ベスト8進出のダークホース陳思明の師は、あの世界チャンピオン!
17歳の陳思明(ツェン・スーミン/中国)


ステージ1から駆け上がり

グループステージでは4勝1敗でトップ通過。

決勝シングルでもベスト16で強敵ジャスミン・オーシャンを倒し
ベスト8に進出。

今年のアムウェイカップ最大のダークホースと言われる彼女の師匠はなんと
呉珈慶(ウー・ジャーチン)!!!

彼女は呉珈慶とビリヤード場で知り合ったのを縁に
その後母親と共にバスを乗り継ぎ
28時間(!)かけて深圳に滞在していた呉珈慶を訪ね、
アムウェイ直前の2ヶ月間特訓を受けたのだとか。

SN04_002.jpg



「私は、これまで3人の台湾から来たコーチを訪ねたんですが、呉珈慶が一番年齢も近いせいか、アドバイスがすっと頭に入る気がします。それに、教えてくれることは、試合で実際に役立つことばかりです。」

とは、陳思明のコメント。

呉珈慶は
「まさかコーチになろうとは思っていなかったんだけどね。」

高校2年生で8ボール&9ボールの世界チャンピオンに輝きながら、
昨年シンガポールへの移籍問題がこじれ、
台湾ビリヤード協会から
選手籍を抹消され、国際試合から締め出されてしまい・・・

苦悩の末、これをビリヤード以外のことに目を向けるチャンスと前向きに捕らえ、
中国で自分の名前を冠したビリヤードブランドを立ち上げた呉珈慶。

そのブランド「Wu-Chia-Chin」ブランドの商品を使用する
陳思明や韓雨(ハン・ユィー)ら中国の若手女子プロたちの活躍が
呉珈慶ブランドのまたとない宣伝になるだろう。

(このネタは(りんご日報)で陳國偉記者が報じていると
EDIFYさんがブログで紹介していたので知りました。)
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.