FC2ブログ

かわいい天才児!
去年、なかなかビザがとれなくって困ってたとき、何ヶ月も居候させてくれて、家族として子育てにも参加させてくれた、友人Nちゃん。
今日は、その愛息、よっくんの話を書こうかな。

彼が2歳のときの話。

晩御飯のあと、働きウーマンのNちゃんは、昼間バリバリ働いてるので疲れて先に寝てしまった。
私は、球撞きに行きたいんだけど、よっくんが元気に遊びまくっていて、まだ寝てくれそうにない。
とりあえず出かける支度だけ始めるかー、と部屋に行くと、
よっくんがついてきた。
(!)そこで、私はひらめいた。
(ここで、私が寝るふりすれば、よっくんも寝てくれるかも?)

演技開始!
ベッドに横になりつつ、あくびまじりに、
”あ~あ、あきちゃん眠くなっちゃった・・・。もう寝ようかなー。よっくんもママのとこ行ってねんねすればぁ~?”

じーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと私の顔をみつめていたよっくんは、素直にママの部屋のほうへ駆けて行く。

(ふっふっふ、しめしめ、素直にだまされてくれた)・・・・・と思いきや、くるん!と振り返り、ひとこと。

”ビリヤード行くの?”
PIC_0061.jpg


そして、唖然とする私を尻目に、そのまま、とととととーーーと駆けて寝に行っちゃった。

2歳児よ、2歳児!

洞察力といい、あえて追及しない大人な態度といい、天才っじゃない!?

しかし、2歳児に見透かされる私の演技力って・・・桐朋学園短大芸術科演劇専攻出身なのに・・・。






みんなのプロフィールSP

関連記事

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/03/15/Wed 18:51[EDIT]
こどもは天使
こどもは天才
ホント、そう想ういます。
火の玉ボーイ | URL | 2006/07/13/Thu 17:14[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.