FC2ブログ

車椅子でビリヤード
腰痛です・・・・・・。

ここ1年ほど、もともと腰痛もちなんだけど、
今回はちょっとわけあり。

来週、わたしのホームグラウンドである
「ファルコン撞球館」において
車椅子の9ボール全国大会が行われる。
当日、私も審判としてお手伝いするんだけど、

ここ2週間ほど、南部の地区代表選手たちが
練習に訪れているので、
アドバイスしたりしてるの。

ある日、選手のうちの一人が9ボールのセットマッチをした後で

「コーチ、車椅子に乗ってわたしと14-1を撞いてみてくれませんか?」

と聞いたので、やってみることにした。

フォームが崩れるのはもちろん、ルーティンもリズムもバラバラになるだろうし、腕は疲れるだろうし、きっと大変だろうなー・・・・・でも、たぶん負けはしないかなー・・・というのがわたしの予想。


まず始めに、車椅子の操作法についてレクチャーを受け、
これはメキメキ上達。

バランス系のスポーツ、得意だからね。
楽勝~!なんなら楽しいかも♪

さて、いよいよゲームです。


そして、結果は・・・・・

惨敗しました。

思った以上に難しい!!!

特に、撞く球を選べる14-1では、

この球を選ぼう・・移動・・よいしょ、よいしょ。。。>>>う~ん、やっぱりあの球を狙おうかな・・・移動・・・よい・・しょ、よいっしょ。。。。。。>>>次の球ってあの球壊しにいくにはフリは・・・ちょっと見にいこうかな、・・・移動・・・よいssっしょ、余・・・居・・・っ所、・・・やっぱ最初の球にしたほうが。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。えーーい、もういいや、この球このまま撞いちゃえ~!!!構えて、あれ?違和感。スタンスから仕切りなおしだ。。。。きゅるきゅるきゅる。。。行き過ぎた、戻してきゅるるん・・・構えて、・・・・・あれ?まだしっくりこないよ。・・・きゅル、きゅルル、旧ルルるるるううううううううううううううううううううううううう~! えーい、ままよ、俺は撞くぞー!!!どっかーん!(のつもりが懐が狭くてキューが・・・出ない!)キュースピードが思ったよりも遅くなったため、持って行かれて厚く外す!!!!!うぎゃー!!!


こんな繰り返し。
まさに惨敗。プロの面子もコーチの面目もなにもあったもんじゃあないね。
そして、腰がいたたたた・・。。。。。。

でも、対戦後に言われた一言で、
恥も腰痛もどうでもいいやって思えた。


「いままでいろんな偉いコーチや有名な選手に何人にもお願いしてきましたが、
本当に車椅子に乗って撞いてみてくれたコーチは、あなたが一人目、初めてです。ありがとう。
わたしたちに教えるには、わたしたちの苦労を身をもって体験してくれるひとでないと認めたくないと思っていました。」

わたし、たぶんただその中で一番好奇心旺盛で、
もともと「失う面子」がなかったていうだけのことなんで、
そんなに褒めてもらえるほどのことではないんですが・・・・・


うれしかったです。


DSC02589.jpg

これがビリヤード専用マシン。
足元には、キューを立てるホルダーが。
クッションの枚数で高さ調整可。高いとフォーム的に楽でも、こぐのが大変、低いとその逆・・・。
関連記事

Comment

 秘密にする

なにごとも見た目より
実際やってみると大変なことが多いけど

相手の立場を理解するには
非常にいい方法

生真面目なんだね
なみへい | URL | 2008/08/02/Sat 19:58[EDIT]
なみへいさん
自分でやろうと思ったら
恥かくのを怖がらないのがわたしのとりえですね!

もともと失うほどの面子がないだけかもしれませんが。
akiko kitayama | URL | 2008/08/05/Tue 19:11[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.