報告 関東レディースオープン2013
報告

昨日の関東レディースオープンは
決して不調ではなかったのに、1回戦で自爆ボタンを連打。
知り合いのカメラマンさんが写真を撮ってくれていたので、ちょっとはりきり過ぎて空回りしてしまったのか・・?敗者ゾーンへ。

そこから、裏街道をなんとかしのいて駆け上がり予選突破。

しかし、決勝1回戦で
10年前のこの試合の決勝戦で私を倒した、女王・梶谷Pに敗退し、9位タイで終了。
本日開催されるベスト8には、一歩届きませんでした。

朝9時15分に集合して、10時スタート、
夕方7時半に敗退するまで
実に9時間半。
1回転目から試合があり、更に敗者側に回ったゆえ、ほとんど休みなく闘い続けたことになります。

「そんなに運動量無いじゃん・・・」と思われがちなビリヤードですが

その間、立っては歩き、考え、前傾姿勢になって構え、狙い、素振りし、撞き、球入れてポジションしてまた考えて次を入れ、相手にターンを渡したら歩いて席に戻り座る。それを、何回も何回も何回も繰り返すのです。

ビリヤードは、静止したボールに向かってプレイする典型的なメンタルゲーム。
長丁場の試合では、体力のみならず精神面の消耗も半端ではありません。

それを支えるために、重要なのが食事のタイミングです。
食後は、どうしても胃に血液が行ってしまうので、食べるとボーッとしてしまったり、眠くなったり。また、緊張状態で食べると、胃が受け付けず、ものすごくもたれたり。
かと言って、おなかが減りすぎると、パワー不足になったり、ここ一番で、ガッツが湧いて来なくなる・・。

食うべきか、食わざるべきか。
いつも、悩みます。
(F-1の、給油タイミングみたいですね)

食事以外にも工夫して、ちょこちょこ、チョコを食べたりガムを噛んだり、サプリを飲んだり。

頭を振り絞っての闘いなので、脳みその栄養、ブドウ糖の摂取も必要ですし、疲れを取るにはクエン酸も良いので、その両方でできているラムネを食べたりします。

あと、身体をリラックスさせるためにも、飲み物もよく摂ります。
昨日は、食事のタイミングが難しく、
バナナジュースやアイスオーレガム3、やはりガム入りのオレンジジュースなど、高カロリーのドリンクを摂りつつ、後輩プロ(こずえP)のエビカツサンドをひとつ奪って食べました。

食後、すぐ試合だったので、やはり胃がもたれ、直後の数ラックは悪影響出ましたが、あの一切れのカロリーで、その後頑張れた気がします。
(昨日のプロ全員の試合中の飲食代金は、あるバグース常連さんのご好意で、ごちそうになりました。ありがとうございました)

そんなこんなで9時間半。
激闘を終え、力尽きましたが
46歳の自分でも、若い連中にまじってまだまだ戦える、という手応えを感じた試合でありました。

一回戦で敗退した時には
今回撮ってくれていたカメラマンさんが気を遣って
「カメラ気にして集中できないんじゃない?撮るのやめようか?」と言ってくれたのですが、

「私は、プロなんだから、注目されてる状況で更に良いプレイができるプレイヤーでありたい。もっとビリヤードが注目されるようになって、観客やマスコミがわんさか居る状況でも球入れなきゃいけないんだから、どんどん撮って!」とお願いし、どんどん撮っていただきました。

故桧山プロにも、昔
「北山は、目立つ格好して、注目されて、それでも球を入れるのが偉い!」
と褒めていただいた(宝物のようにしまってある言葉です)し、それが私が目指す球。

結果的には、そのおかげで集中をとぎらせず、あきらめずに接戦を闘いぬけたと思います。

会場や、Facebookなどでの、みなさんの応援の力も、大きかったです。
ありがとうございました!

次回、また頑張りますので
今後とも応援よろしくお願いします。

さて、

本日、男子の関東オープン、関東レディース決勝日。
ともに観戦料が1,000円(女子プロ後援会、Q-CLUBの会員さんは25日も観戦無料です(^^))

残念ながら、残念ながら、残念ながら、私は残っていませんが・・・(ガルル。。。)よろしかったら、観戦+応援にいらしてくださいね!

会場は、六本木BAGUSです(^^)

東京都港区六本木5丁目5−1
ロアビル3F 03-3478-9998
1
関連記事

Comment

 秘密にする

まだまだイケるよ、お疲れ様でした。
なみへい | URL | 2013/08/25/Sun 23:00[EDIT]
Re: タイトルなし
いつも応援ありがとうございます。

> まだまだイケるよ、お疲れ様でした。
Akiko Kitayama | URL | 2013/08/29/Thu 11:06[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.