呉珈慶!中国移籍を発表!!【前編】(確定情報)
調べ物があって、台湾YAHOO!のトップページに行ってびっくり!

トップニュースが・・・・・・
DSC01905.jpg



「泰山神童」呉珈慶(ウー・ジャーチン)、

中国への移籍を発表!


この情報は、すでに確定です。

すでに今月初めに台湾国籍を放棄し、
中国の身分証を得たそうです。
人才外流 撞球名將吳珈慶改入大陸籍
(台湾No.3の新聞、【聯合報】のネット版の記事)

シンガポールへの移籍話から話がこじれ、
台湾のビリヤード協会から除籍され、
WPAからも選手籍を抹消されて久しい呉珈慶。

彼の選んだ選択は、「仮想敵国」中国への移籍でした。

「史上初の、台湾から中国への移籍をしたスポーツ選手」なのだそうで、
国賊扱いするコメントもあるけれど、

彼の選択を支持する!という台湾のビリヤードファンも少なくありません。

とにかく、早く彼が本来居るべき国際試合の舞台に
戻ってくることを願っていたのですが、

・・・まさか・・・・・こういう形で戻ってくることになるとは・・・

全く予想していなかったと言えば、嘘になります。

シンガポールとの交渉が決裂後も、

本拠地を中国に置き、たまに帰国はするものの
台湾のビリヤード協会から復帰を許されても、
彼はかたくなに戻ろうとしませんでした。

兵役の年齢に達し、学生でなければ軍隊に行かなければならない時期。
特待生として、文化大学に籍を置いている(移籍を機に、もう辞めたと思います)とはいえ、
全く出席していない状態が続いていた・・・。

できれば
台湾の選手として活躍する姿をまた観たかったけれど、

国籍はどうあれ、彼の試合への復帰を祝福したいと思います。

ブランク中も、練習をおこたらず
若いのにコーチとしても活躍している彼。
(女子のトップ選手、陳思明(ツェン・スーミン)は、彼の弟子)

今後の活躍が楽しみです。

台湾YAHOO!の、トップ記事です。
(台湾びいきの私としては少し複雑な心境だけど、
ビリヤードがYAHOO!のトップ記事になってることが、ちょっとうれしかったり。
日本でも、広州アジア大会男子3クッションで、
JPBF鈴木剛プロと甲斐譲二プロが金&銀メダルを独占した時に、
YAHOO JAPAN!のトップになったのよね。)

彼のコメントは、この後、別記事で。

関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.