R-1ぐらんぷりに、かつての『ナインボールマン』が!!!
「じゅんいちが、Yahooのニュースになっとる!」

と、友人からメールが来て確認しに行ってみれば・・・

unnamed-1.jpg

本田“激似?”で『R-1』決勝進出 優勝して「本人に謝罪したい」
>
わお!ほんとだ!


bnr_sheet.jpg

R-1.jpg



じゅんいちダビッドソン

彼とはもともとビリヤード繋がりでの友人で、今でもライブとか観に行ってるんだけど
10年くらい前、ケーブルテレビで半年間放送されたビリヤード番組に
共にレギュラー出演したこともあった。

その番組は3つのパートから成っていた。
試合や日常の曽根キョンを追うドキュメンタリーと、
私たち二人がADAMさんの工場におじゃまして、
いろいろキュー作りについて伺ったり、オリジナルデザインのMUSASHIを作っていただくという企画

そして
私北山亜紀子をコーチとしての、初心者向きレッスンコーナー。

ありきたりのものではなく、
未経験者にも上級者にも笑って見てもらえるようなものが良い・・・・コント形式のものにしたい!
という私の提案に、
「面白い!それで行きましょう!」とすぐさま乗っかってくれたのは
ディレクターのTさん。
(Tさんがビリヤード好きな人だったので、すっごく楽しい現場だった。またいつか、ご一緒できたらいいな!)

生徒役として、コントの相方をつとめてくれたのが、
私がよく遊びに(飲みに)行っていた中野の球屋さんKの常連だった、じゅんいちダビッドソン(当時Aクラス)。
(確かミスマッチグルメという売れそうにない名前の(ゴメン!)コンビで活動していた。)

大筋は
チンピラ風のお兄ちゃんが、私にボコられて改心し弟子入り、
ナインボールマンとなってビリヤード上達を目指す・・・という感動の・・・(?)ストーリー。

彼もノリノリでアイデアを出してくれて、
ナインボールマンのまっ黄色の全身タイツ、自前で用意して来てくれたんだっけ・・・。

あれ、面白かったなぁ・・・また観たい。(自画自賛)
どこかにビデオ残ってないかなぁ・・・。

てか、続編作りたい!

てか、

じゅんいちダビッドソン、ガンバレー!

優勝しろー!!!


決勝戦は、ぜひナインボールマンのネタで!(それじゃ落ちるって!)

☆関連過去記事☆
じゅんいちダビッドソンお笑いライブと、ビリヤード番組の思い出


関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.