湯場忠志、1回KOで史上初の5階級制覇!!!
12日、東京・後楽園ホールで行われたボクシングの試合

日本スーパーウエルター級王座決定戦で


湯場忠志(同級1位)選手が、2位の切間庸裕選手とベルトを賭けて対戦。

1回2分36秒でのスピードKOで勝利、新王者に!


彼自身の持つ最多記録を更新し、史上初の日本王座5階級制覇を達成!!!

1-DSC_0015.jpg


湯場+加山+北山
この写真は前にもブログにUPしたけど、右が湯場選手。イケメンですねぇ。左は、湯場選手の兄貴分、元ウェルター級日本チャンピオン加山利治くん(909常連さんだったので、よく試合応援しに行きました)。



湯場選手、加山くん、

おめでとうございます!



昨年2月にミドル級のタイトルを獲得し、
ライト、スーパーライト、ウエルター級とあわせて日本初の4階級制覇を達成。

今回は、ミドル級から1階級下げてのスーパーウエルター級で王座を目指し、5階級制覇に成功した。


ここまでの戦績は、54戦44勝(32KO)8敗2分け。
(勝率のみならず、KOが多いのが、カッコイイね!)



ボクシング専門情報サイト『Boxing-Zine』雑記によると、今後はタイトルを返上して新たなチャレンジをする可能性が大きいみたい。
頑張ってください!(しかし、息子さんそっくり!そしてデカイ!)

湯場、5階級を制覇=切間をKOで下す-日本S・ウエルター級

サンスポ:湯場、日本5階級制覇!最多記録更新/BOX

スポニチ:湯場が日本5階級制覇 自身の最多記録を更新


関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.