死の宅配便・・・ 合掌 エドウィン・レイズ氏射殺
240枚張り合わせのハイテクシャフトで知られる
フィリピンのハンドメイドキューメイカー
エドウィン・レイズ(レイエス)氏が射殺された。


宅配業者(DHL)を装った2人組が
彼に包みを届け、

(中身は安物の壊れたキューだったそう)

一人が受取証にサインを求め、
愛娘をひざに抱いたエドウィンがサインをしているところを
もう一人が至近距離で2発撃ったそうだ。



「彼は、彼のサインのつづりの最後の”S”を完成させる前に撃たれた。

たった2日前にダバオからマニラに引っ越したばかりだった。

まだ誰も住所を知らない彼のところに
修理するキューが送られてきたこと自体をあやしむべきだったが、悔いても遅い・・・」


と、友人Martin Misa ” Sputnik” が嘆いている。


また

「彼の携帯電話に脅迫メールが頻繁に届いていたので
注意するよう警告したけれど
彼は意に介せず、笑い飛ばしていた。


フィリピンでは本当に誰かに殺意を抱かれたら
どんなに警戒しても逃げ切れない」

とも・・・。


まっぷたつに分かれて
もめ続けている
フィリピンビリヤード協会。

エドウィン・レイズ氏も
深く関わっていたそうだけど

やはりそれが原因なのだろうか。


わたしたちが愛してやまないビリヤードが
人殺しの原因になるなんて・・・・・・・・



フィリピンに滞在していた友人に
「殺人請負い」の値段が安く
プロアマさまざまなレベルの「殺し屋」が居ると聞いたことがある。


わたしたちにとっては
あこがれのプールパラダイスであっても

貧富の差・治安の悪さなど
この国の抱える
暗黒面を忘れてはいられない。

試合などでフィリピンを訪れる方は
どうぞ気をつけて。

(滞在中のキミは、特に気をつけて!)


元記事

Edwin Reyes aka Bandido Lives On!
関連記事

Comment

 秘密にする

イエス、サー!
気をつけたいと思います(゜o゜;)

フィリピンのビリヤード協会、ほんと大変みたいですね(x_x;)

このままじゃ、フィリピンの有名な選手が、自国の大会にまったく出れないという訳の分からない状況がいつまでも続いてしまう(゜Д゜)

早くなんとかしてほしいもんです(>_<)
たくやん | URL | 2009/04/25/Sat 16:58[EDIT]
姐さん、アムウェイ頑張ってくださいっ!!!
hammer | URL | 2009/04/27/Mon 04:08[EDIT]
Re: イエス、サー!
まじ気をつけてね。

日に焼けて現地の人たちにだいぶ同化してるみたいだから
ちょっと安心だけど。

この不幸な争いが1日も早く解決してくれることを
祈ってます。
akiko-kit. | URL | 2009/05/06/Wed 08:47[EDIT]
Hくん
アムウェイ あかんかったー・・・。
akiko-kit. | URL | 2009/05/10/Sun 11:33[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.