってまいりました。
(チャリンコで)

会場は、ディズニーランドやディズニーシーのお隣、浦安市総合体育館。





巨大体育館に、どどーーーーん!と30台(たぶん)並んだプール・テーブルは、
壮観の一言!



プロの晴れ舞台、「全日本選手権」ですら、16台なのに!
(しかも、台間の広さがぜんっぜん違う!)


運営をテキパキこなす、地元CPBAの皆さん。ご苦労さまです!


xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

あ、ここで言うCPBAは、千葉のアマ連よ。
台湾のビリヤード協会もCPBAなのよねー。

こういう略称って、どうしてもかぶっちゃうのよね・・・


JPBA=日本プロポケットビリヤード連盟もボウリングのプロ協会とかぶってるし、
NBA=日本ビリヤード協会に至っては、あの、バスケのNBA様とかぶってるしね!

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx



国体のビリヤード部門、
私がアマチュアだった十数年前には、まだ無かったのよねー。

やっぱ見てると撞きたくなるね!

プロも出れたらいいのにな。

ちなみに、台湾の国体、「全国運動会」は、プロも出れますっていうかほとんどプロばっか。
台湾国民しか参加資格が無いので、
わたしはどっちも出れないけどね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、プレ国体と同日程で

北陸は『リボルバー』さんで開催中の

全日本女子プロツアーは・・・

今回は、一身上の都合により、休場です。

ちょっと最近いろいろありまして・・・

落ち着いたら、そのうちまた書きます。


ビーパス浦安店にて、迷子のジャンプキュー(ADAMレインボー)
このあいだ、ビーパスで忘れ物したうっかりさん!

あなたのことですよ~!

あなたのキューが泣いています。

8月31日追記☆

忘れた方がわかりました。


お預かりしていますので

早く迎えに来てあげてね。



NEC_0171.jpg


ADAMレインボージャンプ。

よく飛ぶいいキューですよ。

実は、このキューのデザインで
シャフトを黒く塗るのは、わたしのアイデアを採用していただきました♪

数年前、このキューの最初の1本、まだ塗装もしていなかった試作品を、
ADAMさんにいただいて
使っておりました。



あの子は台湾でブレイクキューMUSOUと共に盗難にあい、
行方不明に・・・(涙

(せっかくいただいたものを・・・ごめんなさい。MUSASHIくんたちは元気です!)




呉珈慶、自分の名前を冠したブランドを立ち上げる!?




若くして8ボール&9ボールの世界選手権のWチャンプになり、
神童の名をほしいままにしてきた彼。

シンガポール移籍の話がもちあがってから
台湾ビリヤード協会とアジア連盟を敵に回してしまい、
公式戦から締め出されてしまって・・・

「試合に出れなくなってそれは悶々としたけれど、
気持ちを切り替えて、チャンスだと思うことにしたんだ。

今まで球ばっかり撞いてきたからね。

これは別のことをやってみるいい機会だよ。」

叔父さんと共に、ここ3ヶ月中国に滞在中の彼、

彼の名前を冠したビリヤード用品のブランドを立ち上げようと、
準備中なんだって。



ブランド名は

英語で「wu chia-ching」,中国語では「珈慶牌」(ジャーチンパイ=珈慶ブランド)の予定。

早ければ来年にも発売開始だそう。

今までに呉珈慶グッズと言えば、そっくりな首振りフィギュア(上の写真)なんてものもあって、
確かあれは「呉珈慶の叔父さん」の企画だったような・・・。

今回行動を共にしている「叔父さん」と同じ人かな?

ブランドもその人と一緒に立ち上げるのなら、
おもしろい商品が期待できそう♪



2009東アジア大会 台湾スヌーカー代表選考会
8月25日に行われた選考会。

ランキング上位4名による総当り戦の結果、

呉育綸、黄治華、林書弘の3名が入選。

スヌーカー種目は

15-レッド シングル 2名
6-レッドシングル2名
ダブルス
団体戦

が開催予定で


1位通過の呉育綸は 15-レッド シングル、6-レッドシングルと団体戦に
2位は6-レッドシングルとダブルスと団体戦
3位は15-レッド シングルとダブルスと団体戦に参加予定。





snooker1.jpg

ネタ元〔表も)

2009香港東亞運男子司諾克撞球選手選拔賽

2009第2回緯來テレビマッチ 予選A組結果

a1.jpg



8月24日(月)に行われた予選A組の顔ぶれは

周捷予(ジョウ・ジェーユィー)
林筱(リン・シャオチー)
范瑞芳(ファン・ル゙ェイファン)


まず1試合目。
アジア選手権で初の海外タイトルも手にし、
売り出し中の林筱が、9-3で范瑞芳を一蹴。


続く2試合目。
アムウェイカップ女王周捷予、
1回戦敗者范瑞芳を相手に7-2とリードを広げる。
范瑞芳、このまま終わるかと思われたが
怒涛のまくりを見せ、なんと9-8と大逆転勝利。

最終試合。
1勝の林筱と1敗で後の無い周捷予。
周捷予が9-2であっさり勝利、
3名全員が1勝1敗で並ぶことになり、1ラックでの再試合。

勝率で周捷予がシードとなり、
まず范瑞芳と林筱が対戦。

林筱がバンキングを取り、ブレイクもイン。
しかし、難配置となった1番でのセイフティ戦を征した范瑞芳が取りきり。

そしてこの日の最後の対決、

周捷予、ブレイクイン、3番まで入れて4番でセイフティ。
范瑞芳のファールから周捷予が取りきって勝利。
決勝進出を決めた。

今後の日程は
予選B組 (8/31)
予選C組 (9/07)
予選D組 (9/14)

準決勝・決勝戦 (9/21)

a3.jpg

ネタ元

2009緯來女子職撞大賽第二站A組:周婕一盤定生死

番組公式サイト


男前だ!呉珈慶 法肯盃賞金全額を被災地に寄付!
FULCANCUP.jpg
先日、Hammerクンがブログで速報してくれた、
呉珈慶(ウー・ジャーチン)の中国広州「法肯盃(フルキャンカップ=FULL CAN CUP)での優勝。


呉珈慶は、今回の優勝賞金を

史上最悪の被害をもたらした「八八水災」被災地に寄付したいと表明。


彼はここ3ヶ月ほど
中国の深セン(土へんに川)に滞在していて

今のところ国籍は台湾のまま。
シンガポールを含むどこの国籍にもなっていないそう。

台湾撞球協会とアジア連盟を敵にまわしてしまい、
選手籍を剥奪されてしまっている彼。

行動を共にしている叔父の話では、
今後活躍の場を求めアメリカやヨーロッパへ連れてゆくことも考えているとのこと。

(もともと、国籍取得には順調に行っても最低でも半年かかるとか言われてはいたけれど、
それだけではなく、なんだかあやしい雲行き・・・?
シンガポール移籍話自体がうまくいっていないというか・・・話まとまらなかったのかも?
どんな形であれ、彼が晴れて世界の舞台に復活できる日が近いことを祈る!
この才能が埋もれていいはずがないよね!)

☆追記☆
数日後に開催された他の試合で準優勝、その賞金も寄付するそうな・・・ますます男前!


ネタ元





法肯杯広州站 呉珈慶不愧「神童」称号如原登頂

法肯杯広州站 呉珈慶澄清除名風波 奨金捐献災区

『法肯盃』呉珈慶優勝!久しぶりの試合でもなんのその!
全国のジァイアン・・・いや、呉珈慶(ウー・ジャーチン)ファンのみなさま、お待たせしました!

wu

中国で開催された『法肯盃FULLCAN CUP(フルキャンカップ)』で




久しぶりに姿を見せた呉珈慶、

入れ倒しての優勝!

この試合には、呉の11歳年上の兄貴分、楊さまこと楊清順(ヤン・チンスン)や、
その楊の11歳年上の兄貴分、趙豊邦(チャオ・フォンパン)も参戦。

詳しくは、現地で目撃したHくんとこで、どぞ!


ファルコンカップ中国in広州決勝日
ヤッタネ!さすがイレマシーン君


ちなみによく混同されるんだけど
この『法肯』はカナダのFALCON=ファルコンとは現在は無関係。

昔カナダのファルコンと共同経営していた台湾の会社が独立したとき、
FALCONの音訳『法肯』(ファーケン)をそのまま新社名として使えるよう、
音の似た英語の名前をつけなおして
「FULL CAN=フルキャン」に。
この会社の経営する『法肯撞球館』だけは、
英語名も改名せずに『POOL HALL FALCON』なので
ファルコン撞球場。

ああ、ややこしい。

妙に詳しいでしょ。

この会社は楊さまのスポンサーなんだけど、
わたしの台湾時代のスポンサーでもあった会社なんだよね。

ちなみに楊さまの愛用するジャンプキュー
Gino Ferrari (7500円・7800円)は
この会社の製品。
ビリヤード■GINO FERRARI■ジャンプキュー★楊清順御用達★


・・・と、ちょっと宣伝してみたりして。


第100回 台湾女子ツアー 優勝は周捷予!


尊龍撞球場にて
記念すべき第100回目の台湾女子ツアーが行われた。




結果



優勝 周捷予(ジョウ・ジェイユィー)
準優勝 柳信美 (リョウ・シンメイ)
3位タイ  林シ元君 (リン・ユェンジン)
      頼 慧珊 (ライ・フェイサン)

久方ぶりの優勝にあと1歩だった『撞球天后』柳信美。
枠に恵まれた感もあり、
危なげなく決勝進出。

ベスト16でこそ林君樺と7-5と競るものの、
ベスト8>>7-2で李君亭に圧勝、
準決勝>>前回優勝者頼慧珊も7-3 と一蹴。


一方周捷予は、キツいメンツに苦しんでの決勝進出。

ベスト16
(ツァイ・ペイジェン)にヒルヒル戦をしのいで7-6で勝ち、
(ファン・ル゙ェイファン)をあっさり7-2で片付け、
(リン・ユェンジン)とは7-6とやはりヒルヒル、からくも決勝進出。

決勝戦
新旧アムウェイカップ女王対決は
7-5で周捷予が勝利。





ネタ元(表も)
Amway體委會盃全國女子撞球排名賽第100站

2010年アジア大会8ボール代表選抜第2期ステージ1
2010年アジア大会に向けた8ボール代表選考会の第2期ステージ1が行われた。

男子は13名、女子は8名が参加、ダブルイリミネーションのトーナメントで


以下の男子4名、女子3名の選手が第2期ステージ2へ進出した。

男子
 張裴偉(ザン・ペイウェイ) 汪國斌(ワン・グォーピン) 

 黄坤城(ホァン・クンツェン) 許漢思(シィー・ハンスー)

女子
高淑品(カオ・スーピン)
頼彗珊(ライ・フェイサン)
蘇憶雲(スー・イーイン)(おめでとう!)
 

張裴偉は、9ボールの部最終戦でやはり張榮麟に当たり
悔しいヒリヒル負けを喫したが、
今回8ボールで雪辱を果たしステージ2進出。


ステージ2には

男子は第1期ステージ3で落選した4選手、
女子は第1期ステージ3で落選した4選手に加え
アジア選手権覇者の林筱(リン・シャオチー)が加わり、
それぞれ8名で行われる予定。






ネタ元(表も)
EDIFYさんとこ

CUE'S カイルン特集 予告編1
全国の「かくれ カイルンファン」のみなさま・・・・・



マジお待たせいたしました。




ビリヤード専門誌「CUE'S」次号で新企画、

「カイルン特集」!!





あと11番も要るぜよ。


今までCUE'Sでは

コラム『Accoネェの言わせてもらうわ』を5年にわたって連載、

イケイケ豹柄コスチューム&ヘアエクステでの表紙とカラー5ページロングインタビュー、

つい先日まで毎月3ページにわたって
インタビュー『台湾撞球明星☆列伝』を1年半連載・・・と、


いろいろお世話になってきたんだけど、
CUE'S編集部一のカイルンマニア編集Kくんの企画で、
またしてもお世話になります~。



カイルンってなんじゃい!?と疑問に思ったふつーのビリヤードファンのみなさんも、
カイルン興味あったんだよねーというコアなファンも、
もうやってます!ハマってます!という御仁も

ぜひ読んでね!





このブログでも、何度か紹介してるけど

いちおう、さらっとだけ説明すると、

これは「台湾式四ツ玉」で、

漢字で書くと「開侖」。

2.3.5(アー・サンウー)もしくは四粒(スウリイ)とも呼ぶ。

カイルンは「キャロム」の音訳で、

本来スリークッションなどキャロム系ゲームの総称なんだけど、
台湾の撞球館には、ほとんどポケットの台しか無いからね・・・。

「カイルンやろうぜ!」って言えば、たいがいこの台湾四ツ玉のことになるわけ。

(ポケットの台でスリークッションやることもあるけど、

そういう場合は

「三顆星(サンカーシン=スリークッションの音訳)やろう。」って言うし。)



vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv


用意するもの

ポケットビリヤードの道具(台、キュー、ボール)。
それともちろんチョークも要ります。

使うボールは1番、3番、11番と手球。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

遊び方


まずステップ1として手球を黄>赤もしくは赤>黄に当てる。
(ゲームを始めるさいのオープニング・ブレイクだけは、黄>赤の順でないといけない)

当たらなければプレイヤー交代、

当たれば撞き続けることができ、

ステップ2として赤>赤に当てる。

当たらなければプレイヤー交代、

当たれば撞き続けることができ、

ステップ3として、今度はワンショットで全部に当てる。

(赤>赤>黄でも 黄>赤>赤でも、赤>黄>赤でも構わない)

ここまで当たってやっと1ポイント。


ちなみに、途中の段階でまちがって全部の球に当ててしまうと、
全員に罰符!(きゃー!)


二人であがり点数を決めて撞いてもいいけど

5-9のように大勢で楽しむのが一般的。


xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

それ以上は

過去記事見て!

いや、CUE'S見てね☆





2010年アジア大会9ボール代表選抜第2期ステージ1
20日に行われた
 2010年アジア大会代表男女9ボール選抜第2期ステージ1。


男子23名、女子8名の選手が参加。

ダブルイリミネーションのトーナメントで行われた選考会で

男子は江振宇、林泰成、張榮麟、劉政杰の4名

女子は高淑品、魏子茜の2名が通過。

選ばれた選手たちは、
今月25・26日に行われるステージ2に進む。

このステージ2には、
先日の第1期ステージ3で落選した選手たちも参加。

女子は、アジア選手権覇者の林筱もシードされている。

(しかし、どんだけ選考を繰り返すんだ・・・ややこしいよね・・・・・。)






黄焜璋って誰?? >>>お答えしましょう
一個前の記事で書いたように、

広州アジア大会の8月予選で黄焜璋(ホァン・クンザン)が、
楊さまと並んでトップ通過。

うわーっ、やっぱこの人すごいなー。


昨日頼嘉雄(ライ・ジャーション)の紹介記事でも少し触れたけど、
この人も台湾撞球界では超有名人。

試合にはめったに出てこないけれど、
過去にアジア大会でメダルも取ってるし(8ボール銀?)。
1995&1996ジュニアの世界選手権も連覇してるし。

(若いころ賭け球で2000万円くらい稼いだという神話も・・・)


サイドネームもかっこよく
『左手武士』(サウスポーなので)

そして・・・イケメンです。

黄クンザン

でも、妻子持ち。残念!

2010年広州アジア大会8ボール台湾代表選抜8月分 男女結果
2010年広州アジア大会8ボール台湾代表選抜8月分(第1期ステージ3)

男子は
楊清順(ヤン・チンスン)、
柯秉逸(カー・ピンイー)、
黄焜璋(ホァン・クンザン)、
傅哲偉(フー・ザーウェイ)、
呂輝展(ルィー・フェイザン)、
江振宇(ジャン・ゼンイー)
以上の6名によるシングルイリミネーショントーナメント2回分の結果がアップされている。
男子は2回しかやらなかったのかな?(これは途中経過なのか、これで終わりなのか??)

とりあえず、
1回目の優勝が楊清順、2回目の優勝は黄焜璋、準優勝は2回とも柯秉逸。

で、ランキングは1位タイが楊清順&黄;焜璋、3位が柯秉逸、4位が傅哲偉。

ここまでの上位4名が、次のステージに進出。


女子は
林シ元君(リン・ユァンジン)、
柳信美(リョウ・シンメイ)、
周捷(ジョウ・ジェーイー)、
張舒涵(ザン・スーハン)、
蔡佩真(ツァイ・ペイジェン)、
林倍君(リン・ベイジン)の6名がシングルトーナメントを5回戦い、

1位林シ元君
2位張舒涵
3位周捷
4位柳信美
の、上位4名が次のステージに進出。

この日落選した選手たちは、
第2期ステージ1通過者たちと、第2期ステージ2を戦う(・・・たぶん)。





男子トーナメント表(一部)
2010廣州亞運培訓隊八月份男子8號球排名賽

女子トーナメント表(柳信美が勝ちまくってるのに4位???記入ミスありかも)
2010廣州亞運培訓隊八月份女子8號球排名賽

2009年第2回台湾女子テレビマッチ



第2回女子テレビマッチ日程は
予選A組 (8/24)
予選B組 (8/31)
予選C組 (9/07)
予選D組 (9/14)

準決勝・決勝戦 (9/21)

今回の出場選手たちは、以下の12名。
しゃおしん、がんばれ!



緯來テレビマッチの公式HPができました。

見に行ってみてね。
緯來體育台2009女子職業撞球大賽第二站


楊さまのジャンプキュー etc・・・いろいろ出品中デス
カリスマ楊清順(ヤン・チンスン)の使っている

Gino Ferrarジャンプキュー

好評出品中です。

リーズナブルなプライスと

高性能さで

ほんとにお勧めです。

(わたしも使っています)

GFジャンプキュー(ハギなしタイプ)
GF
楊さま、今年来日時にはこのタイプを使用していました。

美しいフォームの、楊さまのジャンプショット。
GFジャンプキュー(ハギありタイプ)使用



SOLD OUTこのタイプは入荷待ちです。

GFブレイクキュー

頼嘉雄ってナニモノ??そしてそれ以外にも強豪が!
rai
その、類まれな天賦の才能から『非凡公子』と呼ばれる頼嘉雄。


1998年バンコクでのアジア大会では
(前日遅くまでマージャンやっていても)
あっさり金メダルゲット。

2001年9ボール世界選手権では

ジョニー・アーチャーに勝ってベスト16入り、
ベスト16でアントニオ・リニングに勝って
ベスト8でジェレミー・ジョーンズに勝って
準決勝でラルフ・スーケーに負けて3位入賞。

今回World Cup of Pool選考会に突然出ることになった経緯は、
こんな感じらしい。

この大会はダブルスで行われる。
台湾では、代表選考会に向け、選手は自分で組む相手を探すことになった。

楊清順(ヤン・チンスン)は最初 柯秉逸(カー・ピンイー)を誘ったんだけど、
カーくんは傅哲偉(フー・ザーウェイ)と一緒に組む約束をしていたので

楊さま、新たにパートナーを探すことに。


楊さまと組むには、もちろん誰だっていいわけじゃないわけで・・・

腕もさることながら、

ペアマッチだから気心知れてたほうがいいに決まってる。 

そこで、昨年のフィリピン10ボール世界選手権(ステージ1通過してた)で久しぶりに姿を見せて以来、
また試合とは遠ざかってる頼嘉雄に声をかけたそう。

「いいよ~。でも、俺あんまり撞いてないよん。」と快諾した頼嘉雄、
ちゃちゃっと練習して

先日行われた選考会決勝戦で柯秉逸・傅哲偉コンビを倒し優勝、代表の座を手に入れたのは、
ご存知のとおり。

この人以外にも、

台湾には日ごろあまり試合には出てこないけれど

たまーに国際試合に出ては
世界のトッププロたちと対等に渡り合うツワモノたちが居る。

黄焜璋(ホァン・クンザン)
もうすぐ始まる2010年アジア大会8ボール台湾代表選考会のメンバーに選ばれてたなー。
以前アジア大会8ボール銀メダル取ってるからね。
この人かっこいいんだよ、
サイドネームも『左手武士』よ!
楽しみ♪)

とか

世界チャンピオンたちをなぎ倒す
「冠軍終結者(=チャンピオン・ターミネイター)」
康進清(カン・ジンチン)とか。


2010年広州アジア大会9ボール台湾代表選抜8月分 男女結果
以下の表のとおり、
男女各上位4名が8月の選抜(第1期ステージ3)を通過。

男子
1位 楊清順(ヤン・チンスン)
2位 傅哲偉(フー・ザーウェイ)
3位 呂輝展(ルィー・フェイザン)
4位 柯秉逸(カー・ピンイー)

女子
1位 現在アジアランキング第1位『人気小天后』張舒涵(ザン・スーハン)
2位 2008年世界チャンピオン『女殺手』林シ元君(リン・ユェンジン)
3位 今年のアムウェイカップチャンプ『大眼妹』周捷予(ジョウ・ジェーユィー)
( 本来は「捷予」の2文字は女へん)
4位 チャイナ・オープン覇者『小妹』蔡佩真(ツァイ・フェイジェン)

これに落選した選手たちは、
今後行われる第2期ステージ1を通過した選手たちとともに
第2期ステージ2を戦う。





ネタ元

2010年広州アジア大会9ボール台湾代表選抜8月分 女子
8月14日から16日の3日間、
試合会場としておなじみの台北西門町は「球聖撞球館」で開催された
8月分の2010年広州アジア大会9ボール台湾代表選抜。

選ばれた8名の女子の部参加選手は

2008年世界チャンピオン『女殺手』林シ元君(リン・ユェンジン)
現在アジアランキング第1位『人気小天后』張舒涵(ザン・スーハン)
今年のアムウェイカップチャンプ『大眼妹』周捷予(ジョウ・ジェーユィー)
( 本来は「捷予」の2文字は女へん)
チャイナ・オープン覇者『小妹』蔡佩真(ツァイ・フェイジェン)
9ボール世界選手権優勝x214-1世界選手権優勝x1の『撞球天后』柳信美(リョウ・シンメイ)
数年前の台湾ランキング1位 林倍君(リン・ベイジン)
先日のプロツアーで優勝した慧珊(ライ・フェイサン)
雅庭(サン・ヤーティン)

この8名による、9ボール9先シングルトーナメントを
3日×1日2回計6回行い、

その総合獲得ポイントランキング上位4名が次回の選抜に進出する。

3日間の結果は以下のとおり。

1日目
第1予選 優勝=周捷予 準優勝=林シ元君
第2予選 優勝=周捷予 準優勝=林シ元君


2日目 
第3予選 優勝=張舒涵 準優勝=林倍君
第4予選 優勝=張舒涵 準優勝=雅庭


3日目 
第5予選 優勝=林倍君 準優勝=柳信美
第6予選 優勝=林シ元君 準優勝=柳信美


ネタ元(トーナメント表も)
2010廣州亞運培訓隊八月份女子9號球排名賽


2010年広州アジア大会9ボール台湾代表選抜8月分 男子
8月14日から16日の3日間、
試合会場としておなじみの台北西門町は「球聖撞球館」で開催された
8月分の2010年広州アジア大会9ボール台湾代表選抜。

選ばれた8名の男子の部参加選手は

楊清順(ヤン・チンスン)

柯秉逸(カー・ピンイー)
郭柏成(クォー・ポーチェン)
李昆芳(リー・クンファン)
呂輝展(ルィー・フェイザン)
傅哲偉(フー・ザーウェイ)
王シ弘翔(ワン・ホンシャン)
張玉龍(ザン・ユィーロン)

この8名による、9ボール9先シングルトーナメントを
3日×1日2回計6回行い、

その総合獲得ポイントランキング上位4名が次回の選抜に進出する。

3日間の結果は以下のとおり。

1日目
第1予選 優勝=呂輝展 準優勝=柯秉逸 
第2予選 優勝=楊清順 準優勝=呂輝展


2日目 
第3予選 優勝=傅哲偉 準優勝=張玉龍 
第4予選 優勝=呂輝展 準優勝=王シ弘翔



3日目 
第5予選 優勝=王シ弘翔 準優勝=楊清順 
第6予選 優勝=楊清順 準優勝=張玉龍


ネタ元(トーナメント表も)
2010廣州亞運培訓隊八月份9號球排名賽


2009台湾ジュニア代表は男子=劉政杰/林桂民女子= 林庚醇

2009年ジュニア世界選手権の台湾代表選考会が行われた。

男子2名、女子1名の代表を選出。

9ボールダブルイリミネーションで行われたこの試合、

まず男子勝者側から劉政杰(リュウ・ゼンジェイ)が昨年に続いて代表入り。


      劉政杰

続いて敗者側から林桂民(リン・グェイミン)が通過、3年連続の代表入り。


      林桂民

女子はわずか1名の代表枠を、昨年に引き続き 林庚醇がゲット。

      林庚醇


このメンバーは11月3日~8日にニカラグアで開催される
ジュニア世界選手権に参戦する。

(彼ら以外に、(カー・ピンイー)がディフェンディングチャンピオン枠で出場するはず。
20歳になったけれど、前回優勝者だけはもう1度出れる。本人が出たがらない場合は別として)

資料來源:撞球協會青少年組 陳冠列主委


ネタ元
恭喜 劉政杰、林桂民與 林庚醇入選為我國世青代表選手

2009World Cup of Pool 台湾代表選抜 結果
先日伝えた第1予選結果で、16組>>8組に絞られ、
翌日の第2予選4組づつ、AB(2組に分かれてのリーグ戦)

このリーグ戦の、各組上位2チームが最終選考に進出。


最終選考では
4チームによるシングルイリミネーショントーナメントで行われ、
A組1位対B組2位 
A組2位対B組1位

そして、それぞれの勝者による決勝戦、
優勝の1組だけが代表のチケットを勝ち取るのだ。

さて、最終予選 準決勝組み合わせは

A組1位( 柯秉逸(カー・ピンイー)/傅哲偉(フー・ザーウェイ)) 対  B組2位( 張堯茂(ザン・ヤオマオ)/陳大龍(ツェン・ダーロン)

どちらも譲らず、試合はシーソーゲーム、
12:12のヒルヒルまでもつれ込み、柯秉逸/傅哲偉が決勝進出。

B組1位( 楊清順(ヤン・チンスン)/嘉雄(ライ・ジャーション)) 対 A組2位(張玉龍(ザン・ユィーロン)/汪國斌(ワン・グォーピン)=台南の若武者たち!)


楊清順/嘉雄のベテランチームが10:3でリード。
あっさり終わるかと思われたが、台南コンビ、彼らも黙ってはいなかった!
なんと怒涛のまくりで試合はこちらもヒルヒルに!

最終ラック、5番での攻防で、絶妙のセイフティを決めた楊清順/嘉雄チームが
決勝戦へ!

決勝戦、柯秉逸/傅哲偉 対 楊清順/嘉雄 。

この試合ももつれ、お互い一歩も譲らずシーソー戦。
最終的に、一枚上回った感のある楊清順/嘉雄チームが
13-10で激闘を征し、
台湾代表の座を手にした。

この日行われたのは4組によるシングルトーナメント、
わずか二回転なのだけれど
13先でダブルスな上、すべての試合が競る展開だったこともあり
スピーディな台湾プロたちには珍しく時間がかかったそう。
(午後1時から8時近くまで)
やはりダブルスは責任感も2倍、みな慎重になったのかな。

ともあれ、楊さま、代表決定おめでとう~!

ん?楊さまは超有名だけど、
相方の頼嘉雄を知らないって???

いや、この人は台湾撞球界では有名人。


わたくしの師匠の友人でもある古いプロで、
(楊さま以上に)練習しなくて有名、
前日遅くまでマージャンしていてアジア大会の金メダルを取った・・・という伝説を持ち、
そのサイドネームも『非凡公子』。

(某台湾トップ女子プロ2名(L&C)がアムウェイ前日にマージャンしてたのは、
それにあやかった・・・?)

2001年9ボール世界選手権でも3位入賞してるし、
世界の舞台で強いのだ。

昨年のフィリピン10ボール世界選手権でも、
久しぶりにエントリーした試合なのに
ステージ1あっさり通過、
ステージ2で現役バリバリの後輩張裴偉(ザン・ペイウェイ)倒したりしてたもんなぁ・・・。

すげ!

関連過去記事
古田和男、残念!3日目は台湾の2人、頼嘉雄と傅哲偉。

ネタ元
楊清順、嘉雄拿下世界盃國家代表隊國手資格


球友のお墓参り
先日、球友の墓前に参ってきた。

台湾に行く前は
毎年、命日と誕生日前後にはお参りしていたし、
台湾に住んでいた時期も帰国したらなるべく行っていたのに
・・・・・・今回帰国してもう10ヶ月も経つけれどまだ行っていなかった・・・ゴメン。


お盆だし、行ってくるかぁ!
お墓の最寄りの駅まで片道二時間半。
乗り継ぎ、そしてまた乗り継ぎ・・・。
やっとたどりつき、
お花やお線香、生前好んだタバコやビールを買い揃え、

タクシーを拾おうとするも・・・一台も居ない。

今までこんな観光シーズンに来たことなかったから
すぐに拾えなかったことなんてなくて
いつもタクシーは駅前に居るもんだと思ってた。



駅前に書いてある「タクシー呼び出し番号」へ電話かけても、
駅舎の傍にある無人のタクシー詰め所で
虚しく呼び出し音が響くだけ・・・・。

と、通りかかった地元観光協会の方が

「タクシー来ないでしょ、ここは2台しか
居ないから」

がーーーーん!

霊園に電話したら
送迎バスは10分ほど前に終わったとのこと。

がーーーん!

買い物しなきゃ間に合った?

いやでも、手ぶらでいくわけには・・・

困った・・・。
歩くと往復2時間コースだし、
こんへんは日が暮れるのが早いから
歩いてたら途中で真っ暗に(山ん中だから、街灯も無くてほんとに暗くなるのよー)!
遭難しかねない・・?

しかも、この後予定が満載、夜ごはんを10年ぶりに会う(こっちは生きてる)球友Uと食べる約束もしてあるし、
その後は友人Nの子供お迎えに行かなきゃだし、その後夜中は別の友人Kと飲む約束してるし、

困った・・・

とりあえず、Uさんに電話、事情を説明して

「1時間か2時間遅れる/こちらを出るときまた連絡する/ごめんなさい!m(_ _)m」

そんな会話を、またまた通りかかった観光協会の方が耳にはさんで、

送ってくださることに!

奥多摩観光協会の方、
ありがとうございました。

おかげさまで無事

お参りを済ませることができました。




この球友、

わたしがビリヤードにはまる原因になったヤツで
わたしの愛蔵するJoss Westの元オーナー。(形見になっちゃったね)


かっこいい球撞くヤツで、最後の数年はビリヤードからは遠ざかってたけど
当時のわたしの職場909にはちょくちょく顔を出してくれていた。

30歳で突然亡くなって

京都の試合会場に連絡来たっけ。

あれからもう11年。

後藤っちや桧山さんと違って全国区有名プレイヤーではなかったから
もう知ってる人も少ないと思うけれど・・・

昔の仲間たちは、ぜんぜん忘れてないよ。

わたしも
今でもたまぁに夢に出てきたりとかね。

2009World Cup of Pool 台湾代表選抜初日
8月11日、ダブルスの国際試合 
2009World Cup of Poolの台湾代表選考初日が行われた。

参加したのは16組・32名。

まず、ダブルイリミネーションのトーナメントで
勝者側から4組
敗者側から4組
計8組を選出。

結果は
勝者の部:柯秉逸&傅哲偉、郭柏成&張裴偉、楊清順&嘉雄、辜朝逸&簡敬儒
敗者の部:周捷予&張榮麟、張堯茂&陳大龍、張玉龍&汪國斌、謝尚諭&郭俊男

紅一点のアムウェイチャンプ周捷予、張榮麟と組んでみごと第1選考通過!


明日行われる第2次選考は、A/B2組に分かれてのリーグ戦。

ap_F23_20090811102213316.jpg


ap_F23_20090811102217276.jpg

このリーグ戦の、各組上位2チームが最終選考に進出。


明後日の最終選考は
4チームによるシングルイリミネーショントーナメントで行われ、
A組1位対B組2位 
A組2位対B組1位

そして、それぞれの勝者による決勝戦によって1組の代表が決まる。

「この選考会のために練習した」と伝えられた
プロツアー準優勝したばかりの王シ弘翔X呂輝展組は、負け負けで予選落ち。残念。

2009 World Cup of Pool世界盃國家代表雙打隊國手選拔首日

プロツアー優勝は兵役中の張榮麟!
超大型台風で日程延期のプロツアーin新竹。


結果は、
『火雲邪神』張榮麟(ザン・ロンリン)が優勝!

これで、第205回・入隊直前の第223回に加え、3回目のツアー優勝となる。

ただいま兵役中だというのに、先日のテレビマッチ予選でも楊さまに完勝して決勝日進出を決めるなど、腕は落ちていないどころか絶好調の彼。


台湾の新聞「自由時報」のビリヤード番記者さんが伝えたところによると、

2月に入隊してから、やはり練習不足から不調だった時期もあったそうで
台湾代表選抜の頃は自分の球に自信が持てずに
負けることを恐れ、また勝ちたい気持ちが空回りしてしまっていたそう。
(気持ちがわかる・・・)

でも、郭柏成相手の準決勝、
接戦の末のヒルヒルゲーム最終ラックで
難度の高い2番・3番をこなして決勝進出したことで
自信を取り戻し、

決勝進出した時にはもう自分の優勝を確信していたそう。

そしてその予感どおり、
11-6で王シ弘翔(ワン・ホンシャン)を下して優勝。

おみごと。



準優勝の王シ弘翔、


張玉龍(ザン・イーロン)に0-8と引き離されながらまくって11-10ヒルヒル勝ち,また準決勝では3連覇のかかる「撞球王子」柯秉逸(カー・ピンイー)を11-7で破ってのひさしぶりの決勝進出。

ネタ元のEDIFYさん、思わず一言。

{ 「あれ?どうしちゃったの?また最近ちょっと練習はじめたの??(だって、自分の店を持ってから球撞かないでオンラインゲームばかり・・・)」と思ったら、11日に行われるダブルスの国家代表選抜(ワールドカップオブプール?)に、親友呂輝展(ルィー・フェイザン)と一緒に出るため、練習をしているそうな。}


トーナメント表は、いつものEDIFYさんとこから。

ところでEDIFYさん、南部出張から表彰式には駆けつけて取材を・・・と思ってらしたのに
台南へ向かう途中で台風で列車が停まり、高速バスを乗り継ぎなんとか台南へ、
そしてやっとこさ北部に帰ってきたけど間に合わず、
自宅へ戻ってメールでこの試合の結果を受け取ろうとしたけどパソコンモニターが故障、
faxで資料を受け取ろうとしたらfax故障、
調べてみたら接続する線が断線?
急いで買いに走り、四苦八苦の末なんとか接続、
やっとこさで、この記事を書き上げたそう。

お疲れ様でした。
ap_F23_20090810104526627.jpg



ネタ元 1
「自由時報」職撞排名賽 張榮麟奪冠驅心魔
ネタ元 2
體委會盃全國職業撞球排名賽第228站前16賽事表

第228回台湾男子プロツアー 予選通過の16名は・・・
大型台風襲来で延期になっていた新竹での
第228回台湾男子プロツアー。

予選結果(ベスト16)は以下のとおり。


勝者側ベスト8 楊清順(ヤン・チンスン)、王泓翔(ワン・ホンシャン)、汪國斌(ワン・グォーピン)、鄭從華(ゼン・ゾンファ)、張裴瑋(ザン・ペイウェイ)、張玉龍(ザン・イーロン)、林泰成(リン・タイツェン)、林順發(リン・スンファ)

敗者側ベスト8 古田和男、傅哲偉(フー・ザーウェイ)、黃坤城(ホァン・クンツェン)、黃仲偉(ホァン・ゾンウェイ)、柯秉逸(カー・ピンイー)、呂輝展(ルィー・フェイザン)、張榮麟(ザン・ロンリン)、郭柏成(クォー・ポーツェン)

おぉっ、わが第2の故郷、台南の4戦士たち(張玉龍・鄭從華・汪國斌・林泰成)が、
全員勝者側からベスト16入り!

ネタ元
體委會盃男子職業撞球排名賽第228站

TADコレクター必見です
TAD012_L.jpg



TAD012_5.jpg

19.5オンス

148cm

先角径13,1mm

TAD012_6.jpg


このTADが売りに出ています(75万円から)。


usedですが、ご覧のとおりの美品です。



興味のある方は右下のメールフォームからお問い合わせください。




「日本一の塩ラーメン」食べてきました♪
前にここでも告知したけれど、

前代未聞の

ラーメン・ビリヤード・サーフィンのイベントが

異色ビリヤード屋さん(異色ラーメン屋さん?)BEE HIVEで開催されたので
行ってきたよ!

千葉県は一ツ松海岸にある
椰子の木陰のすてきなお店。

オーナー斉藤さんこだわりのお店だけあって
ファッション誌の撮影に使われるほどの
おしゃれなたたずまい。

DSC06249.jpg

このイベントでは、千葉の有名店舗(ラーメンのね)4店が集まって、
2種のスペシャルコラボ麺を発表♪
お姐ェの右隣が、フードライター・はんつ遠藤氏で、その右がオーナーの斉藤さん。


ラーメン専門誌にて紹介されること数度、
テレビ出演も!

ビリヤード場なんだかラーメン屋なんだか・・・

DSC06241.jpg

DSC06237.jpg


わたくし、スペシャルメニューと、
この日は出せないことになっていた通常メニューの{塩ラーメンNaminori」
両方がっつりいただいてきました~♪

ごち★

おいしかったです。特に「Naminori」が!

DSC06268.jpg
DSC06269.jpg

お盆も通常通り営業するそうです。
ぜひ、海+ビリヤード+ラーメン堪能しにいってね!

(月曜は定休日なのでお休みでーす)



このときの様子はCUE'S次号でもちょこっと紹介!

みてね!

睡眠サイクルを一晩で変える方法★海外試合の時差調節にいいかも?

睡眠サイクルを、一夜にして変える方法が紹介されてるのを発見!

「起きる時間から逆に数えて12時間から16時間は絶食すること。」

例えば、翌日、日本時間で午前3時に起きなくてはならないとしたら、
前日午前11時、最低でも午後3時以降は何も口にしないこと。

飛行機で移動する場合なども、美人のスチュワーデス(っていまどきは言わないのよね、キャビン・アテンダント?)のお姉さんが機内食を持ってきてくれても、ビールやワインが無料で飲めても、ぐっとがまん!

そして、翌朝起きて食事を食べることにより、
体が「1日のスタート」と認識、
体内時計がリセットされるそうな。

朝日を浴びることによってリセットされるっていうのはよく聞くけど、
これは新しいね!

時間帯に関わらず使えるし。


海外の試合の時差対策にぜひ!


おっと、ツッコミの声が聞こえてきましたよ。

「時差のあるような海外の試合なんて行く機会なかなか無いよ!」


いんや、日ごろ夜型生活を送り、
試合の時だけ無理やり朝から起き出す全国200人のプロ・プールプレイヤーと
20000人(データ無し・なんとなく100倍)のアマ・プレイヤーにとっても、これは救世主になるかも?

薬品を一切使わない自然な方法だから、
ドーピング検査があるような大会でもO.K.


あやしいって?

ソースは
ハーバード・メディカルスクールでの研究。

「私たち人類の進化の過程において、
小さな哺乳類だったころ
食べ物をみつけられないたった数日間は
文字通り命取りになる危機だった。
だから、食べ物の得られた時に
普段の昼夜のサイクルを覆し、体のリズムをすばやくリセットしてしまう必要があった」

なるほど。

ちょっと信用する気になった?






・・・わたくし?

試してみようとは思うけど、無理かも。
おなかペコペコでなんて眠れないもん。くすん。



時間が無いのでテキトーに訳してます。

興味持った人は、自分でよーく読んでね!

原文>>>


How to Naturally Reset Your Sleep Cycle In One Night
Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.