フィリピン×世界オールスター戦、初日結果!!(追記アリ
フィリピンのケソンシティはTrinoma Mallで開催中の


フィリピン×世界オールスター戦。

初日である昨日は、まず4対4のチーム戦が行われた。

各チームのメンバーは

ワールドオールスター

8ボール&9ボール世界選手権チャンピオン 呉珈慶(ウー・ジャーチン/台湾)
9ボール世界チャンピオン ミカ・イモネン(フィンランド)
9ボール&14-1世界チャンピオン トーステン・ホーマン(ドイツ)
USオープンチャンピオン ロドニー・モリス(アメリカ)



フィリピンオールスター
9ボール世界チャンピオン、世界のスーパースター エフレン・レイズ
9ボール世界選手権準優勝 ロベルト・ゴメス
ギャンブルキング デニス・オルコロ
リー・ヴァン・コルテッザ

で、結果は7:4でワールドオールスターチームに軍配。

続いてシングルスが2試合。結果は

台湾のスーパースター、楊清順(ヤン・チンスン) 7:5 2007年ダブル世界チャンピオン、ロニー・アルカノ)


中国の新鋭、傅剣波(フー・ジェンポー)  6:7 2004年9ボール世界チャンピオンアレックス・パグライアン

最後にダブルスが1試合

チャーリー・ウイリアムズ(米) + ラジ・フンダル(インド)  7:4 フランシスコ・ブスタマンテ+ワレン・キアムコ

結果はワールド 3:フィリピン1と、地元フィリピン勢にはきびしいスタートとなった。


ラックに難あり?だそうで、ブレイク9が続出。
中でも傅剣波× パグライアン戦では、4,5回も出たそう。



関連過去記事☆

フィリピンでオールスター対抗戦!



ネタ元

QC Invasion首日



Reports from Philippines
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.