ごたごた続いたWPBA,ついに会長退陣、ドーン・ホプキンスが新会長に
今年は3つしかイベントが組まれておらず、

今年最初の試合では

会長に就任したばかりだった前会長が
WPBAメンバーを前に
「これまで長い間、WPBAはブランズウィック社に虐げらてれきた」と
長年の大スポンサーであるブランズウィック社を謎の攻撃、

当然、ブランズウィックをスポンサーに持つエワ・マタヤ・ローレンスを筆頭に選手たちが大反発!

もめにもめて


試合の開催が遅れるほどのトラブルに。

その後も彼の無能ぶりは、海を越えてわたしの耳にも入るくらいで・・・。

辞任(というか、クビ)は時間の問題と思われていた。

WPBAが発表した3名の新役員は

会長には、元会長である

ドーン・ホプキンス(アレン・ホプキンスの夫人)。

そしてあとの2名は
WPBA役員に3度目の復帰というStuart Mattanaと

「インサイド・プール・マガジン」で働き、
そして新人プロであるCristina De La Garza。


これで、とにかく最悪の事態は脱したのかな?

どこも不景気で大変だと思いますが、

世界中の女子プレイヤーのあこがれのWPBA,なんとか持ち直してがんばってください。

http://www.azbilliards.com/2000storya.php?storynum=7766










関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.