チャレンジ・オブ・チャンピオンズ;ベスト4
アメリカは コネチカット州の
Mohegan Sun Casinoでおこなわれていた
チャレンジ・オブ・チャンピオンズ。
(International Challenge Of Champions
Winner-Take-All For $50,000)


優勝賞金、5万ドル(600万円!)
そして、準優勝以下、一文の賞金も無し!!!

8名の完全招待試合で、今回指名されたのは

アメリカから 
前回優勝者 ジョニー・アーチャーとジョン・シュミット
フィリピンから 
ロナート・アルカノとリー・ヴァン・コルテッザ
ドイツから 
ラルフ・スーケーとトーステン・ホーマン
オランダから
 ニールス・フェイエン
台湾から楊清順(ヤン・チンスン)


フォーマットは
9ボール5先(短かっ!)2回+1ラックサドンデス!!!

そしてベスト4の顔ぶれは、

世界チャンプにして、前回チャンプでもある”スコーピオン”ジョニー・アーチャー

やはり世界チャンプ、”ヒットマン"トーステン・ホーマン

ヨーロッパで数々のタイトルを持つ”ターミネイター” ニールス・フェイエン

フィリピン・オープン優勝者 リー・ヴァン・コルテッザ


準決勝のスコアは

フェイエン 5:1,5:2 ホーマン

コルテッザ 3:5,5:2,1:0 アーチャー

その2に続く







みんなのプロフィールSP


関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.