(幻の?)アジアツアー代表選考 結果
上半期のキャンセルが確定と伝えられ、
下半期の開催も「?」のアジアツアー。

そんな状況下で開催された代表選抜最終ステージの結果が出た。

1位 呉珈慶(ウー・ジャーチン)
2位 傅哲偉(フー・ザーウェイ)
3位 楊清順(ヤン・チンスン)

昨年の顔ぶれと比べれば
2位の呉珈慶と3位だった楊清順は変わらず、
1位だった王シ弘翔(ワン・ホンシャン)に替わり、
2007年9ボール世界選手権3位タイ傅哲偉が代表入り。


3日間、合計4戦のポイント合計は以下の通り
(勝者優勝13ポイント,敗者優勝11ポイント,第位 9ポイント,第4位 7ポイント,
5~6位 4ポイント,7~8位 2ポイント)

1、『泰山神童』 呉珈慶 13+13+7+4=37ポイント

2、『拉桿王子』 傅哲偉 11+9+11+4=35ポイント

3、『撞球之子』 楊清順 4+11+4+13=32ポイント

4、『風城小子』 呂輝展 9+7+2+11=29ポイント

5、『撞球王子 』柯秉逸 4+4+9+9=26ポイント

6、『刀鋒戦士』 張裴偉  2+2+13+7=24ポイント

7、『小魔王』 郭柏成 7+2+2+2=13ポイント

8、『火雲邪神』 張榮麟 2+4+4+2=12ポイント


m-1.jpg

m-2.jpg

275.jpg


459.jpg

下半期の開催を切に祈るです・・・。


ネタもとEDIFYさんとこ
(トーナメント表もここからいただきました。謝謝~!)
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.