【張舒涵、引退宣言!】主婦業に専念、将来は豪州での復帰も?
20110719_4689647.jpg

台湾最大の新聞、自由時報のビリヤード担当許明禮記者が伝えたところによると、
台湾の「人気小天后」張舒涵(ザン・スーハン)が、引退宣言をしたそうだ。

4月に結婚し、幸せすぎて急に太ったことなどがニュースになっていたが
その時点では「主婦業と兼業する。引退は考えていない」とコメントし、
結婚直後の広州アジア大会でも3位に入賞していた。

6月に、上海オープンを戦って以後、家事に専心、
自宅にビリヤードテーブルがあるにも関わらず
いっさいキューに触れていないという彼女。

それでも、撞きたくてウズウズするわけでもないのだそうだ。

ダンナさまのために手料理を作ったり

玉の輿に乗ったけれど、
ちゃんと家事も自分でしている。
そして、それがとても幸せなのだとか。

12年間、撞球の世界に身を置いた彼女、
引退を考えた時には、やはり迷いもあったけれど

家庭を大切にしたい、そして子供が欲しいと思い、決心したのだそうだ。


復帰については、特にいつとは決めていなくて

「撞きたくなったら」

ダンナさまは、オーストラリア国籍も持っているので
将来、復帰する時には
もしかしたら競争の激しい台湾ではなく、
オーストラリア代表としてかも・・・なんて発言も。

專心做人 人妻張舒涵封桿

元記事タイトルの意味は、
「做人 」に専念。人妻張舒涵、キューを封じる

做人 は「人として、ちゃんとすること」


玉の輿に乗って、これで遠征経費も心配なく、海外にもどんどん進出できる!・・・のかと思ったら。
幸せになって、豊かになって、闘志が無くなっちゃったのかなぁ。
(昔、アメリカの女子プロ、ジョアン・メイスンも確かそんな感じで引退だった)

べっぴんさん>玉の輿に乗る>満足して引退

これじゃ、ビリヤードファンが泣くよ!

早く子供産んで復帰しないと、日本でも泣いてる人が・・・居るよ。

☆【引退宣言!主婦業に専念、将来は豪州での復帰も?】ってタイトルに
「姐さんのことかと思った!」という反応を、twitter で複数いただきました。

釣りじゃないよ!

タイトル部分、”張舒涵”って名前打つのが面倒くさくて
とりあえず書いておいて、
後でコピペしよう・・・と思ってたのに忘れてそのままUP,
ついったーにもそのまま宣伝ツイート。


いえいえ、主婦に専念もなにも、結婚してないし。

結婚しても、年齢をとっても、
わたしにはポリシーがあるので、しぶとく引退しません。

そのポリシーとは・・・今度書きますね!
関連記事

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/07/21/Thu 00:12[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.