呉珈慶、年内か新年にも台湾復帰も???
前にも、
「年内にでも呉珈慶台湾復帰か」とのうわさがあるっていうことは
ここでも書いたけれど・・・。

台湾の新聞「自由日報」のスポーツ記者でビリヤード通の許明禮氏が、
改めてこの可能性を記事にしている。

呉珈慶は、とりあえず年内復帰とのうわさを否定。
しかし、シンガポールの永住権を取得後はや半年、
その間交渉は遅々として進まず、平行線・・・。

一時期滞在したシンガポールでも
厚遇されたとは言いがたいそうで・・・

台湾に戻り、試合に復帰したい気持ちは無いわけではないのだ。

台湾にも、彼を復帰させたい事情がある。

台湾のテレビマッチ、女子の視聴率は変わらないのに
男子の視聴率はここのところ急激に低下。

いよいよ、0,1%になってしまったという。

(台湾ではケーブルテレビが普及していて、100チャンネル以上あるので、
日本と比べると視聴率は低めで当たり前・・・とはいえ、
平均でも1%くらいなわけで。0,1%は少なすぎる・・・)

このままでは、女子ツアーだけが放映されるアメリカのような事態になってしまいかねない・・・
なんとか男子テレビマッチの視聴率をあげなければならない。


今回世界チャンピオン趙豊邦(チャオ・フォンパン)の復帰も決まり、

台湾の生んだもう一人の世界チャンピオン呉の復帰も・・・?


本人はもちろん試合に出たい。

そして、台湾側もドル箱スターを取り戻したい。

双方、利益は一致しているのだから

お互いの意地やプライドをなんとか収まりどころをみつけて

世界の大舞台で呉珈慶が生き生きとプレイする姿か見れることを期待!

関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.