メガ、ギガ、テラ、ペタ・・・其の次は? 何故か単位の話。
容量いっぱいすぎてマシンの調子が悪いので、
中のデータを大掃除することに。

バックアップ用に、外付けHDDを新調。
思い切って2T(テラバイト)のを買っちゃいました(^^)
これで、今後しばらく思う存分保存できる!

しかし、2テラって!

2000ギガよ!デカっ!!!

10年以上前の最初の愛機
白いポリカーボネイトのiBookは、確か40G?くらいだった・・・。

その頃のUSBメモリなんて 64M とか128Mだった。

メガ、ギガ、テラの次は何だろ?

ググってみたら

k キロ Kilo 1000  語源はギリシャ語の1000
M メガ mega kx1000   語源は「大きい」
G ギガ giga   Mx1000  語源は「巨人」
T テラ tera Gx1000   語源は「怪物」
P ペタ peta Tx1000 語源は「5番目」の"penta"
E エクサ exa Px1000 語源は「6番目」の"hexa"

その後はゼタ、ヨタ、ハーポ、グルーチョ、ゼッポ、ガンモ、チコ と続くそうです。
(最後のいくつかは、コメディアン、マルクス兄弟の芸名から取ったとか)

数の単位は

一・十・百・千・万・億・兆・京 ・垓・ 杼 ・穣 ・溝・ 澗・ 正・載 ・極 ・恒河沙・阿僧祇 ・那由他・不可思議・無量・ 大数(無量大数)

昔、何かのCMでこの単位をずらずら重厚な語り口で述べてゆくのがあったなぁ・・・と思って、
試しにぶつぶつ言ってみたら今でも覚えてた!(「極」だけ忘れてたけれど)

何のCMだったかなぁ・・・とググってみたら、
こちらに > 

カール・セイガンのCOSMOSというサイエンス系番組で流れた、IBMのCMだった、と書いてあって、思い出しました。

ああ、そうだった!
あの番組はふたつ上の兄貴と毎週楽しみに見ていて、あのCMも好きで、競って覚えたものです。


ググっているうちにたどり着いたサイト
単位の話1
単位の話2
数のいろいろ
で知りましたが

1よりも小さい単位は、野球の打率で使われている
割・分・厘くらいまではメジャーだけれど、
こんなにあるのです!

割・分・厘・毛・糸・忽・微・繊・沙・塵・埃・渺・漠糊・逡巡・須臾・瞬息・弾指・刹那・六徳・空虚・清浄・阿頼耶・阿摩羅・涅槃寂靜

間違いなく、一生使いもしない単位にまで、名前を付けたのがすごいですねぇ。
仏教用語が並んでいるので、宗教的に意味があったのでしょうか・・・。


さーて、明日はいよいよ、東京ビッグサイトでビリヤード!
ダーツとビリヤードの祭典SPARKの、
ZEUS ビリヤードフェスティバル。
zeus.jpg
ポスターに写真でてます(^^)☆

私は、5人組のチーム戦に出場します。
東日本の男子プロツアー「グランプリイースト」も同時開催。

”ギガ”楽しみです。

”テラ”頑張ります・・・いや、”チコ”頑張る!
・・・あまり頑張りそうじゃないなあ。

グルーチョ頑張る!ゼッポ頑張る!
なんか違和感。

ヨタ頑張る・・・に至っては・・・倒れそう。


ガンモ頑張る!
1772597636.jpg頑張る!
まあいいや、なんにせよガンバ!
images_2013081716393506a.jpeg


1170934_664827853547035_443748143_n.jpg

では皆さん、

ビッグサイトで、僕と握手!!!
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.