呉珈慶、中国プロツアーデビュー戦いきなり優勝!(決勝戦ラックバイラック)
台湾から中国移籍後、初のプロツアー参加となる呉珈慶(ウー・ジャーチン)。

参戦一戦目でいきなりの優勝、

かつて16歳で9ボール&8ボールの世界チャンピオンになった実力を見せつけ

中国プロツアーでのデビューを飾った。

移籍後、国際試合が続き、
そのいずれも不本意な結果に終わっていた彼だが、ようやくの本領発揮だ。

-2

決勝戦では、傅剣波(フー・ジェンポー)を7-5に抑えて優勝。
-1
試合の内容は

傅ブレイクで始まった決勝戦、①番セイフティの攻防を征した呉がまず先行し 呉1-0傅

呉ブレイクスクラッチ 傅取り切って 1-1

傅 ⑤⑥コンビキャノンダブルインなどからめマスワリ 呉1-2傅

呉セイフティで傅ファールを誘い取り切り 2-2

呉③⑦コンビの後処理にミス 呉2-3傅

傅ブレイク4個イン、マスワリ 呉2-4傅

傅⑦サイドミス、呉ぎっちりセイフティでチャンスを引き寄せ 呉3-4傅

呉ブレイク後の①取り出しが無く、セイフティでチャンス掴み 4-4

傅③ミス 呉取り切り 呉5-4傅

呉ブレイクノーイン、傅裏マス 5-5

傅③サイドミス 呉6-5傅

呉、「世界チャンピオンのシュート力」を見せつけ、マスワリ 7-5

呉、超絶楠球を連続して2回決めるも、ポジションが出ずセイフティ。傅ミス 8-5

呉、④入れながら⑤トラブル壊し取り切り 9-5 優勝!

準決勝は
傅剣波9-7党金虎(ダン・ジンフー)
呉珈慶9-8刘海涛(リョウ・ハイダオ)

情報源(写真も)
全国9球排名赛吴珈庆9-5胜傅俭波 获入籍大陆后首冠

更なる詳細は、以下で!

On the Hillさん記事
呉珈慶、中国本土プロツアー初参戦初優勝!

香港在住Hammerくんブログ
呉珈慶、中国移籍後、中国9ボールプロツアー初参戦初優勝 によると、同時開催の女子の部は 
9ボール世界チャンプ付小芳が7-1で高梦を倒し、優勝。(賞金は、男女同額で50万円強)

上海在住アレルヤくんブログ
中国职业9球排名赛 密云站 ①
中国职业9球排名赛 密云站 ②

では、決勝日に残った男子32名・女子16名のリストなどの資料が見れます。
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.