女殺手、フィリピンで大暴れ!?
フィリピンで男女ともに開催中の、フィリピンオープン。

プロ選手のギャンブルは合法な国だけあって、
夜ごと地元のビリヤード場で、
試合とはまた別の熱い勝負が行われているらしい。


そんな鉄火場で、
世界選手権チャンピオンであり
アジア大会の金メダリストでもある
台湾の「女殺手」林シ元君(リン・ユェンジン)が、

ある意味「大暴れ」した、というニュースを
アムウェイカップ覇者の「大眼妹」こと周捷予(ジョウ・ジェイユイー)がFacebookに書いていたので

本人の許可を得て紹介するね。
林
(写真は、台湾のテレビマッチのときのもの。)


林沅君ってば、ほんとにもうかっこよすぎ!

80人くらいがプレイしているビリヤード場で
いきなりマイクを取って歌い出すんだもん。

そしてそのままマイク離さず、次々に何曲も歌いまくり!


しかも華台2台では、真剣勝負が行われていたのに・・・

傅哲偉と撞いていたゴメスなんて、モロ影響受けて、バラバラになってた・・・(笑。

哲偉兄さんは、もし勝ったら林沅君に感謝しなきゃね! 

もう、店中、爆笑の渦に巻き込まれちゃった。

彼女に、100個の「いいね!」をあげる!


元の文章>

林沅君真的太酷了!球場裡將近80個在打球,還有兩桌在打網子,她直接把mic拿起來唱歌,還一首接一首,唱到gomez一直拔捍快打不下去!偉哥如果贏了要謝謝她!快把全場笑翻了!給她100個讚!



さすが、天然ムスメとして名高い「女殺手」・・・。


たぶん、中国語でなく、台湾語の演歌を熱唱したんだと思う。
ニコニコしながら・・・。
そちらも、ライブで中継希望!
(以前、ビリヤード協会のイベントでも確か歌っていた)


堂々ったる歌いっぷりに、
真剣勝負中だった「スーパーマン」ロベルト・ゴメスもグダグダになってしまったようで。
「引き球王子」傅哲偉のほうは、免疫ができているから大丈夫だったのかな。

勝負の行方も気になるところ。

ところで肝心の試合のほうは、ステージ2二日目を迎えています。

この試合の詳しい情報は
On the Hillさんとこから、どうぞ!
フィリピンOPEN2日目



関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.