台湾の張EDIFYさんからビリヤード山崎さんへのラブレター
台湾のOn the Hillとでもいうべきビリヤードサイト

 Edifyさん(張明訓さん)の
『撞球 Impossible Dream』で、

こんな記事がアップされてます。

タイトルは

日本最老的撞球場:ビリヤード山崎

ざっと訳します。

16,7年前,日本へ行く度にいつも西荻窪北3-19-6の「ビリヤード山崎」に足を運んだものだ。

そこには当時御年93歳の山崎寿賀子樣がいらっしゃった。

聞くところによると彼女は18歳からそのビリヤード場を経営していて、
第二次世界大戦の時も営業を続けていたそうだ。

ここ十数年、日本へ行くことも少なくなり、
また寿賀子樣も亡くなられたので、ビリヤード山崎にずっと顔を出していない。


最近,高山さんのブログを見て驚いた。そこには「ビリヤード山崎」の文字が!
まさか、まだ営業していたなんて!

息子さんの洋一さんが跡を継がれたのかな?
それとも別の方が経営しているのかな・・・?


昔このビリヤード場で幸いにも、
フランスでキャロムの世界チャンピオンになった日本の選手の球を拝見したことがある。

わたしはキャロムはやらないのだけど、
それでも台湾のキャロムのレベルとはこれは違うと思ったものだ。

それが、わたしがそれ以後もキャロムに手を出さない理由です。

キャロムに関しては、
自分が撞くよりも、上手い人がやっているのを鑑賞するほうが幸せ。



☆ ☆ ☆

「ビリヤード山崎」
東京都杉並区西荻北3丁目19-6
03-3390-1095

西荻駅の駅前にある、古きよき「昭和のビリヤード屋さん」。

現在は上の文章中の寿賀子さんの娘さんたちが
跡を継いでいらっしゃるみたい。

On the Hillまちるだ氏のビリヤードデビューの地だそうだ。

こんどおじゃましてみようかな・・・。

追記☆
掲示板の情報によると
テレビ東京『このへん!トラベラー』で紹介されるそうです。

 出演者 けん・こばさん・次長・課長さん
2010年7月26日 月曜日深夜1時(25時)

みんなで見よう!
EDIFYさんに、見せてあげたいな・・・。


原文
16、7年前,每次去日本,我一定會到日本西荻窪北3-19-6 ビリヤード山崎去走走。那裡有位 山崎寿賀子樣,時年約93歲。聽說她從18歲開始就經營這家球場,即使在第2次世界大戰期間也沒有停業。10多年來,我去日本的次數非常少,時間也很短,而 寿賀子樣也離世了,所以一次也沒再去過。這兩天看了 高山先生的部落格,まさか,(沒想到) 這家球場依然健在。不知是他的兒子 洋一先生在經營,還是轉手給別人經營了?
也是在這球場,我有幸看到一位去法國拿下開侖世界冠軍的日人球技。雖然不懂開侖,但我覺得台灣似乎還差那麼一小段距離,這也是我從不碰開侖的主因:看別人打還是比自己打幸福。
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.