『天然殺手』台湾帰りのトップアマ西村被くん
1年に渡る台湾修行から帰国して絶好調、
北海道オープンで、またまたベストアマ獲得の西村くん。

長期修行の前に
一度台湾プロツアーに単発で参戦しに来たことがあった。


「北山さん、西村です。よろしくお願いします。」と、
さわやかに挨拶してくれたので

「球のことでトラブルがあったりしたら、私が試合中でも、
呼んでくれていいからね。通訳するから。」と,
わたしもさわやかに彼に言ったの。

通常男子ツアーに参戦できるのは、女子のランキングトップ数名だけ。

その回は、開催店がわたしの師匠のお兄さんのお店だったので、
たまたま出場できたんだ。

気合の入る私が
一回戦で当たったのは

・・・ギネスでブイブイ言わせていた、張栄麟(ザン・ロンリン)!

当然ぶっちぎられて、でもあきらめずに相手プッシュから難球取り切り、1点ゲットぉ~!

・・・・・と、そこへ・・・。

ちびノリダー登場。

「北山さ~ん!これ、なんて書いてあるんですか~?」

差し出す紙には、

『従那裡來的?』

その意味は
あなたは、どこから来たのですか?


試合中に話しかけてもいいとは確かに言ったが、
まさか、こんな、どーでもいい世間話を聞きに来られるとは・・・

KY・・・くーき・よめ・・・・・! 君は本当に日本人?


わたしが、唖然としていると、ニコっと笑って

「あ、解らないですか~」

わたくし、試合中にも関わらず、さらにポカ~ン。


宇宙人かもしれない・・・。


で、後日、彼が台湾へ長期修行に来ることに決めたと聞いたとき思ったの。

この子、台湾でもきっとやってゆけるような気がする。

そんなわたしの予感は当たり・・・

彼は台湾滞在中にめきめき腕をあげ、
レベルの高い台湾アマツアー「青英会」でもみごと優勝。
nisimura.jpg

日本へ帰ってきてからも

日本のオープン戦で3回連続ベストアマという快挙を挙げたのは、

On the Hillさんが報じた通り。

さらに、ナインボールクラシックも優勝。

おめでとう!

台湾風に彼にサイドネームをつけるなら・・・

『天然殺手』かな。



関連過去記事
快挙!台湾のアマチュアツアー青英会で、日本の西村選手が優勝!
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.