マグマン結果&【提案】ハウスで負けたら、勝手に”敗者復活戦!”
12月22日に行われました、MAG(東京)2013年ラストABCマンスリー結果!

優勝    的野選手A ルパン
準優勝   荒川げんちゃんA  Mag!!
3位タイ  清田選手A アシベ
橋本選手A ライジングサン
1525550_430342360427060_640105175_n-1.jpg


写真で、馴れ馴れしく!肩に手を置いているのは、
十数年来の弟ぶんなので、皆さん誤解なきよう・・・。

大会運営委員長のぶっちーから
「28名の参加を頂きありがとうございました。 来月は29日 BC戦です!
(マグマンスリーは、ひと月置きに、ABCとBCを交互に行ってます)
宜しくお願いします。良いお年を^o^」

1回戦で、優勝者の翁長プロ・・・じゃなかった、
ルパン的野くんに負けちゃった!けど、

満台で3位決定戦できないくらい、
(負け犬の)皆さん球撞いて行ってくれて、嬉しかー!

もちろん、負け豹も撞いたぜ!
身体がひとつしかなくて
なかなかみなさんの相手を一気にできないし、台数も少ないので

1台はA+Bの組み合わせでペアマッチを
7人で2台使ってマグ名物「ミツダマ」を!
面白かった!(みんなも面白かったでしょ!)

めちゃ盛り上がりました。


「全日本ハウストーナメント後にそのお店で球撞いて帰る運動推進協会会長」(自称)として言わせてもらえば
こういうふうに、ハウスで負けたらさっさと帰るんじゃなくて
撞いて行くのがあたりまえになって欲しいの。

「場所代落として行って〜」っていうお店側の都合だけじゃないよ。
せっかく往復の時間や交通費かけて行ったんだもん、
いつもと違う顔ぶれで撞くチャンスだよー!

第一、負けちゃったら撞き足りないじゃん!?

私もアマの頃は、毎週2〜3回いろんなハウス出ては
そのお店で撞いて帰ったよ。
(プロになってからは、撞きに来てもらうのが仕事だから
「お店に来てね!」って
チャレマ以外は断わらせていただくけれど)
良い刺激になったし、たくさん球仲間ができて・・・

そうすると、また試合の情報とか回し合って一緒に出たり、
お互いのホームに撞きに行ったりする交流も生まれるよね。



もちろん、楽しみ方は人それぞれだから押し付けはしないですが・・・


球は、やっぱり人とするものだから。

人との縁が、またビリヤードをより楽しいものにすると思うのです。
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.