北山ビリヤードカレンダー(BilliCale) For iPHONE!
お待たせしました~~!
(待っていてくれた人が居たと仮定して)

BilliCale_AkikoKitayama(iTunes Apple Store)
完成でございます!!Apple Storeから、ご購入いただけま~す♪
DSC03664.jpg
ビリヤードカレンダー機能のみならず、
前にもめざまし機能「お姐ぇの声で目覚めてみない?」で紹介した通り
目的に応じ、3種5段階のアラームで、叩き起して差し上げます♪
(ビリヤードプレイヤーに特におすすめは、「試合バージョン」!)

ぜひ、お試しを!

iPhone スクリーンショット 1-1

747_01-OK.jpg
写真は、今後どんどん増やして行きますので、お楽しみに!(UPDATEして使ってね!)

Y0285_01==OK.jpg
余談ですが、
Apple Storeの審査基準は独自のもので・・・しかも、
「落とした場合には、その理由を説明する義務を負わない」という俺様ぶり。
審査が通るかな?と、一抹の不安もあったけど、ちゃーんと通りました^^

でも、”12歳以上限定”の規制がかかってしまいました。
その理由として「まれ/軽度 アルコール、タバコ、ドラッグの使用または言及」と書いてあります。
これは略しすぎ&直訳すぎて日本語として変ですけど、
要するに、「少しだけ、アルコール・タバコ・ドラッグの使用シーンがある、もしくはそれに言及している」ということでしょう。

おそらく、お酒のボトルが背景に映った写真があるためだと思われます。

iPhoneユーザーの、ふたつ上の兄貴にこのアプリを無理やり買ってもらい、
テストしていたところ
甥っ子(中1)がこの表記を発見して、
「あきちゃんのアプリ、ドラッグ使用って書いてあるよーっ!」と騒いでいました・・ヲイヲイ(・・;)
やめてー!変な誤解は!ドラッグはおろか、タバコさえ吸わないのに・・・(涙)

i-phone-Akiko.jpg

追悼; 名優ピーター・フォークのビリヤードショット
”刑事コロンボ”でおなじみの名優、ピーター・フォークが亡くなったそうで・・・。

Peter Falk, TV's Columbo, dies

この間、台湾でDVD借りて見た”NEXT"で
ニコラス・ケイジと共演する、
元気そうな姿を拝見したところだったのに。
DSC01894.jpg

ビリヤードをするシーンが出てきたのがうれしくて、
何度も巻き戻したり一時停止にしたりして撮った一枚。

この映画、製作は2007年。享年83歳、とのことなので、
上の画像は、御年79歳の時のもの、ということに。お若い!

ご冥福をお祈りします。

【POOL BALL】Presented by バドワイザー!
ん?ちょっと、このボールたち、デコボコしてない???
DSC03762.jpg

・・・と思ったら、なんと本物のサッカーボール!

なので、ボールに合わせて、台もこのサイズ。


DSC03767.jpg

史上最大のビリヤードテーブルであり、
史上最小のサッカーフィールドであると謳っている。
(昔、テレビの企画で【ボウリングヤード】というのがあって
何度か解説者として呼んでもらったことがあるのだけれど、
あの台もでかかったなぁ。ボウリング球を手で投げてビリヤードをする、というものだった)


このゲーム、ルールはビリヤードと一緒、

ただし、足でやる。(ヘディングも可w)
DSC03761.jpg


特製のこの台には、ちゃんと下に造り付けの冷蔵庫があって、
中にはもちろん、キンキンに冷えたバドワイザーがっ!
DSC03768_20110623162436.jpg

しかもその試合は、EAPNとFOX-SPORTSで放送されるのだとか。
DSC03773.jpgDSC03774_20110623163420.jpg



バドワイザー「POOL BALL」


こんなにバカバカしいことを、大規模に大真面目にやってしまうのが、
アメリカのエンターテインメント!

素敵!

バドワイザーさん、是非日本にも導入を!

モカシン(このゲーム推奨、インディアン発祥のやわらかい革製の靴。)買って
参戦しますからっ!


超SEXYな、『ACCO姐ぇ似顔イラスト』描いていただいちゃいました!
TwitterとFacebookでお友達になった、福山さんが

お姐ぇの似顔イラスト描いてくださいました☆

Akiko-bazooka.jpg

エロっ!

そして、カッコイイ~!

まるでスパイ映画の女主人公ですねー!

何と
キューケースが、ロケットランチャーに!
なんて自由な発想・・・。

(そういえば、その昔、ジョーポーパーの四角い2x4ケースを肩に構えて、
「ロケットランチャー!!!」とはしゃいだ記憶が・・・)

ちゃんと豹柄だし、構えているキューケースは、
ばっちりお姐ぇデザインのオリジナルケース!

実は、ほぼ仕上がっていたのに、
「豹柄で!できればキューも自分のがいい!」などという
わたしのリクエスト(ワガママ!)で

一から描き直してくださったのです。
(きゃー、ごめんなさい!ありがとうございましたx2!)


Akiko_20110612221944.jpg
こちらも、涼やかでいいですね!



大きなサイズのイラストは、こちらで堪能できます。
ふくやまくんの行き・当り・バッタリOTL Diary
☆★ 実在の人のイラストを描くのは稀ですよb ★☆

福山さんは、プレジャーボートのデザイナーさん。

そして、以前はなんと、ジャンプの漫画家さんだったそうです。

トップ女子プロ(ゴルフの)ヤニ・ツェン、ビリヤードでパターを特訓!
ビリヤードプレイヤーよりもはるかに多い、
日本中のゴルフプレイヤーの皆さん!

中でも、なかなかスコアが伸びない!とお悩みの、ベテランゴルファーさーん!

打ちっぱなしもシュミレーションゴルフもいいけれど、

今さら、飛距離はそうそう伸びないですよね?

伸びしろがあるとすれば、それは・・・パターではないでしょうか?


台湾出身の世界のトップ女子プロ、曽雅妮(ヤニ・ツェン=ゼン・ヤーニー)。
(ビリヤードマニア諸君のために補足すると、ビリヤードじゃなく、ゴルフの、ね。)


彼女は、若い頃(今でも22歳なので充分若いのだけど)ビリヤードに凝ったことがあり、
今でもフロリダの自宅にビリヤード台を置き、趣味として楽しんでいると
以前ここでも紹介し、

女子ゴルフ世界ランク1位曽雅妮、強さの秘密は・・・ビリヤード!?
 と勘ぐったのだけど・・・。

実際に彼女自身が「利用打撞球來訓練推桿的感覺=パターのイメージトレーニングとして、ビリヤードを採り入れている」と発言!

ちなみに、パターのことを「推桿(トゥエイカン)」と言うのだけれど、
これはビリヤードの「押し球=フォローショット」と同じ。

パワフルなオーバースピンの押しだと違う感じだけど、
転がす感じの軽い押しならパターと確かに似てるかも?

昔、ジャンボ軍団が、やはりパターのトレーニングの一貫としてビリヤードを採り入れていたと聞いたことがあるし、
わたしの古巣、三宿の909にも、有名女子トーナメントプロの方が練習に見えていました。

さー、ゴルフ好きの皆さん、これからは、スコアを縮めるには
打ちっぱなし+ビリヤードですよ!

ネタ元【自由時報】
撞球館老闆出「招」 GOOD LUCK YANI

「冷面殺手」趙豐邦から、日本の撞球ファンにHOTなメッセージ!【動画】
台湾で、撞球明星(ビリヤードスター)たちに、

日本加油(がんばって!)のメッセージをもらってきました。

まずは、伝説のボスキャラ趙豐邦(チャオ・フォンパン)から!

彼の地元である、高雄の市長盃会場で撮らせてもらいました。




DSC02984.jpg

普段、老大(ラオだァ=BOSS)と呼ばれる彼だけど、
古い友人には「小弟(ぼうや)」というカワユイあだ名で呼ばれています。

ちなみにお姐ぇとタメよ。

息子さん、パパ似のクールフェイスのイケメンくん!
いつの間にか、わたしよりも遥かに背が高くなっていて、びっくりしました。

台湾屈指の歯医者さん[正光牙醫]のイメージキャラクターに!
台湾屈指の歯医者さん [正光牙醫]の
イメージキャラクター(代言人)に抜擢していただきました。

今回の滞在中に撮影を済ませていたんだけど、
さっき見たら


新調したばかりの[正光牙醫HP]に、わたくしAcco姐ぇの写真がぁ!

201106082241270.jpg
台南の成功路と公園路の十字路には、
写真入りの巨大看板も!


「芸能人は、歯が命!」という東幹久クン※のCMがありましたが、
(※20年くらい前のビリヤード仲間です☆)

ビリヤードプロも、歯が命!

こちらの院長先生、Dr.蔡(ツァイ)が
昔ビリヤードのアマチュア選手だった方で
ご夫婦ともに大の親日家。

以前台南に住んでいた時からお世話になっているのですが
初めておじゃました時には

ゴージャスな診療所にまず驚き、
ドイツや日本の最新の機器が揃っているのに二度驚きました。

そしてドクターは、
ハーバード大など超一流大学卒のエリート揃い。


インプラントやレーザー美白、セラミッククラウンなど、
日本ではとても高価な保険外治療を
リーズナブルな価格で受けられます♪

台湾在住の方も、そうでない方も、お勧めです。

台湾に遊びに行って、ついでに治療! 旅費ぶんくらい浮いちゃうかも。


正光牙醫(歯科)HP

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.