スーパースター・エフレン・レイズに引退説を直撃!
 さて、この間書いたエフレンとジャンゴとゆりかもめ

エフレン2010年を最後に引退なのか!?・・・を、ご本人に直撃!という大ネタを


ほんのさわりだけ書いて、後半は放置プレイ。



私も女子として
「思わせぶりに、じらすテク」が一人前になったものだ・・・



というか、

すっかり忘れておりました。 健忘症? 痴呆??? きゃー!

と言うわけで、続きね!

さて、一緒に歩いて駅まで行き、
ゆりかもめに乗って移動したわたしとフィリピン軍団。

エフレンに直接聞いてみたいと思っていたので
単刀直入に


「今年を最後に引退するって弟子のSくんから聞いたけど、そうなの?」


お答えは・・・・・





続く






だと、さすがにみんな怒るよね!


「アメリカや、ヨーロッパなど世界中を回る生活は、2010年で終りにするつもりだよ。フィリピン国内とアジアは別。自分は、まだこんなにグッドプレイができるのに、引退する必要はないだろ?撞けなくなったら引退するよ!」

この頼もしい続投宣言は
わたしにとってもうれしく

「うわー!それはそうよね、
あなたが引退したら、世界中のファンは泣いちゃうもん!」と言ったら

あのスマイルで笑っていました。


タイミング的には、
初日深夜までの予選、二日目朝から特設で連続試合という
ハードなジャパン・オープンの決勝日(準優勝)直後でもあり

「自分はまだまだやれる」

と体力的にも更に自信を深めたようでした。



以前Sくんが言っていたように

「世界中を回るのは2010年が最後、
この1年は忙しく飛びまわることになるので
フィリピン国内にあまり居られないし先のスケジュールもわからない」

エフレンがそう言ったのは間違いなかったようだけど

選手としての完全引退を語ったのではなかった(言葉の壁でいまいち伝わらなかった)のか、
それとも

一時期スランプだった頃に引退も考えたけれど、
ここのところの好調で続投を決めたのか・・・は、

まだ謎。

次回機会があったら、

そこまで突っ込んで聞いてみたいと思います。

チャンスがあったら誰か聞いてみて!そして教えて!!


誰か・・・・・I本く~ん!

関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.