アジア大会&東南アジアゲームス台湾男子代表選抜ステージ2
5月5日から4日間にわたって行われたこの予選。

台湾の予選の例に漏れず今回も
ダブルイリミネーションのトーナメントで行われた。

参加者は
ステージ1通過者と
ステージ2シード選手を合わせた11名。

1日1回トーナメントを行い
毎回の順位に応じてポイントが与えられ、
4日間の合計ポイントで上位6名がステージ3へ。

(勝者優勝15P、敗者優勝12P、3位 9P,
4位 7P,5~6位 5P,7~8位 3P,9~12位 2P)


第1試合は
勝者優勝>>傳哲偉(フー・ザーウェイ)
敗者優勝>>柯秉逸(カー・ピンイー)
m1.jpg

第2試合は
勝者優勝>>張玉龍(ザン・イーロン)
敗者優勝>>呂輝展(ルィー・フェイザン)
m2.jpg

第3試合は
勝者優勝>>王シ弘翔(ワン・ホンシャン)
敗者優勝>>李昆芳(リー・クンファン)
m3.jpg

第4試合は
勝者優勝>>羅立文(ロー・リーウェン)
敗者優勝>>李昆芳(リー・クンファン)
m4.jpg


そして結果は

m60.jpg

兵役中の張榮麟(ザン・ロンリン)は
さすがに球と離れて調子が出なかったか予選敗退。

惜しかったのは日本のJPBAに今年から入った羅立文(ロー・リーウェン)。
最終日に優勝を飾り追い上げたものの、届かず
わずか1ポイント差で涙を呑んだ。

彼はこの試合翌日、昨日から日本で
楊清順(ヤン・チンスン)(楊さまはステージ3シード)と一緒に
チャレンジマッチのロードを回っている。

ハードスケジュールで大変だけどがんばってね。

ネタ元(表もこちらからいただきました☆Thanx,Edify!)
亞運、東亞運男子9號球第二階段國手選拔


関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.