ベスト4出揃う  2009IBSFスヌーカー世界選手権
インドで開催中のスヌーカー世界選手権

準決勝に進出したのは

Igor Figueiredo(ブラジル)
Yu Delu(中国)
Alfie Burden(イングランド)
Philip Williams(ウェ-ルズ)

決勝シングルベスト64の時点で15名も残っていた地元インド選手だが
ベスト8で最後の一人Kamal Chawlaが姿を消した。

先日ここも書いたように
ぶっちぎりでグループステージを通過した
台湾の「小覇王」呉育綸(ウー・イールン)だが
決勝シングル1回戦で
インドのI.H. Manudevに4-3と惜敗し、試合を終えている。

日本代表の栗本選手も決勝シングル進出するも
残念ながらベスト64で
イタリアのMario Fernandezに敗退。
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.