呉育綸、ぶっちぎり暫定1位 アジア大会スヌーカー代表選抜
4月28日~30日、

2010広州アジア大会スヌーカー台湾代表選抜のステージ2(4月分)が行われた。

2月から毎月1回行われているもので、

呉育綸・林書弘・李柏憲・呂玉虚の4名総当たり戦で


6月まで行い、ランキングトップの1名(たぶん)が代表入り。


ここまでぶっちぎりの強さでダントツトップを走っているのは

ジュニア9ボール世界選手権3連覇

『小覇王』呉育綸(ウー・イールン)。

スヌーカー転向間もないインドアゲームスでは、
いきなり銅メダル獲得

すでに台湾のスヌーカー界の第一人者に成長した。

2位は『全能小子』李柏憲、
3位は呉の転向以前にランキングトップだった林書弘。

あと2ヶ月、ここからの大逆転は・・・あるのか?



a href="http://blog-imgs-31.fc2.com/a/c/c/accojeje/DSC01149.jpg" target="_blank">DSC01149.jpg

wu1.jpg

wu2.jpg

wu3.jpg

wu4.jpg


情報源(トーナメント表もいただきました。謝謝!)
2010廣州亞運男子司諾克四月份排名賽99年4月28日~30日
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.