中国式⑧ボールのルール:玉山チャイニーズ8ボール世界選手権について④ 【追記・訂正有り!】
わかる範囲で、とりあえずUPしてます。参考程度にして、鵜呑みにしないでね。
順次追加、訂正します。

(ルールなどについてなかなか情報が無くて・・情報ある人は、逆に教えてくださいませ!)

☆ファールはフリーボール、ブレイクファールはキッチンから。
☆スリーファールは無し。(入れが厳しいので、スリーファールがあるとセイフティばかりになりそう)
☆台はスヌーカーに近いけれど、スヌーカーと違ってノークッションファールは有り。
☆8ボールを狙うときのファール(当てるべき8ボールに当たらない、8ボールは入らずスクラッチ)
>>いずれも、単なるファールです。負けにはなりません。
(本家アメリカの8ボールでも公式戦ルールは同じですが、ローカルルールによっては、負けになる場合もありますね)
☆8番が途中で入る・8番が違うポケットに入る・8番を入れてスクラッチの場合は負けです。

【1月19日☆訂正】(新しい情報に基づいて書き直しました)

1月19日追記☆李佳Pに聞いたところ、
今回の世界選手権では、8番以外ノーコールです。


「先日のマスターズと同じで、全てコールショットじゃないの?」とたずねたら

「中国の試合はルール変わるから」だそうです(^_^;)

【追記】8番以外ノーコール、
そして8番のコールはいわゆるジェントルマンコールではなくて、かなり厳格でした。

その結果・・・トラブルが続出。

これを踏まえて、次回からはジェントルマンコールになるかな・・・そうだと良いけれど。


中国式8ボールには少なくとも3種類のルールがあるようです。

①(今回の世界選手権採用)
US8ボールと、ほぼ同じルール。
8番以外はコール必要無し。8番のみ、ポケットを指定。

②(Chinese 8ball Masters採用)
8番のみならず、ブレイク以外の全てのショットはポケットを指定。
(③のルールでやったんだと思っていたけど、試合動画見たらキスイン時、ポケットしかコールしてなかった!)

③下の、外人向けルール説明動画にあるルールが一番特殊で
8番のみならず、ブレイク以外の全てのショットは、
ボールとポケットのみならず、「入れ方」も指定。
・・例えばキスインする場合はコールが必要。
キスインするとコールして、当たらずに入ればノーコールだから交代。逆も、またしかり。

(バンクが2クッション多くて入るなども不可なのでしょうか。
その場合、ノーコールで入ったボールはどうするのでしょう・・・?誰か情報お願いしますm(__)m)


ネタ元の、You-tube動画
この動画では
obvious、obviousとしつこく言っていますね。
説明の必要が無いほど明白な、という意味。

あまりにも明白なショット以外は、とにかくコールしましょう、とのこと。

☆自分の的球を落としきらないうちに8ボールを入れてしまった場合及び
8が違うポケットに入ったら負け。
これは、通常の8ボールとほとんど共通ですが

8ボールがコール以外の入り方をした場合も、負け。

上の例にのっとれば、例えばキスインをコールしてダイレクトに入った場合も、その逆も
負けになるのでしょうね。



【番外編】
ところで、このゲーム以外に、『Chinese 8ball 』と呼ばれていたゲームがあったようで・・・。
上の動画のコメント欄で書いている人が居て知ったのですが

http://en.m.wikipedia.org/wiki/Chinese_eight-ball

このルールを見ると、どうやら
的球を撞き、手球に当ててスクラッチさせてプレイする「スクラッチゲーム」の一種のようですね。

これもなかなか面白そうですが

的球を撞くことを禁止しているお店が多いので、試す場合はお店の了承を得てどうぞ。
(了承を得た場合も、くれぐれも、球に傷がつくようなプレイ・・
ミスキューや樹脂タップでのジャンプ、痕の残るタイプのチョークの使用や、球場外にはご注意。)
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.