高雄ワールドゲームス 男子9ボール組み合わせ
男子9ボールの最終的な顔ぶれは、以下の16名

台湾
楊清順 (ヤン・チンスン)
呉珈慶(ウー・ジャーチン)(シンガポールへの移籍問題で資格剥奪)>>
郭柏成 (クォー・ポーチェン)

文字色"color:#FF0000">インドネシア Kamarudin Yudharman (出場辞退)>>>
日本 川端聡


ドイツ
ラルフ・スーケー
追加 トーステン・ホーマン

韓国
鄭栄和 (ジョン・ヨンファ)

ヴェトナム
ルン・チーズン

スエーデン
マーカス・チャマット

USA
マイク・マッセイ >>>シェーン・ヴァン・ボーニング


中国
李赫文(リー・ハーウェン)

(国家間のあつれきで中国選手全員(ビリヤード以外もすべて)ボイコット)


英国
マーク・グレイ


セルビア
Zoran Zvilar


チリ
Alejandro Carvajal

イタリア
ブルーノ・ムラトア

フランス
ステファン・コーエン

オーストラリア
Dave Reljic

南アフリカ
Jason Theron



追加

フィリピン
レオナルド・ディダル

クロアチア
Ivica Putnik



2月に発表されたメンバーと入れ替わりがずいぶん激しい・・・。

(赤がキャンセル、青が追加)

各大陸のいろんな国の選手が出場できるように選考されているのはわかるけれど、
どういう基準で振り分けたんだろう。

フィリピンと日本に当初枠が無かったこともおかしい(幸い追加で参加できたけれど)。


シングル1発勝負(!)のトーナメント表は以下のとおり。

(表はEDIFYさんとこからいただきました)

日本の川端聡プロは、一回戦フランスのステファン・コーエン と。

ドイツの二人はうまく山が分かれたけれど、台湾の二人は同じ山。
ap_F23_20090705111009340.jpg

関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.