二人目は「小魔王」 アジア大会代表8ボール選抜
8ボール男子代表選抜ステージ2

ここまで残った7名でシングルトーナメントを行い,
(1日2回x2日)をワンセットに、各回1名を選出する。


最終選抜ステージ3へ進出できるのは4名,
代表に選ばれるのは2名(たぶん)

一回目の「撞球王子」柯秉逸(カー・ピンイー)に引き続き

2回目には
「小さな魔王」郭柏成がステージ3への進出を決めた。

6月3日に2連勝し
3試合目(6月4日1試合目)にも決勝戦に進出。
この時点で

この回のポイントNo.1が確定したため、
3試合目の決勝戦も4試合目も行われなかった。


あとの2回(?)は
呂輝展(ルィー・フェイザン)
張栄麟(ザン・ロンリン)
張裴瑋(ザン・ペイウェイ)
劉政杰(リュウ・ゼンジェー)
そしてJPBA羅立文(ロー・リーウェン)の5名で戦われる。


撞球The Impossible Dream:

トーナメント表は、以下>>>
221.jpg
222.jpg
223.jpg
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.