FC2ブログ

高雄ワールドゲームス 『帰ってきたスヌーカー代表』林書弘、歴史的1勝!
林書弘(リン・スーホン)が、

昨日行われたワールドゲームス1回戦、1勝をあげた。


ん!?林書弘!???

林書弘と言えば
スヌーカー台湾ランキング1位で
・ワールドゲームス代表に決定していたが

協会の判断で急遽開催された「代表決定戦」で
ポケットの天才児『小覇王』呉育綸(ウー・イールン)に惨敗、
涙を呑んだ『元代表』。
2148846259.jpg

(呉育綸自身も「気まずい。努力してきた林書弘に申し訳ない気がする」と語ったこの交代劇については、Cue's連載『台湾撞球明星☆列伝』最終回「呉育綸インタビュー」でも詳しく書いたので、ぜひ読んでね。)


代表の座を取って代わられ、失意の林書弘は、

しばらくは悶々として過ごしたが、
気持ちを切り替えて旅に出て
観光地をまわってから
高雄に寄って、ワールドゲームスの観戦でもしようか・・・と、
懇丁(コンティン)や花蓮(ホアリェン)台東(タイトン)などを周っていたところ、

大会4日前に撞球協会理事長シ余永輝氏から連絡があり、
棄権した北アイルランド選手の代わりに補欠出場できると伝えられ、
急遽参戦したのだ。


一回戦、南アフリカのべテラン、 エリスと対戦した彼は

3-0で圧勝、台湾スヌーカー史上初の
ワールドゲームスでの1勝をあげ、歴史に名を刻んだ。


「ワールドゲームス代表に復帰でき、本当にうれしかったです。

1ラック目、少し緊張していましたが、
2ラック目から、すごく集中できてきて。自分が勝つのを確信しました。」




もうひとりの代表、期待の呉育綸は、今日出場する。
呉は「俺に、死んで来いって言ってるようなもんだよ!」と言ってたけれど・・・。
大暴れ期待します!

<世運會撞球>林書弘遞補上場 意外晉級

追記★現地取材のOn the Hillさんからビッグニュース!
高雄ワールドゲーム:超快挙!呉育綸、R・ウォールデンを撃破!!
関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.