キュースポーツ佐野さんでのチャレマの写真♪ ・・課題達成できたかな!


CueSpo.jpg 

キュースポーツ佐野の皆さんと集合写真!

夕方5時過ぎから、午前3時ごろまで・・・

長丁場でしたが、

自分が撞き終わっても
最後までずっと観ていて下さった方が多くて、

とてもはげみになりました!
遅くまで、お付き合いいただきありがとうございました。

13882706_901604973319106_230767633173914567_n.jpg 
JPBA井澤プロが今回も花束持って駆けつけてくれました。
さんきゅー!

井澤プロには、観戦の嬉しい感想をふたつもらった。


「変わった」と、「変わらない」の、

真逆の。

「なんか、最近プレイが変わったんじゃない?すごく良い感じで撞いてたね」

ありがとう。
でも、9ボール撞いてるとこなんて、見たの何年ぶりじゃない??
(井澤プロとは、ここ2年中国で行われている
[玉山チャイニーズ8世界選手権]参戦の時によくつるんでいます)

そしてもうひとつは
「アネゴは、昔、渋谷のキューでエキサイトナインボールで準優勝した時と全くおんなじだね、
あの時みたく、ずっと楽しそうに撞いてたよ。」

ありがとう。

今回のチャレンジマッチに際し
私の中での課題がありました。

チャレンジマッチは、
何人もお相手しているうちにどんどん肩はあったまって来るし
同じ台でずっと撞けるので、コンディションも掴めて来るけど・・・

その反面、たくさんの対戦をこなしてゆくうち
どうしても後半は疲労との戦いになる。

試合でも同じこと、
勝ち進めば体力は削られてゆく。
パワー、集中力、そしてガッツがすり減って来る。

先日のジャパンオープン予選でも、
敗者側の休みなしの連戦に体力を削られ、スタミナ切れで自滅した。

そんなんじゃいけない。

心底そう思って居たときに

今回の相棒、佐藤千晶プロが
何日か前にFacebookにUPしていた言葉が刺さったの。

チャレンジマッチで、ヤン様(台湾の撞球の申し子、カリスマ楊清順)が
連戦の後、疲労困憊しながらも、球をしっかり入れ続ける姿に

「疲れてからもどうやってあんなに球を入れ続けられるんですか??」
と聞いたのだそうだ。

それに対するヤン様の答えは・・・

「疲れてからも自分自身を意識でコントロール出来るよう日々トレーニングしてるから、疲れてるなって思っても対応出来るんだよ」

(詳細は、ちゃきのFacebookで見てね!)

うん!

「疲れていたら球が入らない」
「疲れていれば負けてもしょうがない」とあきらめてたら、そこで自ら試合終了!

勝ち進むことはできない。



だから、このチャレマの課題として

「疲れても球を入れよう。そして自分の球を撞こう」
と心に決めていました。

9時間以上ずーーーーっと、

ほとんど休みなく対戦し続けたけれど


12人目最後のチャレンジャーとの対戦でも
ちゃんと球を入れ、自分の球を撞くことができたので、

我ながら・・・よくがんばりました。

疲れていても集中できていたし
(実は途中、集中力が切れそうになったこともあったけれど、
しっかり立て直すことができました。)

傍目に「楽しそうに」撞けていたことは
自信になります。

これからも、
もっともっと、がんばるぞ。

(終了後、運転してくれたちゃきは、もっとがんばってくれました。さんきゅ!)

あ、ちなみに、ヤン様の「日々トレーニングしてる」っていうのは、
ぶっちゃけ「海釣り」とかの話だと思います。球じゃなくて!(爆)


13880150_901604969985773_2514858020722333933_n.jpg
井澤プロ、佐藤千晶プロにはひざまずいての花束贈呈。

照れるちゃき。
井澤くーん、人妻にプロポーズしても無駄よ〜♪

なみへいさん、いつも豪華な花輪ありがとうございます。
今回は夏らしく、ひまわりでしたね!

マスター、ママさん、一昨年に引き続き
ありがとうございました。ほんとに良いお店ですね!

人見さん、腹ごしらえから開始>終了まで、
ずっとお世話いただき、ありがとうございました!




関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.