(重さ)×スピード)=パワー ジャンプショットのグリップ位置について☆追記あり
ヤフオクで楊清順の使っているジャンプキュー「GINO FERRARI」売っているのですけど、
お買い上げの方からグリップ位置について質問いただいたので、
この場を借りて答えます。


「ジャンプ時は、短めに持ったほうがいいんですかね?」というのが具体的な質問内容。


答えは、「一概にはどこと言えない」。

各人体格によっても違いますし、
ジャンプキューの長さやバランスによっても違う。

それに、

ジャンプも、他のショットと同じく
入れるだけではなく手球のコントロールも必要なので、
同じプレイヤーが同じキューを使っても持つ位置はさまざまです。


まずは基本となる
「自分が振りやすいグリップ位置」をみつけましょう。


フォームはこの写真とか動画を参考にしてください。
yan.jpg
ヤンさまの華麗なフォーム



動画ー1

動画ー2

左手をしっかり畳んで構えて
いろいろグリップ位置を試します。

「この辺が一番しっくり来る」と思った位置を覚えてください。

「とにかく確実に飛ばしたい」ならば、そこを持ちます。
キュースピードが足りないとジャンプは飛ばないので
振りやすいことは大事です。

後は、手球に何を求めるかです。

( 重さ×スピード )=パワーなので

重いジャンプキューを使うと
手球にパワーが得られます(=手球が暴れます)

軽いジャンプキューを使うと
手球を殺せます(=手球の勢いが死にます)

そして、短く持てば、軽いキューを使ったのと同じ効果が
長く持てば、重いキューを使ったのと同じ効果が得られます。

普通のショットでも、例えばフリの少なくなった配置の球の場合などに
後ろを持ってキューの重さを使ってバチーン!!!と真横に出すことがありますよね?



だから、手球の勢いを殺したいなら、短めに持ちましょう。
レール近くの的球に薄く当てる場合など、場外しにくくなります。
(ダーツショットなら、更に)

逆に、手球に走って欲しいならば
長めに持ちましょう。


ジャンプマニアのわたし、
ジャンプに関して語り出すと話が長くなるので、今日はこのへんで。

関連記事

Comment

 秘密にする

わかりやすい解説
撞点と狙い方についても
追記してくれると
うれしいです
なみへい | URL | 2010/10/19/Tue 20:50[EDIT]
確かに、レール近くの玉、よく玉場外してます(笑)

とても参考になりました。

こういうの、これからも、是非、よろしくです!!

、、、できれば、アッコ姐さんの素敵な画像付きで(笑)
きゃぷてん | URL | 2010/10/20/Wed 10:32[EDIT]
Re: タイトルなし
両方了解しました!^^

> 確かに、レール近くの玉、よく玉場外してます(笑)
>
> とても参考になりました。
>
> こういうの、これからも、是非、よろしくです!!
>
> 、、、できれば、アッコ姐さんの素敵な画像付きで(笑)
Akiko Kit. | URL | 2010/10/27/Wed 08:29[EDIT]
なみへいさん
そのうちまたアップしますね^^
Akiko Kit. | URL | 2010/10/27/Wed 20:00[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.