呉珈慶IPT参戦へのこころいき
新聞見たら、呉のインタビューが載ってた。
IPT参加への意気込みを語っている。
”自分はまだ若いんだから、、自分から出向いてどんどんチャレンジしていくべきだ。アジアでただ待っているべきじゃないし、そうありたくもない。”
資金面で参加をあきらめるトッププレイヤーもアジアには多いけれど、昨年、9ボール・8ボール両世界選手権の優勝賞金など、500万台湾元を稼いだ彼。(台湾で最も稼ぐ高校生、と別の新聞に紹介されてるのを見たこともある)
そのお金でおばあちゃんに車庫付き46坪のお家を買ってあげたのだけれど、その頭金と内装費用を引いたぶんを、自分の遠征費用に充てるのだそう。


”ネットで見たけれど、IPTのランキングトップを占めているのは、世界選手権の出場選手たち。もし参加資格を得られれば、ただ試合のときに正常に撞けさえすれば、チャンスはあるだろうと思っている。”
自信を覗かせたコメントはさすがだね。

怪物くん、おおいに暴れて見せてくれ!DSC00767_1wu_mini3.jpg

関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Acco姐ェ...キューを担いだ渡り鳥 / ビリヤードプロ【豹柄☆女王】北山亜紀子オフィシャルブログ. all rights reserved.