『狼は、いかにして川の流れを変えたか』 狼が川を変える??
考えさせられる。

『狼は、いかにして川の流れを変えたか』狼が川を変える??

狼が絶滅して久しいイエローストーン国定公園で

人工的な”狼の再導入”によって『風が吹けば桶屋がもうかる方式』で、
壊れかけていた生態系が再生されました、というお話。


狼が食物連鎖の頂点に君臨する事で

増えすぎた大型草食動物が間引かれ適正な数に落ち着き、緑が豊かになり、

同じく増えすぎていたコヨーテの数も適正になり、

その相乗効果で中型・小型の草食動物や小鳥が増え、

公園内で絶滅寸前だったビーバーも増えて川にダムを作るようになり、

そのおかげで動物たちが水飲み場や水浴び場として使える浅瀬も増え、

狼の狩った獲物のおこぼれで猛禽類も餌にありつき、

地にも空にも多様な生き物が満ちるようになった、と。

How wolves change rivers.
非常有意思。

このムービーを紹介している記事のタイトルは「When They Brought These Wolves Into The Park, They Had No Idea This Would Happen 公園に狼たちを連れて来た時、まさかこんな事が起きるとは誰も予想していなかっただろう」。
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.