楊清順カムバ~ック宣言!北京OPENステージ1から!
日本全国の、ヤンさまファンの皆さん、お待たせしました!
aki-yan2.jpg
(これは、前回来日した時、Cue'sさんのインタビュー録画時の写真)


やる気の無い天才、楊清順(ヤン・チンスン)が、
復活宣言です^^

yan.jpg

昨年6月(7月?)、

どんどん悪くなってゆく
台湾国内のビリヤード景気に失望、

高雄で大きなビリヤード場を開く計画も頓挫し

選手としてのモチベーションも保てなくなり・・・。

「球を見るのも嫌だ」と

早過ぎる引退宣言(2度目?)をしてから早や1年近く。

宣言後も、スポンサーとのからみで、
少しはテレビマッチに出たりしていたけど、

「早く終わらせたがっているようで、辛そうで見ていられない」
とファンを嘆かせるようなガッツの無い球だった。

ここ半年くらいは、
本当に姿を見ることが無くて・・・。


楊さま、今年の頭にメインスポンサーとの契約が切れて、
しがらみもなくなり、気が楽になって

改めて将来のことなどを考え始めていたそうだ。

そんな時に、タイミング良く


上海でコーチとしても活躍中の
師匠であり11歳年上の大親友でもある地元高雄の先輩
伝説のラスボス『冷面殺手』趙豐邦
(チャオ・フォンパン=世界選手権x2,チャレンジオブチャンピオンズ2回優勝のスーパースター)

が女子の大舞台アムウェイカップの時に帰国し、

楊清順を訪ねてきて
こう諭したのだそうだ。

「お前の球なら、あと10年は問題ない。
簡単に引退なんて言うもんじゃない。」


そんな言葉でいいなら、
何度でも言ってあげるのにね!

実際、プロ仲間や、ファンや、色んな人達に、
さんざん言われて来ているはず。

こういう言葉が持つ力って、
いつ、誰が言うかによって効果がぜんぜん違うからね。


つい先月電話した時には、相変わらずやる気が無くて
あんまり撞いていない、と言っていたけど・・・

やっとやる気を出したんだね(続くといいけど)!


「至少現在看到球不會那麼討厭了。(少なくとも、今は球を見るのが、そんなに嫌じゃないよ。)」
・・・だそうです。ほんとに大丈夫???


今月末の、北京OPENのステージ1から、復活だそうです。

また、ヤンさまの、殺気のこもった球を観れるのかな?



ネタ元
(以下2つ共、台湾最大の新聞【自由時報】の撞球担当、許明禮記者の記事からの転載)


師傅苦勸 阿順要重出江湖

HiNet 新聞網>
師傅苦勸 阿順要重出江湖


昨年7月の引退宣言の記事
大環境不「瘋」桿 楊清順封桿轉業



関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.