楊清順のコメント ギネスツアー 第5戦 in 中国広州 
台湾プロの間にも多くのファンを持つカリスマ『撞球之子』楊清順(ヤン・チンスン)。
ap_F23_20080919085631616[1]
Photo by Steven

まずは試合前のコメントから。
「短い勝負では、力の差が出にくいからどちらが勝つかわからない。
とりあえずまず最低でもベスト8に進出して、そこからは・・・自分の普段の球が撞けることを願うよ。」

そして予選2試合の戦いぶりは

1試合目はフィリピンのエルヴィス・カラサンと。
5-0とロケットスタート、そのまま9-2で圧勝。

2試合目の相手はタイのNitiwat Kanjanasri
1試合目の勢いそのままに一蹴・・・かと思いきや、以外にも試合は競る展開となり、ヒルヒル最終ラックまでもつれ込む。
最終ラック楊は相手のジャンプミスからみごとな3-9コンビでゲームボールを沈め、2連勝でベスト8の切符を手にした。

予選後のヤンさまコメント。

「タイの選手との試合は危なかったね。肝心の勝負どころでミスをしてくれたから、なんとかクビがつながったよ。」

「相手のソフトブレイク後の配置が簡単すぎて・・・これじゃ、台湾選手の難球配置でも取り切れるっていう強みが生かせない。 これだと今後に向け、俺もブレイクを再調整しないといけないな」

相変わらずソフトブレイクはお嫌いで。

わたしも嫌いだけど。ルール上OKで、勝負上有効な以上アリだとは思うけど キ・ラ・イ!

Cue’sインタビューのときに、世界選手権などで即死ラックとソフトブレイクの台頭を嘆く楊さまに「有効な以上、ソフトブレイクも研究したほうがいいんじゃ?」と聞いたときも、おイヤそうなリアクションだった。


楊さま、明日ベスト8では
韓国のリュウ・スンウーと対戦。


ネタ元1Stevenさんとこ
ネタ元2台湾ビリヤード協会

この試合に関し、さらに詳しくは・・・

現地取材を敢行中のOn the Hill

今大会ベスト8進出!の川端Pブログ Blog de Dinamite Leftyで!
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.