10ボール新世界チャンピオンはミカ・イモネン!2冠達成!!!
フィリピンで開催されていた

10ボール世界選手権

決勝戦は

9ボール世界チャンピオン、『アイスマン』ミカ・イモネン(フィンランド)
地元フィリピンの期待を一身に背負うリー・ヴァン・コルテッザ

という顔合わせ。





序盤、競る展開で3-3、そこからミカが6-3とリード、

コルテッザすかさず6-5まで食い下がるが

そこからじりじりと点差が開き、

8-5に。そこでミカがブレイクスクラッチ、

コルテッザ1点返して8-6.

ここまではまだ勝負の行方はわからなかったが・・・・・

しかし、そのブレイクで今度はコルテッザがスクラッチ・・・

このブレイクが、今大会コルテッザの最後のショットに。

そのままミカが流れを逃さず
ウラマス・マスワリ・マスワリで、優勝を決めた。


これで、彼は9ボールと合わせて2冠達成!!!





決勝戦スコア

ミカ・イモネン 11-6 リー・ヴァン・コルテッザ


ネタ元
On the Hillさん速報
お疲れさまでした☆

公式ライブスコア



ミカ・イモネン決勝進出!
アントニオ・リニングを激闘の末にねじ伏せ、
ミカ・イモネン決勝進出!

これで、ミカりんは今年の賞金総額が20万ドル越えだそうな。

昔、二十数年前・・・マイク・シーゲル(なつかしい・・・知ってる?)が
ポケット初の10万ドルプレイヤーになって騒がれ
(ふーん。ビリヤードのプロの賞金ってそんなもんか・・・)なんて
ビギナー時代のお姐ェは、小生意気な感想を抱いたものだ。

話戻って
これでコルテッザがアルケイドに勝ち、

さらに
コルテッザが優勝すれば


わたしの作戦※(一個前の記事読んで)どおり・・・

開催国フィリピンの、
しかもスター性のあるニューヒーロー誕生で、
フィリピンでのビリヤード人気は
当分安泰。

来年以降も、フィリピンで国際試合が
開催されるでしょう。


ところで
「世界選手権の本家」9ボール世界選手権は、
2010年はドーハで行われることが決まったらしい(男子ね)。


他に
チャイナ・オープン成功や
女子世界選手権では自国の初世界チャンピオン誕生
で気をよくした中国が、

2010年も大きな試合を組んでくると思う。


長年アジア撞球界を牽引してきた台湾も・・・がんばってほしいな。

さーて、熱闘中の準決勝アルケイドV.S.コルテッザ!!!

どっちが決勝進出するのか・・・

(この二人、2006年9ボール世界選手権ベスト32で対戦している。
そして、その時の勝者はアルケイド。)

インターネットライブが昨日から見れない(涙
mathildaさんだけが頼りです☆
On the Hillさん速報ページ

シーソーな展開で、ただいま6-6!

追記☆ コルテッザが勝利、決勝はミカV.S.コルテッザ!

決勝戦の速報はここ!!!

10ボール世界選手権、フィリピン選手を応援するよ!(大人の事情で?
一個前の記事でも書いたように

10ボール世界選手権 ベスト4の顔ぶれは

アントニオ・リニング(フィリピン) vs ミカ・イモネン(フィンランド)

リー・ヴァン・コルテッザ(フィリピン) vs デイヴィッド・アルケイド(スペイン)

もう日本勢も台湾勢も居ないし、
地元フィリピン勢を応援することにするよ。



だってね・・・そろそろ、
ここらで地元フィリピン勢に優勝してもらわないと・・・!


ふたつのビリヤード協会間のもめごと※
の影響によって
トッププレイヤーが出場しなかったこともあり

せっかくフィリピンで世界選手権を開催しているのに
9ボールはダリル・ピーチ 10ボールはダレン・アプルトンと
ヨーロッパ選手に持っていかれている。

ここでまたしても海外に冠が渡れば


視聴率下がる>>スポンサー獲得できなくなる>>国際試合開催できなくなる・・・


ビリヤード大国フィリピンと言えども
ビリヤード自体の人気低下につながりかねない。

ただでさえ、
来年いっぱいで『神様』エフレンの引退という話もある。




この引退説、まだ正式に発表されていないし、
本当に・・・?半信半疑の人が多いと思うけど、
その話の真偽に関しては、あとで別記事書くね、と。




さて、話がそれた。

そういう「大人の事情」で、

そろそろ地元フィリピン選手に優勝してもらいたい。

しかも決勝の相手は外国人、っていうのが
一番視聴率取れるだろうなー。




準決勝進出している
二人のフィリピン選手のうち


わたしは・・・特にリー・ヴァン・コルテッザに注目。

だって、ぶあつい前髪のおかっぱ頭がトレードマークだった彼、
今回は短髪にしてすっごくイメチェンしちゃってて、
別人かと思っちゃったんだもん・・・
前髪が邪魔じゃなくなったのが、
今回球入れてる理由!?
(わたしも前髪に関しちゃ他人のこと言えないけど)


・・・・じゃなくて、まあそれも注目なんだけど、

やはりあの楊さまを予選で9-0のスコンクで倒した破壊力ね。
もともと上手いし、爆発力もある選手だから、
ここらで化けるかもね。




使用前corteza.jpg(いやもっと前髪長かったんだけど、写真が探せなかった)
leevan.jpgLee Van Corteza (Photo furnished by Mr. Jerry Forsyth)>>
使用後 なんか・・・髪だけじゃなくて腕も短くなってないか??

それとも太った???
エフレンも、若い頃はガリガリだったのに
太って背も縮んだ(気がする)もんなぁ・・・。

※ここ数年、フィリピンのビリヤード協会は
まっぷたつに別れ、死者まで出してもめにもめてきた。
協会役員だったキューメイカーのエドウィン・レイズが
宅配便を装った殺し屋の凶弾に斃れている。

過去記事
死の宅配便・・・ 合掌 エドウィン・レイズ氏射殺

ベスト4はフィリピンV.S.ヨーロッパ・・・男子10ボール世界選手権
準決勝は、二組とも地元フィリピン対ヨーロッパ。


アントニオ・リニング(フィリピン) vs ミカ・イモネン(フィンランド)

リー・ヴァン・コルテッザ(フィリピン) vs デイヴィッド・アルケイド(スペイン)


この4人の中で世界チャンピオンのタイトルホルダーは
ミカ・イモネンのみ。

ミカが9ボールとあわせて2冠を達成するか

地元フィリピン勢が大観衆の応援を背に意地を見せるか

それとも、スペイン初の世界チャンピオンが誕生するのか・・・。



☆ ☆ ☆


残念なことに

最終日を待たずして
日本勢も台湾勢も終了・・・お疲れさまでした。


この試合について詳細は

現地取材のOn the Hillさん
マニラ男子10ボール世界選手権'09


台湾全滅を嘆く「台湾のOn the Hill」EDIFY氏
2009菲律賓WPA 10號球世錦賽第5天:全軍覆沒

2位は頼彗珊!WPBAアジア予選 in Taipei
最終日、第4日目の結果は

3日目に続き頼慧珊が優勝、
準優勝は周捷、3位は李君亭、4位は玄知原


これで頼は今大会のランキング2位確定。


しかし、資格を得られるのは
ランキング上位1~2名というあいまいな状態なので
アメリカでの最終予戦に参戦できるのかどうかは、まだわからない。



4日間のトータルランキングは

1位 張舒涵(最終予選参戦権獲得確定)
2位 慧珊
3位 周捷
4位 林シ元君

☆予選各試合のトーナメント表☆
wpba01.jpg
wpba2.jpg
wpba3.jpg
wpba4.jpg


ネタ元(EDIFY氏ブログ。情報源は女子の世話役の男子プロ『KID=鄒明』)

2010 WPBA 亞洲資格賽4天結果

3日目、張舒涵権利獲得確定!WPBAアジア予選
台北の名門「球聖撞球館」で4日間かけて行われている
WPBA初のアジア予選。
zansuhan.jpg

張舒涵、
実に初日優勝、2日目も優勝、3日目準優勝というぶっちぎりの成績で
最終日を待たずして権利獲得確定。

1位は張舒涵に決まったが
アメリカで行われる最終予選への枠は1人から2人とあいまいなため、
最終日も試合が行われる。

ほかの選手が優勝しても張舒涵の1位が揺るがないため、たぶん彼女ぬきで行われるだろう。
そして優勝してもポイントの届かない選手は
最終日に参加できない可能性がある。

(順位に関係のない人間が「キングメイカー」になってしまうのを防ぐため。
ちなみに台湾国内の代表選考会はそういう制度になっている。)

※追記 結局、4日目も全員参加で行われた。





速報!楊清順 V.S. 党金虎 10ボール世界選手権
ベスト64注目の一番、

「世界チャンピオンになれると言われて10年(by mathildaさん)、
しかし世界選手権には不思議なくらい縁のない
台湾の『撞球の申し子』楊清順(ヤン・チンスン)と

ステージ1から駆け上がり
「今大会の台風の目になると言われる(これもOn the Hillから)」中国の新星、
党金虎(ダン・ジンフー)の対戦。



こんなに面白そうな顔合わせなのに、
テレビテーブルはおろか
ネットライブテーブルでもないなんて・・・。

と思って探してみたら
中国の「On the Hill」 147.comで
速報されているのを発見!

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

バンキングは楊さま。
第1ラック 楊オープニングマスワリで1-0

第2ラック ブレイク後の配置を見た楊、セイフティ。党、距離を離したセイフティ返し。楊ミス、党しぶい1番を決め、取りきり。1-1

第3ラック 党金虎マスワリ 1-2

第4ラック セイフティの攻防を制したのは楊。しかし、取りきり途中でスクラッチ!楊1-3党


楊清順、ここでタイムアウト。

第5ラック 党金虎ブレイクスクラッチ。楊2-3党
速報記者のコメント:「この試合の行方は、セイフティにかかっていると見た。二人とも、相手のセイフティミスでチャンスを握ると、まず確実に取りきってしまうから」

第6ラック 党金虎バンクミス。 楊取り切り3-3

第7ラック 党金虎1番ミス 楊セイフティ 党ジャンプノーイン 楊4-3党

第8ラック 楊清順ブレイクスクラッチ。
党金虎、4-8トラブルをきれいに壊しながら取り切り。4-4

第9ラック 9番と10番がくっついてトラブル。楊、壊しに行ってミス・・・楊4-5党

第10ラック 党金虎スクラッチ 5-5! これで4先に! 

(ここでいったんアップ!)


第11ラック 楊セイフティミス 楊5-6党

第12ラック 党金虎、アンドセーフ。入らなかったが渋く残った。
楊、クッションから処理、チャンスを作るが8ボールで痛恨のスクラッチ!
楊5-7党

ここで再びタイム・アウトが入る(ここでいったんアップ!)

第13ラック 楊、またしてもスクラッチ・・・楊5-8党 
党リーチ 楊さま、ピンチ!!またしても「世界選手権には縁がない」のか!?・・・加油!


第14ラック 楊清順、セイフティで党のファールを誘い 楊6-8党

第15ラック 楊清順、またしてもスクラッチ・・・・・党金虎4-10コンビ 

楊さまゲームオーバー・・・。残念!

日本の川端聡プロ、大井直幸プロベスト32進出!
赤狩山プロと台湾のボスキャラ趙豐邦、
土方隼斗プロとエリックが対戦中。速報はここで。

世界10号球 文字直播 党x楊 LIVE!

日本と台湾選手の予選ダブル結果
Ball-02-159x212.jpg



フィリピンで開催中の10ボール世界選手権、
ステージ2の予選ダブルを終え、
明日からいよいよ決勝シングル64!!

その前に、日本と台湾の選手たちのここまでの戦績をまとめてみたよ。


A組 郭柏成  ◎ 『小魔王』 9-4,9-4と安定した2連勝で勝者通過。

C組 大井直幸 ◎ 9-5,9-8勝者最終ヒルヒルを征し、勝者から通過。
  
  張裴偉  x 下一次加油!

D組 土方隼斗 ◎ 日本の『撞球王子』勝者最終でミカ・イモネンに9-6で快勝、勝者側から通過。「この子は入れる子です!」(byてんちょ@ヤングプロ)

E組 赤狩山幸男◎ 9-8,9-7ときびしい戦いをものにし、勝ち勝ちで通過。 

F組 栗林達  x 緒戦、傳剣波(フー・ジェンポー/中国)に、敗者最終でデヴィッド・アルケイドに敗退。 また次がんばれ!

G組 王泓翔  x 下一次加油!

H組 鄭從華  x敗者最終でアルカノに敗退。下一次加油!

I組 楊清順  ○ 勝者最終でリー・ヴァン・コルテッザに9-0スコンク負け、
大会サイトでもトップニュースとして報じられるも、敗者最終を危なげなく勝ち上がり。

K組 古田和男 x 『扶桑剣客』緒戦、売り出し中のオスカー・ドミンゲスに敗退、裏では敗者最終でアウト。下一次加油! 

L組 張玉龍  ◎ 台南のヤンパパ『玉面飛龍』、緒戦ラミル・ガレゴに勝って、そのまま連勝。

M組 趙豐邦  ○ 台湾のレジェンド『冷面殺手』、1回戦、チャーリー・ウイリアムズに敗退、しかし敗者側から通過。

O組 呂輝展  x 緒戦、アントニオ・リニングに敗退、裏も敗者最終で撃沈・・下一次加油!

P組 川端聡  ◎ 『ダイナマイト・レフティ』、9-5,9-6と連勝で勝者から通過。
  
  傅哲偉  ◎ 235カイルンの名手『引き球王子』、9-2,9-6と2連勝で通過。




さらに詳しくは、現地取材のOn the Hillさんの大会スペシャルサイトで!


いよいよ決勝シングルスタート!



WPA World Tour 2009

WPBAアジア予選2日目★初日に引き続き張
初日に引き続き1位(勝者トップ)は
『小天后』張舒涵(ザン・スーハン)

2位(敗者トップ)は
ここ10年ほど台湾でプレイしている韓国の 玄知原(ヒュン・ジーウォン)

3位は林シ元君(リン・ユェンジン)

4位は頼慧珊(ライ・フェイサン)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2連勝で張舒涵が
ダントツトップに躍り出た!

明日の結果次第では、
最終日を待たずしてランキングトップが確定してしまうかも?

暫定2位には、(2位+3位)で『女殺手』林シ元君がつけている。



2010 WPBA 資格賽台灣站第二天

WPBAアジア予選初日★1位張、2位林、3位周
台北の老舗『球聖撞球館』で行われている
初のWPBAアジア予選。

参加選手は
初日の参加人数はわずか10名。


急な開催で告知が行き届かなかったことも
あると思うけど

他にも理由が。


この予選でランキングトップの1人か2人だけがアジア予選通過。


でも、手にする権利はWPBAのツアー参加資格ではなく

アマチュア最終予選参加権。

更にアメリカで行われるその試合で
勝たなければならないのだ。

アメリカへレジョナルツアーに出向いてポイントを貯めるよりは
少しは近道のようにも思えるけれど

アメリカでの予選のための遠征費、

もしも、もしも
あこがれのWPBAツアー参加資格を得ることができたにしても、

毎月のようにアメリカまで参戦しにゆくことを考えると

日本の選手にとっては
仕事がある人は時間がない、
仕事がない人はお金がない(わたしね)!

物価&収入の差から
大部分の台湾選手にとっては
仕事があっても
経費の捻出はきびしい。
(台湾選手に限って、
本選参加選手には台湾撞球協会から3万台湾ドル(9万円くらい)の援助があるけれど・・・。)


そんな万難を廃し参加した選手たちは

日本から
夕川景子p(JPBA)(がんばれ!

地元台湾のプレイヤーは

柳信美(リョウ・シンメイ)
林シ元君(リン・ユェンジン)
周捷(ゾウ・ジェイユィー)
張舒涵(ザン・スーハン)
蔡佩真(ツァイ・ペイジェン)
慧珊(ライ・フェイサン)
玄知原(ヒュン・ジーウォン/韓国)
林妹羚(リン・メイリン)
李君亭(リー・ジンティン)
林君樺(リン・ジンファー)

初日結果は

1位(勝者トップ) 張 舒涵
2位(敗者トップ) 林 シ元君
3位 周 捷
4位 李 君亭


ネタ元
2010 WPBA資格賽台灣站首日

GOD DRAGON へ
今日(もう昨日ね)は
長年の弟ぶんがGOD DRAGON から電話してきたので、
三佳ちゃん(DRAGONオーナーママの宗田プロ。)の顔見に麻布まで出かけて来たよ。

麻布十番と赤羽橋の間にある、お洒落なバー。

このお店の、これまたお洒落なショップカードとステッカーは、わたしがお手伝いしたのです♪

ショップカード・メンバーズカードやステッカーの御用は、左のメールフォームから、どうぞ。

話戻って

ちょっと飲んで終電で帰るつもりが
5ー9やったり飲んだり、二時近くまでおじゃましました。
909時代の知り合い、東大クンやら、浦安での仲間Kくんやら、なんか偶然ばったり会えて楽しかった。

しかも、東大くんに三佳ちゃんと一緒にお寿司&おかまバーに連れていってもらっちゃった♪

体重120キロ(体脂肪率50パーセント超だったんだって)から90キロ台までダイエットしたというキュートな男のママさんと、べっぴんさんの(ほんものの)女子2人の楽しいお店でした。

東大クン、また連れてってね(^.^)b

やった!古田和男、ステージ2に! 10ボール世界選手権2009

いよいよステージ2が始まる、
マニラ10ボール世界選手権。

5日間にわたって行われていた
ステージ1では10つのシングルトーナメント(各人出られるのは5回)で
優勝した以下の10名が
ステージ2(グループステージ)進出。

1日目
王銘(ワン・ミン/中国)
ラミル・ガレゴ(フィリピン)

2日目
張裴偉(ザン・ペイウェイ/台湾)
Feliciano(フィリピン)

3日目
ロベルト・ゴメス(フィリピン)
Jundel Mazon(フィリピン)

4日目
アントニオ・リニング(フィリピン)
E. Martinez(フィリピン)

5日目
Steve Villamil (フィリピン)
Jomar De Ocampo(フィリピン)


レベルも高く人数も多い地元フィリピン勢の壁は厚く
残念ながら日本人の優勝者は居なかった。

しかし、ポイントランキングで2位につけ、
キャンセル待ちだった古田和男
みごとステージ2進出確定だっ!
furuta.jpg


がんばれ!


ステージ2から参戦の日の丸代表団

川端聡プロ
赤狩山幸男プロ
栗林達プロ
大井直幸プロ
土方隼斗プロ

も、がんばれっ!!

プール3人目の日本人世界チャンピオン誕生を
祈ってます。

台湾軍団也加油!

いいかげん、楊さまに世界冠軍(チャンピオン)になって欲しい気もする・・・

しかし、呉珈慶が出れないのが、ほんと残念だわー。
史上初の『3冠』まで、去年はほんとにあと1歩だったのにねえ・・・。
彼にとっては、まさに波乱のこの1年だった・・・・・。

年末か来年早々に台湾復帰か?との噂もあるけど・・・。

ネタ元
マニラ男子10ボール世界選手権:古田和男ステージ2参戦!

現地取材のOn the Hillさんのスペシャルページ!
マニラ男子10ボール世界選手権'09

のりのりビリヤード!
 norinori.jpg

世界チャンピオン高橋邦彦プロ監修の

携帯電話公式サイト始動!

その名は

『のりのりビリヤード』



Docomo,ソフトバンク、AU 各社で使えるみたい。

メニューリスト>>スポーツ>>各種スポーツ>>のりのりビリヤード

という具合にたどりつけるみたいだけど


直接「のりのりビリヤード」で検索したほうが早いかも?


ネタバレになっちゃうから
これ以上言えないんだけど、
わたくしもちょこっと
第一回○○○企画に登場してます。


月額315円の有料コンテンツだけど

全国ビリヤード場の
ハウストーナメントの情報など、無料で掲載してくれるそうです☆

どんどん載せちゃお~!!!

詳細は高橋くんのブログで!

高橋邦彦オフィシャルブログ「ADVANCE」

ベスト4出揃う  2009IBSFスヌーカー世界選手権
インドで開催中のスヌーカー世界選手権

準決勝に進出したのは

Igor Figueiredo(ブラジル)
Yu Delu(中国)
Alfie Burden(イングランド)
Philip Williams(ウェ-ルズ)

決勝シングルベスト64の時点で15名も残っていた地元インド選手だが
ベスト8で最後の一人Kamal Chawlaが姿を消した。

先日ここも書いたように
ぶっちぎりでグループステージを通過した
台湾の「小覇王」呉育綸(ウー・イールン)だが
決勝シングル1回戦で
インドのI.H. Manudevに4-3と惜敗し、試合を終えている。

日本代表の栗本選手も決勝シングル進出するも
残念ながらベスト64で
イタリアのMario Fernandezに敗退。

C組は張舒涵が、からくも決勝進出 2009第3回女子テレビマッチ
zan-suhan0.jpg
23日月曜日に緯來スポーツチャンネルで放送された

2009第3回女子テレビマッチ予選C組。

いつもはライブなんだけど
女子世界選手権の日程と放送日が被ったため
先週に続いて録画放送。

C組の面子は
蘇憶雲 (スー・イーユィン)
慧珊(ライ・フェイサン)
張舒涵(ザン・スーハン)

と、きれいどころが揃い踏み!
きっと視聴率良いだろなー。


1試合目
蘇憶雲 が、ここのところプロツアーで2勝をあげ好調の慧珊を
9-3とあっさり斬って捨てる。

2試合目
張舒涵 、8-6リーチから8-8ヒルヒルまで追われたが、
9-8で慧珊に競り勝つ。

この時点で 2連敗の慧珊は予選落ち確定。

3試合目

ヒルヒルになるか!?と思われる局面もあったが、
張舒涵 が9-7で蘇憶雲を下し、
決勝へのチケットをもぎ取った。

しゃおしん(蘇憶雲)、好可惜(おしい!)!
今回はもったいなかったねえ!
またがんば!


2009緯來女子職業撞球大賽第三站C組:張舒涵進級

ビリヤードのボールの素敵な使い方
一見、単なるなんかかわいいオブジェ

よーく見ると
小さなレゴ・ブロック1個の上に
117個ものおもちゃを載せてバランスをとっている。
lego_balance04.jpg


重心を低く仕上げるために
ビリヤードの5番ボールと8番ボールが吊るされて
錘に使われてる。

これは、見た目がカラフルでとってもキュート、
でありながら意外にもずっしりと重みのある
ビリヤードのボールならでは!
(まるで・・・私みたい!? <体重じゃないよ!)

我らがビリヤードのボールが活躍するのは
これだけじゃない。

最後に、
左手に見える門から登場する11番が・・・。

きゃー!!!






こうゆーのをバランシング・アクトと言うみたい。

作ったのはウォルター・ウィックさん。
ほかにもこの人のアート作品(すごいよ)
には、ビリヤードのボールがちょいちょい登場するみたいで
ビリヤードマニアとしてはうれしいよね!



ネタ元
たった1個のレゴブロックの上に117個のオモチャを乗せたバランスオブジェクト

ビリボーグランプリ動画
Cue'sにも紹介されていた
異色イベント

「ビリボーグランプリ2009」

お姐ェもひらりん(平林英里子プロ)からのお誘いで出場したのだ。
(初ビリボーだったけど予選突破したよ)

ビリボー専属プロの隼斗くん(土方P。みごと決勝進出。)も出てるよ。

DSC06370_20091123053836.jpg

DSC06381_20091123053854.jpg

DSC06387_20091123053912.jpg

DSC06390.jpg

DSC06392_20091123053948.jpg

ヘソ出しルックのビリボーガールズが、
超~かわいくて!!!

しかも働き者!

司会も上手!

ビリヤードの試合にも来てくれないかなぁ。
DSC06393_20091123054005.jpg




動画がアップされてるので見てね!


優勝はステージ1から駆け上がった16歳 劉莎莎!女子9ボール世界選手権
sasa.jpg


新・世界チャンピオンは

中国の16歳 劉莎莎(リョウ・サーサー)


ryusasa.jpg

中国は瀋陽(センヤン)で開催中の
女子9ボール世界選手権

ステージ1から駆け上がり、
世界チャンピオンの座を手に入れた。
こんな事は、男女どちらにも過去に例がないのでは!?
(ロベルト・ゴメスがステージ1から決勝戦に進出、準優勝を収めたことはある)


準優勝は 大本命の一人、
「アイルランド・インベイダー」カレン・コー
またしても世界チャンピオンのタイトルを逃す!
kor.jpg


3位決定戦中国対決。
潘曉亭が
付小芳(フー・シャオファン)を9-1のぶっちぎりで倒し、
世界チャンピオンの意地を見せた。
pan.jpg


劉莎莎、ベスト8では
9ボール&14-1ダブル世界チャンピオン柳信美を9-1で圧倒。

準決勝では中国では「9ボールの女王」と言われている
世界チャンピオン潘曉亭(パン・シャオティン)に
ヒルヒル5番入れスクラッチをもらって
9-8で辛勝。

決勝戦では
カレン・コーに1-5とリードされた状況から
カレンのワンミスを捕らえ、
取りきり>マスワリ>マスワリ>マスワリ>マスワリ>マスワリ!

マスワリ5連荘で7-5と逆転!!

その後カレンにも2,3度のチャンスはあったものの、
彼女はそれを生かせず・・・

劉莎莎がそのまま9-5で勝利、
ビッグタイトルを手中にした。


2009女子9

表中の柯爾(コー)はカレン・コー
車遊嵐(ツァー・ヨウラン)はチャ・ユラム
費雪(フェイシェー)はアリソン・フッシャー

ネタ元
2009 WPA 世界女子9號球錦標賽 劉莎莎奪魁,柯爾又扼腕

世界女子9球锦标赛 刘莎莎强势夺冠成最年轻冠军

譚湘玲改め譚禾耘今日と明日の予定は・・・
DSC04784-1.jpg
(PHOTO BY骨折カメラマンSくん)

2009ジャパン・オープン覇者の譚湘玲(タン・シャンリン)改め譚禾耘(タン・ホーユィン)、

明日21日土曜日午後3時に、
再び中延ミスタースポーツマンに登場!

チャレンジマッチ

5先3000円

水曜日にタイミング合わなかったみなさんも、
ぜひどうぞ!


22日 日曜日に帰国してしまうので
今回ラストチャンス!!!

ジャパン・オープン優勝のみならず
テレビマッチの年間グランドチャンピオンに輝いたこともある、
台湾女子プロで一番の「イケメン」な彼女の
男前な球は必見だよ!

☆宣伝☆
当日、譚禾耘も使ってる
GinoFerrariジャンプキューの試し撞きできます☆ヨロシク

ちなみに今日20日金曜日は
夜9時から
キングドームのマンスリーに参戦、
朝までおじゃまする予定。

希望の方がいれば
チャレンジマッチもお受けします。
ooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

ミスタースポーツマン中延店HP

Mr.sportsman中延店
 東京都品川区二葉4-1-20 MC中延ビル 
 tel:03-5749-1239




コグノセンティ 出品中(あと一日)です


Cognoscenti ■ コグノセンティ ■ USED

DSCF2369-big.jpg

羅立文プロにジャンプレッスン
わたし、羅立文プロにレッスンしました。

「羅立文プロがわたしにレッスン」の間違いでしょ!?

そう思うよね、普通。

むこうのほうが100倍上手いんだから・・・

でも本当なんだよー

こうゆー経緯で・・・


譚に会いに羅くん(JPBA羅立文プロ)が来てくれて、
譚のお守り役Cくんも交えて4人でランチを食べに。


わたしが扱っているGino Ferrariのジャンプ・キューを使ってみない?と聞くと

羅くんが
「ああ、楊清順(ヤン・チンスン)が使ってるジャンプキューでしょ。
ぼくは跳球(ジャンプショット)はあまり得意じゃないんだよね。」

わたし
「ええっ!そうなの!? じゃ、わたしに教えさせて!
絶対すぐに得意になるから!

男子プロ(キック派でジャンプが得意じゃなかった翁長プロ&ジャンプスランプだった早瀬プロ)に
教えたこともあるのよ。」



「じゃ、教えてもらってみようかな!」


・・・というような経緯で、
恐れ多くもあまたのタイトルを持つ羅立文プロに
わたしがレッスンすることに。

得意じゃない、とは言ってももちろんそこはプロ。

もともと、彼も普通にジャンプはできます。

それに、いまどきのジャンプ・キューの性能をもってすれば、
誰でも飛ぶことは飛ぶ。

でも、入れなくては意味がないし、

場外させたら更に意味がない、

出しも考えたい。


わたし、もともとジャンプが好きで得意で
日本にジャンプ・キューが入ってきた初期から
ジャンプキュー自作したり
手首ジャンプ開発したりしてたジャンプ・マニア。
そこに台湾で黄國展老師に教わったことをプラス、
さらに自分でまたいろいろ研究して・・・
ジャンプ歴十数年ぶんのノウハウがたんまり。


入れの堅いジャンプ

場外しにくいジャンプ


と、レッスンは進み

応用編の

ジャンプ引き
メカニカルブリッジジャンプ

さらに応用の

メカニカルブリッジX2ジャンプ
(これは、アマチュア大魔神時代の銘苅朝樹Pが
試合で披露し、メカニカルブリッジX2のアップ写真が
当時ビーマガ(今はなきビリヤードマガジンね)の表紙になった。

その後、「メカニカルブリッジは2本使ってはいけない」というルールが
一時あったが、最新のWPAのルールブックで確認したところ
現在「メカニカルブリッジは2本まで使ってよい」となっている。)

まで、みるみるうちに上達。

羅くん、15分後には

こーんな球1個ぶんの至近距離ダーツジャンプまで決めてました。


DSC06413-2.jpg

さ・す・が!

彼ほどのプレイヤーになると、
キャリアも長いし知識もあって技術も高いし

入れにしても出しにしてもクッションにしてもセイフティにしても、
少しの時間でもうそんなに急激に伸びるって部分はなかなかないわけで。

そんなスキマをみつけて

たった20分足らずのレクチャーで
ニュー・ウエポンゲット!


「女に教わるなんて・・・」ってバカにせず
ちゃんと向き合ってくれてありがとう。

尊敬します。


この新しい武器、

きっとこれから役立つはず。

がんばってね!


というわけで、羅立文プロも

Gino Ferrariジャンプキュー 使用プロの仲間入り!

DSC06406.jpg
譚は、もともと自分でGino Ferrariの旧モデルを持っていたけど
今後新モデルを使うことに。

譚はもともとジャンプはかなり上手なんだけど、
わたしのレッスンを
「ずっと横で聞いていたんだけど、とても勉強になったよ」って言ってくれた。
うれしかったな。


周捷に幸運の女神が微笑んだ!2009第3回女子テレビマッチ予選B組
予選B組のメンバーは

2009アムウェイカップ優勝者の周捷(ジョウ・ジェイユィー)
2009ジャパンオープン覇者の譚湘玲(タン・シャンリン)改め譚禾耘(タン・ホーユィン)
2009アジア選手権優勝者林筱(リン・シャオチー)

と、今年活躍した選手3名。

1試合目
譚禾耘が9-3 と林筱をあっさり料理。

2試合目
周捷、8-6でリーチ、そのまま勝利を手にすると思われたが・・・
思わぬミスから林筱にチャンスを与え、8-8ヒルヒルに

マスワリかと思われたが林筱、5番でミス。
周捷、幸運にもこの試合を拾う。

ここまでの2試合で林筱は2敗、予選落ちが確定。

3試合目
周捷と譚禾耘の1勝同士の直接対決。
勝ったほうが予選通過。

実力者どうしの戦いは、以外にもワンサイドの展開で
みるみるうちに譚禾耘がリードをひろげ、8-1ぶっちぎリーチ!!!

しかし・・・勝負は終わるまでわからない。

譚禾耘がマスワリで試合終了・・・と誰もが思った10ラック目、
6番で出しミス、自ら隠してしまって8-2

第13ラック またも6番で自分セイフティ>>8-5

第14ラック
周捷1番出しミス、2番セイフティミス。譚禾耘34コンビイン、しかし3番が攻めようがなくセイフティ、周捷3番ミス、しかし譚禾耘5番でセイフティミス>>8-6

ヒルヒル第17ラック
譚禾耘1番でファール、しかし周捷5番でミス。

譚禾耘、5、6、7と入れ、8-9コンビ・・・入らず!

周捷、8番バンク!・・・入らず!

譚禾耘、9ボールミス!

周捷、9ボールを入れ、ラッキーな勝利、2勝0敗で決勝へ駒を進めた。

譚禾耘、残念!もったいなかったねー!!!

(普段は生放送で行われるこのテレビマッチだけど

全日本選手権と女子世界選手権の影響で
今週は録画放送。)


ネタ元
緯來女子職業撞球大賽第三站B組:周婕超幸運過關

呉育綸、予選P組ダントツ1位!IPBFスヌーカー世界選手権
DSC05554.jpg
プールからスヌーカーに転向中の
『小覇王』呉育綸(ウー・イールン)

ただいまインドで開催中の
IBSF World Mens Snooker Championship 2009
予選グループラウンド

呉は
16組あるうちのP組で
4:1,4:1,4:3,4:2と全勝中!

6名の総当りで、残す相手は一人だけだし、
グループラウンド通過は決定とみて間違いないだろう。





IBSF World Mens Snooker Championship 2009

呉育綸プロフィールのページ

このプロフィールによると
彼のハイエストブレイク(最多連続得点=ハイランのこと)は

練習で88、試合で90だそう。
本番強いのね!

IBSF WORLD MENS SNOOKER CHAMPIONSHIP 2009:吳育綸目前分組排行第1

ガチ対決!譚湘玲xバリトン!
昨日、Mr.スポーツマン中延店で

ウイークリーに参戦した譚。

肩が温まり

テーブルコンディションを把握してゆくにつれ
目に見えてどんどん調子をあげて行った。

本命・翁長プロをも斬り倒し、
決勝戦の相手はフィリピンの強豪アマ、バリトン!

バッチバチ同士、渋いポケットもなんのその
ハイレベルな戦いとなった。

結果はバリトンが優勝。

負けはしたものの譚は
「相手が上手くて面白かった。
自分も久しぶりにゾーンに入った球が撞けた。」

バリトンも、
「凄いね!アミット(フィリピンのNo.1女子プロ、ロビレン・アミット)より上だ」と譚を絶賛。

この日は翌日の社員旅行のためお店が早じまいで
ウイークリー終了後のチャレンジマッチが受けられず・・・
タイミングが合わず受けられなかった方々、すみませんでした。

アンコールに応えて週末あたりもう1度おじゃますることになるかも??

ooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

ミスタースポーツマン中延店HP

Mr.sportsman中延店
 東京都品川区二葉4-1-20 MC中延ビル 
 tel:03-5749-1239

夕川pステージ2へ!!瀋陽女子9ボール世界選手権
3日間にわたって行われたステージ1

最終日の昨日(18日)
日本の夕川景子Pがステージ2への切符を手にした。

他の通過選手は

16日
吴 晶(ウー・ジン/中国)
尤斌声(ヨウ・ビンセン/中国) 
刘 佳(リョウ・ジャー/中国)

17日
周豆豆(ジョウ・トウトウ/中国)
高淑品(カオ・スーピン/台湾)
高 梦(カオ・メン/中国)
韩 芳(ハン・ファン/中国)

18日
王雅辰 (ワン・ヤーゼン/中国) 
刘莎莎  (リョウ・サーサー/中国)
玄知原 (フュン・ジーウォン/韓国)

と、実に11名中8名が中国選手!!!
(日本x1、台湾x1、韓国x1)

もちろん地元で人数も多いとはいえ
中国の台頭ぶりが数字に顕著に現れた形だ。



2009年世界女子9球錦標賽

瀋陽女子9ボール世界選手権:夕川景子ステージ1通過!!

新小岩オレンジさんへおじゃましました。
今日は(もう昨日ね)譚はまるまるお休みの一日.



私と共通の友人宅に泊まっているので

訪ねて行ったよ。

昨日朝まで撞いていたそうで、
疲れていたらしく

夕方まで爆睡!


5-9をやってみたいという譚に、
まずざっとルールを教えて、

とりあえずBクラスのCくんに37W振って、
3人でやってみることになった。


じゃんけんで勝った譚がブレイク.

なんか入ったけれど取り出し1番隠れた。。。と思いきや、
クッションからしばいて8番イン!


そこからコーナーコーナーのマスワリ。


初5-9、1マス目いきなりマスワリ!!

わたしもマスワリ返して、

Cくんの一人負けで平和に(?)に

撞いていると、お店の方がいらして

急遽お客さんとチャレンジマッチをさせていただきました。

新小岩のオレンジさんは、
初めて行ったんだけど
なかなか素敵なお店でした


おじゃましました。.



トップはカーくんと張!APBU最新ランキング
APBU(アジアポケットビリヤード連盟)の
男女最新ランキングが発表された。

男子は、『撞球王子』柯 秉逸(カー・ピンイー)
呉珈慶(ウー・ジャンーチン)の復興高校ビリヤード専攻でのクラスメートで
「僕の目標は呉珈慶が高校時代に手にしたタイトル、
9ボール世界選手権のチャンピオンになること」
と公言、まっすぐに呉珈慶の背中を追いかけてきた。
呉珈慶が移籍問題で公式戦から遠のいてしまったこの1年の彼の飛躍はめざましく、
APBUランキングトップを走っている。

2位は世界選手権準優勝の郭柏成(クォー・ポーチェン)
楊さまこと楊清順(ヤン・チンスン)は4位と台湾勢が上位に

台湾のライバル国
もう一方のアジアの雄であるフィリピンは
ここのところ続く協会のゴタゴタで主力選手たちが
国際試合から遠ざかっているため、不振。



日本勢も健闘
3位に大井直幸p、5位に川端聡pが入っている。

この後ひかえる10ボール世界選手権で活躍すれば、
ジャンプアップも夢じゃない!

ap_F23_20091116114750754.jpg


女子はトップ3を台湾が独占。
しかし、4位~7位までに控えるのは、4人の世界チャンピオン!

開催中の中国での世界選手権の結果で
どうひっくり返るか?


ap_F23_20091116114757130.jpg

ネタ元(表も)
 EDIFYさんのブログ

『トルネード』 譚湘玲改め譚禾耘、東京でチャレマ!
2009ジャパン・オープン覇者、
『トルネード』 譚湘玲(タン・シャンリン)改め譚禾耘(タン・ホーユィン)、東京に出没!

tan-syan-lin2.jpg


今週いっぱい東京に滞在、チャレマ&ハウストーナメント参加で
いろんなお店に顔を出すそうです。


18日水曜日はミスタースポーツマン中延店にて
チャレンジマッチを開催♪

夕方5時から(4先 3000円~)

この日は9時からウイークリートーナメントも。
併せてどぞ!
(翌日がお店の社員旅行のため、12時ごろには終了予定です)

お姐ェも顔出します。

ooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

本日16日は錦糸町ルパンに

19日木曜日は横浜ハイランド(?)
亀戸ルパンになったそうです。
>>午後に横浜ハイランドに出没、夜はお休みになりました☆



20日金曜日はキングドーム(中野)に

出没予定だそう。


ジャパン・オープン優勝のみならず
テレビマッチの年間グランドチャンピオンに輝いたこともある、
台湾女子プロで一番の「イケメン」な彼女の
男前な球は必見だよ!


ooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo

ミスタースポーツマン中延店HP

Mr.sportsman中延店
 東京都品川区二葉4-1-20 MC中延ビル 
 tel:03-5749-1239

TAD & コグノセンティ 出品中です
記載にあやまりがあったり、タイプミスがあったりで
2本とも出品しなおしました(恥。

(ご指摘いただきありがとうございました m(_ _)m


お手数ですが
ウォッチリスト&アフィリエイトしなおしてくださいね!


TAD012_L_20090925041257.jpg
TAD012_6.jpg
TAD012_5.jpg


Tad シリアルナンバー2561


xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx



2383.jpg
DSCF2369-big.jpg

コグノセンティ

ワールドMixedダブルス 男女ペアの10ボール勝負!
12月1日~3日

マニラのケソン・シティの
 Nuvo Cityで

またまた楽しそうなイベント開催だ!!

World Mixed Doubles Classic
男女ペアの10ボール勝負!


現時点で発表されているペアは

エフレン・”バータ”レイズ(フィリピン) & ロビレン・アミット(フィリピン)

フランシスコ・ブスタマンテ(フィリピン) & Shanelle Loraine(グアム)

シェーン・ヴァン・ボーニング(アメリカ) & Amy Chen (アメリカの女子アマチャンピオン)

ミカ・イモネン(フィンランド) & Borana Andoni(アルバニア)

チャーリー・ウイリアムズ(アメリカ) & チャ・ユラム(韓国)

そして日本からは 土方隼斗 &   江辺 ペアが・・・。


ん?





なーーんだ




台湾選手無しかい!



国際試合ごぶさたの呉珈慶あたり出してほしいな!
(イベントなんだから出れるっしょ?)




このイベント
ESPNやStar Sportsで12時間にわたり
生放送されるらしい。

ネットでも見れるといいなー。



主催はドラゴン・プロモーション。
しかし、チャーリーやり手だなぁ・・・。

追記☆

On the Hillさんによると
メンバーが一部変更になったようです。

フィリピンA:エフレン・レイズ&ルビレン・アミット
フィリピンB:D・オルコロ(Kamui)&シャネル・ロレイン
アメリカ:S・V・ボーニング(Cuetec)&エイミー・チェン
ヨーロッパ:ミカ・イモネン(Mezz)&ボラーナ・アンドニ
日本:土方隼斗(Mezz)&江辺香織(Mezz)
韓国:C・ウィリアムズ(Predator)&林潤美
世界ミックスダブルス






ネタ元1
World Mixed Doubles Classic Comes to Nuvo City, Philippines

ネタ元2
世界混合雙打賽將於12月1~3日在菲律賓的Nuvo市舉行。
Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.