ちっちゃな撞球戦士動画!(台湾のバラエティー番組から)


彼の名前は曽柏偉。

3歳のときにおもちゃのビリヤードにはまったという彼は、
5歳近くなった頃から父親(ビリヤードに興味なし)にせがんで
ビリヤード場に連れてきてもらうようになり、

マイふみ台持参で、日々練習しているという、

わずか6歳のクールな撞球戦士だ。

台湾のテレビでファンシーショットを披露した彼。

司会者である、台湾のスーパースター呉宗憲の

「ちょっと待って!もし失敗したらどうする?」
なんていうからかいにも一切動じない。

「失敗したら、俺たち全員にドリンクおごるっていうのはどう?」
としつこくからまれても、

「失敗したら、もう一回やり直す。」と、冷静に応対。


最後の一言は
「大きくなったら、海外遠征にも行って、
台湾の栄光のために戦いたいです。」


ビリヤードの選手が海外で活躍することが、
国の誉れになると
こんなに小さい子でも普通に思っているのが、なんかすごいね!


関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.