2連勝で傅哲偉一番乗り! 台湾テレビマッチA組
2010緯來男子職業撞球大賽第一站A組 傅哲偉進級

今週月曜から始まったテレビマッチ。
4週にわたって予選の試合が行われ、
A/B/C/D各組優勝者が決勝日に進出する。

今回の会場は、緯来テレビのスタジオでも、
台茂ショッピングセンターでもなく、
北市大同區大同運動中心(大龍街51號)
(台北市大同区スポーツセンター)。

予選A組のメンバーは

傅哲偉(フー・ザーウェイ)
鄭從華(ゼン・ゾンファー)
盧勳成(ルー・シンツェン)

1試合目
 鄭從華 11:3 盧勳成

台南の「府城戦神」鄭從華 が圧勝。

2試合目
盧勳成 10:11 傅哲偉

ヒルヒルで 傅哲偉の勝ち。 盧勳成 は2敗で予選落ち確定。

3試合目
 傅哲偉 11:4 鄭從華

1勝どうしの一騎打ちは傅哲偉が勝利をおさめ、傅哲偉がA組優勝、決勝ベスト4へ進出。



昨日来日し、いよいよ今日からチャレンジマッチの「撞球王子」柯秉逸(カー・ピンイー)は
予選C組で、日本から台湾へ戻ってすぐにテレビマッチ。

体調も球も万全のコンディションで帰ってもらうよう、
心がけます。
カーくんの「日本の姉」・・・いや「日本の母」として。

それでは今日夜8時に、一之江の
「ミッキー&ネプチューン」さんで
お待ちしていま~す。


関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.