鮮烈デヴュー!!!張舒涵、ジャスミンを破り、ベスト8へ!
開催中のWPBA サンディエゴ・クラシック

試合前の場外乱闘(!??)の話はこのあいだ書いたけど、
肝心の試合のほうも進み、
すでに決勝シングル16&8が戦われている。

台湾の「人気小天后」張舒涵(ザン・スーハン)、
強敵ジャスミン・オーシャン(オーストリア)を9-7で破り、ベスト8へ!
(しかし、華のある、みごたえのあるマッチだなあ。)

張は台湾で開催された初のアジア予選でダントツトップ通過、
続くアメリカでのアマ予選でも優勝、
WPBA参加資格を得、今試合がデヴュー戦。

zansuhan.jpg
(写真は、台湾のテレビマッチで。by Edifyさん)

このまま快進撃を続ければ、
ビリヤード雑誌とかで特集記事が書かれるだろうけど
きっとタイトルは彼女の姓の英語表記をもじったアメリカン・ジョークになると予言。
「Change!」とかね。

ジェニファー(チェン)の時は、たしか「New Cheneration」とかいう
Chenとジェネレーションをかけた、あまりにもベタなジョークだった。
チェネレーションって・・・
ジェニファーは緒戦でジャスミンに、敗者3回戦でメリッサ・リトルに負けて終了。



ライヴ・ストリームでは、ケリー・フィッシャーとカレン・コーが戦っていて、
スコアはケリー2-0カレン。

(カレンが残っているっていうことは、恭子ちゃんはカレンに負けちゃったんだな・・・。
残念!でも、また決勝16に進出して、着実に上位常連の地位を固めている。次回またがんば!)
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.