2009第3回緯來男子テレビマッチ『撞球王子 』柯秉逸連覇!
KA-


準決勝1試合目

『撞球王子』 柯秉逸 V.S. 『扶桑剣客』 古田和男


柯秉逸がスタートダッシュ、5-0でリード。
そのまま勢いは止まらず、11-2で圧勝。


準決勝2試合目

『火雲邪神』 張榮麟 V.S. 『拉桿王子』 傅哲偉

先週の台湾の国体「全国運動会」9ボールで優勝を飾った張榮麟、
6-3で序盤リード。
しかし、傅哲偉5~6連続マスワリでまくり、7-11と逆転勝利。

決勝戦

柯秉逸  V.S. 傅哲偉


序盤こそシーソーゲームだったが、
中盤以降柯秉逸が4連続マスワリをからめ、6連取。
10-3でぶっちぎリーチ。

続く第14ラック、柯秉逸4番を入れて自ら5番を隠し、傅哲偉が取りきり11-4
15ラックで傅哲偉ブレイク9、11-5とするが、そこまで。

11-5で柯秉逸が前回に続いてテレビマッチ優勝を決めた。

先週の全国運動会では、
宜蘭代表として9ボールで出場するも
復興高校ビリヤード専攻時代の先輩、張榮麟に負けて
惜しくも準優勝だったカーくん。

連覇おめでとう!


関連過去記事
台湾の国体「全国運動会」

ネタ元
2009緯來男子職業撞球大賽第三站決賽:撞球王子 柯秉逸連莊
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.