マスターズ日本予選通過の羅くんのコーチは・・わたし!?
夜中3時近くまでかかった死闘を征し
ラスベガス行きを獲得した羅くん。(JPBA羅立文プロ)



さっき電話で羅くんに

「すごいね、おめでとう!」と言ったら、

「君こそすごいよ、羅の先生だよ!あのアドバイスが無かったら
とっくに負けていた」と言ってくれた。

アドバイス役に立ったんだね、良かった。

今日の(もう昨日ね)朝、試合が始まる直前に
ホームのハイランドで試合だと言うのに
なんか元気の無い羅くんを発見

「ジャパン・オープン残念だったね」「なんかダメだっだんだ・・・気合が続かなかった・・・」

という会話をしたの。

その時に羅くんから
メンタル面において
ある相談を受け、その答えをわたしなりに考えてアドバイスした。


そうしたら、それをいきなり今日の試合でそのまま実行してくれたんだ。
はた目にもわかるくらいはっきりと、しかもまる一日じゅう。

具体的な内容は・・・ないしょ。


わたくし北山亜紀子、

ビリヤード歴こそ二十年を越え

レアもののAPBU(アジア連盟)コーチ資格を持ってこそいるものの

実績的にはまだまだいち女子プロにすぎない。

そんなわたしのアドバイスを、

現時点で今年のJPBAランキングNO1

文字通り男子トッププロである羅くんが

よく聞いて実行してくれたものだ。

感動してます。


タイガー・ウッズのコーチは当然タイガーよりもゴルフが下手なわけで、
そして名選手かならずしも名コーチならず、も常識。

台湾の有名コーチたちも、
「ビリヤードのトッププロあがり」だけじゃなく
「教えるのが上手いが自分は上手くない人」
「語学ができて海外遠征を引率できる人」など各種。

しかし日本のビリヤードの世界では
上手い人の言う言葉がすなわち「神の言葉」。

きっと、「女子プロの言うことなんて」と
聞く耳さえ持たない男子プロがほとんどだと思うよ。


それを、信じて実行してくれて、
その上ちゃんと認めてくれた。

メンタル面のアドバイスなんて特に
こちらの言うことを信じてくれないことには
効果は期待できない。

(逆に、信じてくれているということだけで、
すでにプラシーボ効果(偽薬効果)は期待できるんだもの。)


前に羅くんにジャンプを教えたことがあるのは
このブログにも書いたよね。

関西オープン優勝記念の
ビリヤード雑誌Cue'sのインタビュー記事をわたしが書いたときにも、
記事にはほとんど書いていないけれど
取材中に少しアドバイスをさせてもらった。


先々週も、
グランプリの優勝祝いのご飯を台湾友人チームで食べた時に

「ジャンプのことで質問がある」とまた聞いてくれて再アドバイス

さらにその後一緒に撞いたときにわたしの「必殺技」を伝授したこと・・・
などの積み重ねでわたしの言葉を信頼してくれたんだと思う。



もちろん、今日の結果は

羅くん本来の実力があるところへ
家族(愛妻&わが子)が応援に来て心の支えとなり
羅くんのホームグラウンド「ハイランド」のスタッフや常連さんが送る声援がさらに力を与えたおかげ。



そこへ
わたしのアドバイスが何かをちょこっと上乗せしただけなんだけどね!

でも、誰が勝ってもおかしくない、実力者ばかりのギリギリの戦いの中で
その「ちょこっと」の部分が効果的に働き明暗を分けたのならうれしいな。




電話替わった奥さん愛ちゃんが
「羅くんが『羅のコーチになってください』って言ってます」って。

おせじ半分でも光栄です。
ちょっとウルウルしちゃいました。

こちらこそ、今度ビリヤード教えてください。
まじで!
関連記事

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/03/23/Tue 16:27[EDIT]
羅太太
お役に立てて光栄です。

おめでとう!

ラスベガスでの活躍を楽しみにしてます。
Acco姐ェ | URL | 2010/03/23/Tue 16:54[EDIT]
大人。
優勝した羅Pの実力は認めますが、北山さんの書き方はご自身の宣伝としか思えません。醜いですね。あなたはそんなメンタリティの人なのですか?自己顕示欲が強い人だとは思いますが、もう少し大人な書きようがあると思います。失望しました。
| URL | 2010/03/26/Fri 04:14[EDIT]
醜いという言葉は北山亜紀子には似合わない。
通りすがり | URL | 2010/03/26/Fri 20:07[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.