ホリエモンさんからのアドバイス
「『もうしま』読んでビリヤードに行こう!キャンペーン」を
なんとか成功させて、ビリヤード活性化の起爆剤にしたい!と
堀江貴文さんにアドバイスをお願い
した、という話は先日書いた。


これが、わたしの質問。
何度か質問させていただいている、元三宿909ビリヤード女子プロです。
今度、少年マガジンの人気連載「もう、しませんから。」漫画中に登場でき
ることになりました。Twitterで作者の西本英雄先生に「もうしまでビリヤード
やるときは声をかけてくださいね」とお願いしたのがきっかけです。すごい時
代ですね!
取材時の動画
「マガジンなのにジャンプ!?」

子供たちにビリヤードの魅力をアピールするチャンスなので、掲載される2月
に全国のビリヤード場で「『もうしま』見ました」の一言で、特典が受けられ
る親子ビリヤードキャンペーン」を企画中です

l
盛り上げるため何かアイデアを授けてください。準備期間も少なく、予算も
無いのですがお願いします!


堀江さんからの回答は、

親子でビリヤードとかするんですかね?

 それはともかくとして今の親の世代って、
たぶん「ハスラー2」を観てビリヤードにはまった人も多い世代だと思ので
親へのアピールが大事かもしれませんね。

あの映画を解説付きで上映できたりすると面白いんだろうなあ。とか思うんですけどね。


「親の世代は【ハスラー2世代】」というのは全くそのとおり。

その時期にぶつけて
映画館でイベントできたり、
テレビで「ハスラー2」放映できたりすれば効果は絶大だろうけれど・・・
はわたし個人には、あまりにもハードル高すぎる・・・。


堀江さんも疑問に思われるように、確かに、いままでは
「親子でビリヤードなんてするんだろうか?(いや、しないんじゃん?)」という時代だった。

でも、一昔前と違って、今の親世代には、昔のように
ビリヤードに対する悪いイメージはもう、無い。


全国の「もうしま」読んだ子供たちが

こども「とーちゃん、ビリヤードって面白い?やったことある?」

おとうさん
「あるよ!こう見えても、とーちゃん昔はハスラーと呼ばれた腕なんだぜ!
よっしゃ、いっちょとーちゃんがビリヤード教えてやろうか!」

こども
「わ~い!」

おかあさん
「あら~!わたしのほうが上手かったじゃない!久しぶりに勝負よ!」


(昭和の香りのシナリオでスマセン。バリ昭和の世代なんで)


・・・・・という感じに、家族でわいわいビリヤード場に来てくれると最高だなー!と
妄想はしているのだけれど・・・さて、具体的にどうしたものか・・・・・。




今回も、質問にお答えいただきありがとうございました。
お忙しい身で・・・毎回頭が下がります。

このアドバイスが直接今回の役に立っても立たなくても
とりあえず
自分の着眼点は間違っていないと確信することができました。


堀江さんに質問したい方は、メルマガ取ると良いですよ♪

関連記事

Comment

 秘密にする

ホリエモンにアドバイスとか求めんなや
| URL | 2011/01/03/Mon 19:23[EDIT]
ビリヤード業界の外からの視点も必要
中にいると見えない事もあるしょう
なみへい | URL | 2011/01/03/Mon 20:49[EDIT]
なみへいさん
ナイス援護射撃^^
Akiko Kit. | URL | 2011/01/03/Mon 21:12[EDIT]
けサン
お前なめとるのか(怒る)
Y.n | URL | 2011/01/03/Mon 23:12[EDIT]
とことん相談して下さいね人生の文字は支えながら生きる文字やからいろんな思いありますか相談しながら頑張ってくださいね。人に文句言われても無視して下さいね。
Y.n | URL | 2011/01/04/Tue 00:31[EDIT]
こんにちは、初めまして。僕はドイツに住んでいます。
ドイツでは、友達どうしだけでなくて、親子でビリヤードがとても一般的ですよ。
僕の所属しているクラブにも、親子代々2代、3代でビ会員というのもめずらしくないです。
あと小学生くらいの子供の誕生日のパーティもマックのコーナを貸しきるのと同じくらい、ビリヤードのテーブルを何台か貸しきってやるのがポピュラーです。
10人くらいの小学生が親に教えてもらったり専属のコーチに1時間ついてもらってミニトーナメントをして、そのあと、食事や店側に用意してもらったビリヤードのテーブルの形をしたケーキの蝋燭を皆で消してお祝いってこともよく見かけます。
その親達はハスラー2世代ですが、あまり流行り廃りを意識していないで、ビリヤードを楽しんでいるみたいです。
北山さんの取り組みや姿勢はとても素敵です、頑張ってください。
いっちー | URL | 2011/01/04/Tue 04:54[EDIT]
Y.n.さん
どうもありがとうございます^^

何か行動を起こそうとすると
いろいろ言われるものなので、すでに慣れっこですが

やはり少々はへこみます(笑)ので・・・援護射撃ありがたいです。
Akiko Kit. | URL | 2011/01/04/Tue 17:18[EDIT]
いっちーさん
こんにちは。
応援メッセージと、貴重な情報ありがとうございます。

ドイツの独特のビリヤードクラブのお話は
トースティン・ホーマンのCue'sインタビューなどで、
今までにも少し読んだことがあります。
親子三代でビリヤード・・・素敵ですね。

もしよろしかったら、またぜひお話聞かせてくださいね。
Akiko Kit. | URL | 2011/01/04/Tue 17:23[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/01/24/Mon 17:42[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.