台中で、女子ツアー2連戦! その1
「ダンスも良いけど、ビリヤードはいったいどうなってるんでしょうか?」

日本から海を渡ってそんな声が聞こえてきそうな今日この頃。

先週末、一気に3つ試合に出て来たよ。

女子會

まずは金・土二日続けて台中で女子ツアー(女子排名賽)。

撞球強国台湾なのに、最近めっきり試合が減っていて
ほんと久しぶりに開催された女子ツアー。

(男子テレビマッチは今年は行われる予定が無く、
それに伴い男子ツアーも無いみたい・・・残念。)

私にとっても久しぶりの試合。

もう定番になった腰痛、ここ2−3年で悪化した乱視に加え
テニス肘(ビリヤード肘?)+いろいろ忙しく練習不足で
とても十分なコンディショではないから、どうしようかと思ったけれど・・。

前日用があったので、当日朝新幹線で台中へ。

試合会場に着き、
球の音を聞き、馴染みのプロたちの顔を見ると・・・

帰ってきたーーーーーーーーって感じがした。
11899956_1121082814588201_5864213255942902246_n.jpg左はしゃおしんこと『撞球情人』蘇憶雲(スー・イーイン)、右は世界チャンプ『女殺手』林沅君(リン・ユェンジン)。

11873362_1121082974588185_8059386412694318105_n.jpg
ますますイケメン・・・というかすでにオッサンになってきた『酸梅超人』高淑品(カオ・スーピン)。
名前は超品格高い淑女なのに・・・ね。

11866452_1121262601236889_1856939583428270439_n_2015082814485505c.jpg
伝説の世界チャンピオン『冷面殺手』趙豐邦(チャオ・フォンパン)。
「君の応援に来たんだよ」だって。またまたぁ〜。(本当は試合に出ているお嬢さんの応援)
「俺より年上の選手最近少ないから、嬉しくて。つい応援しちゃうんだよ」だって!一言多いよ、レジェンド!!!
半年しか違わないしー!!!


今回の会場は
国際試合でも活躍する傅哲偉(フー・ザーウェイ)の居るお店。
11896092_1121262504570232_7692335671316005960_n.jpg
左から、私、傅、しゃおしん。
しかし傅、何故男子なのに後ろに下がって小顔に写りたがるのー?

なんと、ここの台は全台渋台!!!

普通は華台周辺の数台が常連用に渋くて、
あとは一般のお客さん向けに甘くしてあるものだけれど
ここは、全台(20台くらい)渋い。
だいたい、コーナーポケットがボール1.7個分くらいかな?

よく走るのが基本の台湾にしてはラシャもそこそこ重いし
クッションはすごく詰まるし
難しいコンディション。

だから自分も大変だけど相手も大変。

強敵に当たっても一気に走られないで
撞くチャンスがあるとも言えるよね。

11903878_1121262494570233_149271145210101741_n.jpg
「小顔ぶってないでもっと前にー!」と、引っ張り出した。でもまだ小顔ぶってます。
11866249_1121262567903559_7795591227605334941_n.jpg
いつも運営がんばってくれる、女子ツアー担当の男子プロKID。
謝謝。 だけど・・・小顔ぶるなーっ!

つづく。
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.