アリソン・フィッシャー台湾移住を検討中
アリソン・フィッシャー台湾移住か!?

と、台湾の新聞が報じた。
台湾ビリヤード協会のトウ氏のところにアリソンからメールが来て、
「選手として、またコーチとして活動したい。」と申し入れたのだそう。

トウ氏は、台湾ビリヤード界の活性化につながるとして歓迎の意を表していらっしゃるようだ。

斜陽ぎみとはいえ、やはり撞球大国台湾。
各国から、ナショナルチームの練習キャンプに来たいというオファーも多々あるのだそう。

アリソンのような、世界のスーパースターが台湾移住ともなれば・・・マスコミ出演や、台湾・中国企業の新たなスポンサー・広告契約獲得なども期待できるだろう。

アリソン本人に確認してから記事にしようと思ってたけれど、メッセージ送って返事が来る前に、早耳まちるださんに見つかってしまったので、とりあえず新聞記事に書いてあることだけ(返事来るかな?)。

台湾ビリヤード界のボス、トウさんのコメントが出ているので、この記事の信憑性は高いと思う。この記事書いてる記者さんも、ビリヤードに詳しい方だし。

今後、条件の交渉の末に、まとまるかどうかは予測不能だけれど・・・。

この話を聞いて、わたしはありそん・・・じゃなくて、ありそうな話だと思った。
実は、カナダのグレース中村さんが来日中で、彼女に聞いた話だとWPBAは今、大変な状態で、今年の試合は二つしかスケジュールが出ていない状態だそう。

最近、パートナーの女性が出産されて、いわばパパになり、子供にも恵まれたアリソン(ネタ元は、WPBAプレイヤー、曽根キョン。月例会の前に発表があり、みんなでプレゼント持ち寄って祝福したのだそう。オープンで良いですね!過去記事参照。)。
一家で台湾移住かも?
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.